2021年

12月

07日

静岡交流大会 結果

12月5日に静岡県交流大会が開催されました。

結果です。

組手 小学4年女子上級 優勝

型 小学生 黄帯 優勝

中村 真里

※ダブル優勝素晴らしいです!!組手は決勝同門対決でした!!

組手 小学4年女子上級 準優勝

型 小学生 黄帯 3位

佐藤 愛里

※ダブル入賞素晴らしい!!

型 小学生 青帯 準優勝

佐藤 優心

型 小学生 上級 優勝

澤田 莉奈

型 中学生 準優勝

佐藤 慶心

型 中学生 3位

中村 真央

型 中学生 3位

大嶋 稜祐

型 一般男子 優勝

宇津木 耀祐

入賞おめでとうございます。

 

年内ラスト試合だった人も多かったと思います。

勝っても負けても試合に挑戦するだけで立派です!!

 

挑戦した自分自身に

 

「よくやった」

 

と認めてあげてください。

 

勝っても負けても来年また良い結果に出会えるように、

 

今から勝負は始まっています!!

 

「次」

 

を見つめてぶれずに目標に向かって「一点集中」でがんばっていきましょう!

 

山口師範・長澤師範をはじめ大会を運営していただいたスタッフの皆様、審判の師範・先生方、引率していただいた保護者の皆様、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手たちがお世話になり誠にありがとうございました。

 

2021年

11月

25日

JKJO全日本ジュニア大会 結果

23日大阪にてJKJO全日本ジュニア空手道選手権大会が開催されました。

結果です。

小学6年女子40キロ未満 ベスト8入賞

澤田 莉奈

入賞おめでとうございます。

 

この大会は規模の大きさ、レベルともにとても高く、またとても反則に厳しい大会で、1回勝つのも大変。

 

そんな中初出場でベスト8はすごいですね。

莉奈は強くなるスピードがすごいはやい。

 

それはぶれることのない高い意識。

稽古に対する集中力と出し切る姿勢。

強くなることに対する貪欲な姿勢。

 

なんと遠征なのにもかかわらず、大会前日にもしっかり稽古に来て追い込んでいました。

 

ただ、グランドチャンピオン決定戦でもベスト8、JKJO全日本でもベスト8で、あと一歩勝てればどちらもすごく大きいトロフィーでした。

 

来年こそはしっかりトロフィーを持って帰れるようさらにもう一段階意識を高めて稽古がんばりましょう。

 

ほかに出場した一成、愛里もお疲れ様でした。

 

負けて悔しい気持ちをエネルギーに変えて、絶対結果をひっくり返そう!!

 

大会を主催していただいたJKJOの皆様、引率していただいた保護者の皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

2021年

11月

15日

内部試合について

内部試合に出場した選手の皆さんお疲れ様でした。

 

試合終わった後でも稽古にすぐ来た人たちが今日はいっぱいいましたね。

 

嬉しかったな。

 

試合終わって出た結果に対してそこからどうするかが一番大切ですからね。

勝った人へ

 

自分もやればできるって思えましたか?

試合に出て結果を出していくことにより私はこの

 

「やればできる」

 

っていう自信をもらえました。

 

どうせ自分なんて・・・

いっつもこう思って生きていた私が試合で結果を出すことにより考え方が変わりました。

 

勝った皆さんはやればできるんです。

今後もどうしようかなって心に迷いが出たときは試合で結果を出したことを思い出して勇気をだして挑戦していきましょう。

 

まだまだ外部には大きい大会がいっぱいあります。

そこでさらに結果を出していければさらに自信がつきますよ。

 

がんばりましょうね。

 

負けてしまった人へ

 

ピンチはチャンス!!

 

皆さんはなんで空手道場に入りましたか?

 

私自身は・・・

 

すごい自信なくて弱い人間だったので、

強くなりたかった。

特に自信が持ちたかった。

 

多くの人が体を強くそしてなにより心を強くしたくて道場に入門してきます。

 

実は試合で結果が出なかった時こそ、

 

心を強くする最高のチャンスなんです。

 

負ければ嫌な気持ちや、辛い気持ち、悔しい気持ちになる。

 

そんな時もういいやって投げ出してしまって心の成長はあるでしょうか?

 

そんな時こそ自分の弱さや努力の足りなさを自覚して、目覚める最大のチャンスなんです。

 

負けて負けてまた努力して、どうやって勝つのかよく考えながら試行錯誤して努力を積み重ねて・・・

 

そうやって負けを勝ちに変えることができたら、

 

最高に感動するし嬉しいと思いませんか?

 

私が選手生活をしていた中で一番役に立ったなと思ったのがこの負けを勝ちに変える経験でした。

 

この苦しい時期や経験があったからこそ、

 

今も苦しい時も厳しい場面でも

 

「やればできるから大丈夫でしょ」

 

っていつも思えるようになりました。

 

なにより、結果を出せずに同じように苦しい思いをしている人の気持ちも誰よりも理解できるようになったしね。

 

だから負けた人たちにはぜひ・・・

 

負けを勝ちに変える最高に感動するドラマを作り上げてほしいって思っています。

 

そんな結果をひっくり返していく人生・・・

 

最高に楽しいし充実していると思いませんか?

 

自分の人生の主役は自分自身。

 

結果を変えようって本気で思って行動したら必ず結果は変わる。

 

試合でお子様が思うような結果がだせなかった保護者の皆様におかれましても、ぜひこの価値観を共有していただければ幸いです。

 

大切なお子様に「やればできる」って自信をつけるチャンスを与えてあげてください。

 

負けた人こそ今が自分を変える最高のタイミング。

 

このことを忘れず試合から結果の出し方を学んでいきましょう。

 

最後に・・・

 

試合中嬉しかった事が。

 

試合の時に「心を強くするには勝っても負けても態度を変えない」ってお話をしましたが、負けた選手も話通り態度を変えずに最後に一人一人審判の皆さんにも自ら挨拶して帰る立派な生徒が沢山いました。

うれしかったですね。

 

内部試合開催にあたり、審判協力をしていただいた山田先輩、尾原さん、齊藤さん、廣田さん、莉子、YouTubeによりますライブ配信を担当していただいたサントスさん、職員の耀祐、皆さんの協力のおかげで内部試合を開催できました。

 

心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

(連日準備に追われて頭が働かず・・最後に審判スタッフの皆さんの写真撮り忘れてしまい申し訳ありませんでした。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年

11月

14日

2021秋季内部試合(型)結果

2021秋季内部試合型の部結果です。

少年8級の部

優勝 土屋 結

準優勝 江口 拓真

3位 大上 翔

3位 伊藤 來琉

10級の部ベスト8

田中 雅人

吉川 琉唯

飯野 智尋

麻地 洸生

10級の部

優勝 新井 里奈

準優勝 麻地 志斗

3位 井上 晴道

3位 萩原 空

白帯の部

優勝 熊谷 聡真

準優勝 髙比良 一輝

3位 吉田 萌夏

敢闘賞 佐藤 穂里

7級の部

優勝 清水 亮輔

準優勝 加藤 康太

3位 新名 凛佳

3位 髙橋 天

エキスパートの部

優勝 杉渕 敬人

準優勝 澤田 莉奈

3位 西元 花果

少年黄帯の部

優勝 川瀬 萌衣

準優勝 新名 陽仁

3位 井上 篤人

3位 宮嵜 健裕

9級の部

優勝 猪狩 承太郎

準優勝 神山 夏帆

3位 髙比良 咲希

3位 山中 康生

5位 岡田 優大

6位 岡田 颯真

少年上級の部

優勝 中村 真里

準優勝 中平 葵

中学生の部

優勝 潮田 有輝

準優勝 大嶋 稜祐

一般初級の部

優勝 山崎 美代子

準優勝 山岸 数尚

一般中級の部

優勝 髙比良 剛

準優勝 髙橋 登希恵

3位 堀 晃大

一般上級の部

優勝 清水 皓大

準優勝 佐藤 朋和

3位 廣田 美徳

3位 加藤 益美

以上46名の皆さんが入賞されました。

 

おめでとうございます。

 

総評はまた今度のブログで書きたいと思います。

 

出場した全選手の皆様お疲れ様でした。

 

審判、スタッフの皆様長時間ありがとうございました。

 

2021年

11月

14日

2021秋季内部試合(組手)結果

2021秋季内部試合組手部門の結果です。

勝利者賞

秋山 颯翔

平田 凰晴

中曽 瑠香

新名 陽仁

新名 凛佳

勝利者賞

井上 晴道

小島 遥斗

佐藤 弥太郎

小島 睦斗

ギッチェル ミケランジェロ

勝利者賞

肥塚 龍大

加藤 新太

山中 康生

渡邊 隆通

勝利者賞

大上 翔

佐久間 天太

小田 亮太

佐藤 優心

勝利者賞

根形 奏多

石原 知樹

岡田 優大

大工原 真愛

勝利者賞

川瀬 萌衣

熊倉 千晴

宮嵜 健裕

佐藤 新之介

以上26名が入賞しました。

 

おめでとうございます!!

 

今後強く成長していくには

 

勝っておごらず、負けて腐らずの精神。

 

勝っても負けても皆良い戦いでした。

 

だから胸を張って!!

 

また明日からがんばりしょう!

2021年

11月

12日

内部試合ライブ配信リンク先

①14日は内部試合のため全クラスお休みです。選手の皆さんは各集合時間に遅れないようお気をつけください。

 

②組手試合についてはサポーター(拳・膝、脛、金的)・ヘッドガード・マスクを忘れずに。皮グローブは使用不可です。忘れ物があった場合は減点1からスタートとさせていただきます。

 

③少年上級の部は15時15分からに変更です。エキスパートは13時45分からに変更です。

 

④当日万が一欠場の場合は、8時までにメールをください。

kyokushin.higashikurume@gmail.com

電話は型試合の時は使用不可となります。

ご連絡はメールにてお願い致します。

 

以下リンク先になります。

各時間帯間違いのないようにクリックしてご覧ください。

 

組手第1部 集合時間8時30分、終了予定 9時30分

https://youtu.be/VG_vRV-nvqs

 

組手第2部 集合時間9時45分、終了予定 10時45分

https://youtu.be/w_pqMbwaHjg

 

型第1部 集合時間11時45分、終了予定 13時30分 (①幼・少年10級の部②幼・少年8級の部)

https://youtu.be/Xp8k70iotpM

 

型第2部 集合時間13時45分、15時終了予定(幼・少年白帯の部、少年7級の部・エキスパートの部

https://youtu.be/i7r0r8DhjYA

 

型第3部 集合時間15時15分、終了予定16時30分(幼・少年9級の部、少年黄帯の部・少年上級の部)

https://youtu.be/7cgser_q2bY

 

型第4部 集合時間16時45分、終わり次第解散(中学生の部)

https://youtu.be/uGFcRAhDm-Q

 

型第5部 集合時間17時15分、終わり次第解散(一般初級の部、一般中級の部、一般上級の部)

https://youtu.be/N0mxon4CH7w

 

 

ライブ配信はお手紙にも書いてある通り電波状況により途中で途切れる可能性もあります。最善を尽くしますが、見れなくなることもありますのであらかじめご了承ください。

この賞品は誰の手に・・・

 

皆さんの健闘を祈ります!!

2021年

11月

07日

直心杯 入賞者紹介その2

直心杯入賞者紹介その2(最終)です。

 

直心杯 小学1年軽量級 3位

林 香莉菜

直心杯 小学5年男子重量級 優勝

宮嵜 健裕

全日本選抜 小学6年女子 優勝

澤田 莉奈

 

直心杯 小学6年男子重量級 優勝

根形 奏多

直心杯 小学1年重量級 優勝

飯野 智尋

壮年40代初中級 3位

関 良太

壮年50代 上級 準優勝

久保 国明

直心杯 小学6年男子軽量級 3位

江波 奏太

全日本選抜 小学5年男子軽量級 準優勝

大池 虎

直心杯 小学2年男子軽量 3位

野間 瑞熙

以上19名が入賞しました。

 

おめでとうございます。

 

直心杯開催にあたり、主催していただいた城西三和道場の皆様、審判をしていただいた師範、先生方、対戦していただいた選手の皆様、引率していただいた保護者の皆様当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

2021年

11月

05日

直心杯入賞者紹介その1

11月3日に町田市で直心杯が開催されました。

入賞者が多いので入賞者紹介は2回に分けて紹介します。

 

直心杯 小学2年軽量 準優勝

佐藤 優心

全日本選抜 小学4年女子 準優勝

佐藤 愛里

直心杯 小学2年軽量級 3位

新名 凛佳

直心杯 小学4年女子 準優勝

中曽 瑠香

全日本選抜 中学2年女子 準優勝

廣田 菜々美

全日本選抜 中学2年男子軽量級 優勝

山中 一成

直心杯 中学生男子重量級 準優勝

小林 元輝

全日本選抜 小学4年男子軽量級 準優勝

金子 柊牙

直心杯 小学6年男子軽量級 3位

小林 武生

入賞おめでとうございます。

 

続きはまた次のブログにて紹介します。

 

 

2021年

11月

01日

北信越大会 結果

昨日福井県にて北信越大会が開催されました。

 

結果です。

中学2年男子上級軽量級 優勝

山中 一成 

小学1年男子初級 優勝

山中 康生

小学1年女子初級 優勝

林 香莉菜

小学4年女子上級軽量級 準優勝

林 美莉愛

一般男子上級 準優勝

宇津木 耀祐

入賞した皆さんおめでとうございます。

 

また惜しくも敗れてしまった皆さんもよくがんばりました。

 

私も若いころ沢山遠征していました。

 

もちろんわざわざ遠くまでいったのに、負けて帰ったことも沢山あります。

 

けど、全国には沢山の強豪がいることをしり、今の自分のレベルを知ることは無駄になりません。

 

また、遠くまでいったのに・・・

って悔しさのエネルギーがまた自分を上へ上へと育て上げてくれます。

 

絶対次こそ結果を変えてやる!!!

 

そう思って頑張りましょう。

 

また小学生や中学生のうちはまだ一人で遠征はできません。

 

連れて行ってくれる親に感謝の気持ちをもち、

 

必ず遠くまで連れて行ってくれてありがとうと伝えましょう。

 

大会を主催していただいた髙橋道場の皆様、審判の師範先生方、対戦していただいた選手の皆様、引率していただいた保護者の皆様、当道場の選手たちがお世話になり誠にありがとうございました。

 

次は直心杯、当道場から40名エントリー!!

 

選手の皆さんがんばりましょう!!!

 

 

2021年

10月

26日

火曜幼年クラス!!

今日はかなり久しぶりの幼年クラスの写真が撮れました。

 

幼年クラスは目を離したりできないクラスですし、幼年や小学校1年の子たちが対象のクラスですから写真を撮るのをいつも忘れてしまいます。

 

今日はしっかり写真を撮るぞ・・撮るぞ・・と念じておりました(笑)

クラスの最後に1枚とりました。

 

今小学生のクラスもそうですが、

 

白帯が多いですね。

 

そんな中色帯の先輩たちの役割はとても大切!!

 

よりしっかりと見本になるような動きをしてほしいですね。

 

なので色帯には厳しく指導することもあります。

 

責任感が自分自身をよりしっかりとさせてくれますし、

 

成長させてくれますからね。

 

小さいうちからそういう事を覚えられるのも空手の良さだと思います・・・

 

しかし・・・

 

小さいころから皆すごいがんばっているよなぁ・・・

 

私も小さいころ習い事(スイミングとピアノ笑)

 

しておりましたが・・・

 

泣いてばかりでやる気もなくて当時の先生たちこまっていただろうな・・・

 

って先生の立場になった今反省しています。

 

それにくらべ、幼年クラスの皆は泣く子もいませんし、

 

皆元気に大きな声出して、仲間を応援したり、

 

一生懸命道場にきて汗を流し頑張っていますね。

 

本当私の幼年の頃の100倍頑張っているし、

 

すごいですね。

 

今の空手界は、幼年や小学生の頃から空手をしてきている選手たちが大活躍しています。

 

この中からそんな選手が出たらうれしいですし、

 

なにより空手をやっていて役に立った。

 

心身ともに強くなった。

 

といってもらえるように指導をがんばります。

 

本日火曜は東久留米は6クラス。(大人2クラス、幼年少年4クラス。)平日でも100名の人達が道場にきてがんばっていました。

 

本日もお疲れさまでした。

 

 

 

 

2021年

10月

22日

一橋学園支部初銀メダル!

一橋学園支部 宇津木です。

一橋学園支部で初の銀メダル達成者が2名出たので紹介します。

萩原空(はぎわらそら)、髙比良一輝(たかひらかずき)

5枚達成・銀メダル

 

 

 

一橋学園支部で初の銀メダル達成者がでたので、写真を撮りました!

 

空(写真左)は稽古回数ではずっと2位でしたが、今回1位に並びました。

 

2人とも今月で空手歴1年となりますが、1年前と比べてはるかに強くなっています!

 

金メダル目指して、これからもがんばっていこうね!

2021年

10月

19日

全日本総合空手道選手権大会 結果

17日に全日本総合空手道選手権(上級はJKJO全日本選抜)が開催されました。

 

結果です。

小学4年女子上級30キロ以上の部

3位 佐藤 愛里

JKJO全日本権利獲得

小学1年男子初級 3位

山中 康生

入賞おめでとうございます。

 

映像をみさせてもらいましたが、敗れてしまった皆さんも本当に惜しい試合が多かったですね。

 

ただいつも言っていることですが、

 

ここが最終到達地点ではないので、とにかく一つ一つ自分の改善点に目をしっかり向けて次に向けて稽古をしっかりしていきましょう。

 

悔しい思いを沢山して、

 

それを頑張る力に変えられた人は必ず後に活躍します。

 

成功するには忍耐力・柔軟な思考力が大切。

 

また前をむいてがんばっていきましょう。

 

大会開催にあたり、空手道中山道場の皆様、JKJO関東地区の皆様、保護者の皆様、対戦していただいた選手の皆様、誠にありがとうございました。

 

 

2021年

10月

10日

親子で空手!

日曜には親子クラスがあります。

 

当道場はこの親子クラスのおかげで今があるといっても過言ではありません。

 

ここから黒帯になる人が多いです!

本日の親子クラスの写真。

 

親子でおんぶしています。

 

白帯の親子も増えましたね。

 

なかには若すぎるパパも(笑)

 

親子で一緒の時間を共有してともにがんばるって素敵な時間だと思います。

 

こうやっておんぶできる期間も実はあっという間・・・

 

私の家の長男はすでに社会人として働いていますし、

 

長女だって来年は就職が決まり働きます。

 

思い返すとちょっと前まで小学生だった気がするんですが・・・

 

今はおんぶとかしないですけど、

 

休みがかぶったときとかたまに一緒に桃鉄(ゲーム)をするくらい(笑)

 

それと会話は聞かれたときに仕事についてのアドバイスとか最近だったら就職の面接についてのアドバイスしたりそんなところでしょうか・・・やはり小さいころとかと話す内容も変わっちゃいますね(笑)

 

もっと小学生の時とか小さいころにこうやって一緒の時間を共有したりしておけばよかったかなって今思っています。

 

でもわからなかったよな、特に最初の頃はどうやって育てるとかも手探りだったし・・・子どもが育つのと同時に親としても育ててもらったなって感じです。

 

まだまだうちには小さい子たちもいるのでもっと親として成長してがんばらなきゃならないのですが(笑)

 

しかしながら、こうやって普段お仕事だったり、家事であったり皆さん大変忙しい時間を過ごされていると思いますが、子どもとの時間をしっかり大切にしている皆さんは本当に素晴らしいですよね。

 

今は特にスマホとかゲームとかお互いバラバラに過ごしてしまう機会が多くなっていますから、なおさらそう思います。

 

きっと振り返ってみて、この写真を見たとき、一緒の時間過ごせてよかったって思えると思います。

 

ぜひ数年後、親子でこの写真を見てみてくださいね。

 

今日も道場には東久留米だけで100名以上の生徒が来てがんばっていましたね。

 

本日もお疲れ様でした。

2021年

10月

08日

内部試合やります!!

2021秋季内部試合を11月14日に東久留米本部道場にて開催します。

 

現在申し込み用紙を配布中ですので出場したい人はもらってかえりましょう。

 

期限は10月29日まで。

 

今回も型試合(幼年から一般部まで対象)

※帯別で試合をしますので、初級でも太極1ができれば出場できます。出場人数が増えればクラスを増やし入賞者が多くなるようにしていきます。

 

組手試合(幼年・小学生対象)

※年齢や体格、技量をみて同じくらいのレベルで試合を組みます。

経験を積みやすくするのが目的なのでトーナメントではなく、1回勝負で行います。

 

この2カテゴリーで行います。

 

ここ2年間試合数が減り、

 

特に初級や中級レベルの試合がなくなっています。

 

大切な初級や中級レベルの期間に沢山の経験値を積んでおいた方が絶対良いです。

 

内部試合でしたら遠征する必要もなく、

 

部門別に感染対策で人数を限定しておこないますので安心です。

 

今回もサントスさんの協力により、無観客試合としますが、YouTubeによりますライブ配信により、試合映像を見ることができます。

 

感動が沢山あった東京オリンピックみたいに勝って金メダルもらいましょう!!

 

そして出場を迷っている人へ

 

以下は参考にしてみてください。

 

私も20年以上指導してきていろんな方を見てきていますが、

 

やり方が賢いなって思った人がこの道場にいます。

 

名前はふせますが・・・

 

その人は型が苦手でした。

 

どちらかといえばやはり型は不器用で上手ではない感じです。

 

でもその人は内部試合がある度に出場しました。

 

やはり最初は勝てませんでしたが、

 

なんと・・・

 

出場していくうちに勝ってしまうほど型が上手になっていました。

 

その人は内部試合をうまく利用してきたんだと思いました。(言い方や表現が悪く聞こえたら申し訳ありません。良い意味で利用したととらえてほしいです。)

 

試合にエントリーする。

 

勝負なので緊張するし、沢山の人に見られるので、

本気で稽古するようになる・・・

 

結果、最初は勝てなかったけど、優勝や入賞できるようになる。

 

その人は最初に言いましたが型は苦手でした。

 

それが試合を良い意味で利用することにより、

 

稽古の質を高め、

 

経験を積み、

 

結果、勝利して自信をつけることもできたし、

成長につなげたのです。

 

見事なやり方だと私は思いました。

 

今迷っている方はぜひこの方のやり方を参考にしてほしいと思います。

 

成長を目指し、出場し続けた結果、自身の成長だけでなく優勝や入賞という結果をも出してしまったこのやり方を。

 

一人でも多くのチャレンジ、

 

お待ちしております。

 

 

2021年

10月

05日

復活!!

火曜日のみ朝の一般クラスがあります。

 

今朝の一般クラス参加メンバーの皆さんで1枚。

朝から汗をかいて気持ちいいですよね。

運動は免疫力を上げてくれるし、ストレス発散されるし、

最高ですね。

 

この写真のメンバーの中に実は復活してくれたメンバーが2名います。

 

流星くんと安佐子さん。

 

2人とも道場ができたころからの1期生のメンバーです。

 

また道場に来て頑張っている姿を見れて本当に嬉しいです!!

 

頑張りすぎず、ゆっくり自分のペースで、

 

頭を使いながら成長していけるように、

 

稽古を地道にコツコツと積み重ねて

 

がんばっていきましょう。

 

 

2021年

10月

04日

皆頑張ってるね。

本日2クラス目の少年部の終了後の写真。

組手があるクラスです。

白帯の子も2名いて、小さい子たちもがんばっていますね。

 

私が同じ年の頃は空手もしていなかったし、

こんなにがんばってなにかをするっていう経験もしていなかったので、見ていて本当にすごいなって感心します。

 

わたしの小さいころの10倍以上は強いでしょうね。

 

気持ちも体も・・・

 

小さいころから頑張っているみんなはきっとすごい大人になれるな。

 

一クラス目の少年クラスの写真も撮りたかったな。

 

今日の少年クラス1クラス目は25名いましたが、

 

なんと半数以上の13名が白帯!!!

 

最近また入門する人が増えていますね。

 

空手をしてよかったと言ってもらえるように

 

指導がんばります!!

2021年

9月

28日

重要なお知らせ(10月の休館日・試合)

10月の休館日は7日(木曜)ですが、

 

追加で30日(土曜)も宇津木指導員が大会出場のためお休みを頂きます。

 

後日土曜日参加されている方には別紙でお手紙を配布しますが、休館日の追加をお願い致します。

 

また、11月14日(日)内部試合申込書配布は10月1日からとなります。

 

もう少々お待ちください。

 

12月5日に静岡県交流大会(型・組手)の申込書も現在配布中です。

 

この12月5日に昇級昇段審査を行う予定でしたが12月12日に昇級昇段審査をずらしますのでよろしくお願い致します。

 

出場したい場合は佐藤または宇津木まで声をかけてください。

2021年

9月

24日

休み明けからすごいね!!

昨日は祝日でお休み。水曜は東久留米はもともとお休み。

 

2日間お休みの後の金曜日。

 

本日の稽古は全クラス人数がいっぱいでした。

 

休み明けから皆さん本当によく頑張っています。

 

本日の後半の部の一般部の写真です。

今日は前半後半あわせて一般だけで30名・・・

 

道場いっぱいに人が集まりました。

 

後半は突きの稽古。

 

とにかくひたすら突きまくりました。

 

やはり突きが強い人は組手も強い。

 

量の稽古を沢山することで、

 

身体の無駄のない使い方がわかるようになります。

 

そして、稽古中にもお話しましたが、

 

自分の武器を作ること。

 

その技があるだけで、自信にもなるし、

 

相手はその技を警戒してくれます。

 

そしたらその技をフェイントやおとりに使って、

 

違う技が入りやすくなってより倒しやすくなる。

 

結果違う技が入りやすくなることで得意技も入りやすくなり、

 

自分のペースで戦う事ができます。

 

一般稽古の後自主トレの時間があります。

 

ぜひその時間に自分の武器つくりをしてみてください。

 

1日100回とか回数にしても良いし、

 

5分とか7分とか10分とか時間にして打ち込むのも良いでしょう。

 

きっとそれが一番早く強くなる道になるはずです。

 

打ち方や蹴り方がわからなかったら質問していただければいつでも教えますからお気軽に声をかけてくださいね。

 

それでは本日もお疲れ様でした。

2021年

9月

19日

ご縁に感謝。

たまには違う話題はないかと写真を見ていたら、良い写真がみつかりましたので紹介します。(本人の許可とりました。)

 

じつは数か月前偶然に・・・

久しぶりに会いました。

 

元教え子のちはるちゃん。

 

11年ぶりくらいかな・・・

 

11年前が最後で実際には彼女が幼年の頃から教えてました。

親子で兄弟でともに空手をがんばっていましたね。

彼女のお父さんとは汗をともに流した良き練習パートナーでした。

 

当時の私は指導員経験も浅く指導する技術もなにもわからない状態の頃でしたから、よくついてきてくれたなって思います。

 

さて、元教え子のちはるちゃん。

 

偶然入ったお店で、

 

いきなり店員さんから声かけられびっくりしました。

 

店員さん「もしかして佐藤先生ですか?」

 

私「・・・はい??」

 

店員さん「覚えていますか?ちはるです。」

 

私「えーっっ!!!ちはるか!!!もちろん覚えてるよ!!

あんなに小さかったのに大きくなって・・・(笑)」

 

マスクもしているし、私の記憶は彼女が小学生中学年位で止まっていますので私は当然見た目では気づかず・・・

特に女子は見た目すごく変わるからね。

 

けど、ちはるちゃんはすぐに私に気づいてくれたみたいで声かけてくれました。

 

今も昔も変わらずでかいからな(笑)

 

ちはるちゃんは当時小さい体ながら、自分より大きい子たち相手に組手で関東大会とかでも勝ちまくってたな・・・

 

それもそのはずで、稽古も真面目にいつも限界まで追い込んで・・・

 

ひたすらに追い込んで・・・・

 

そうでなければ自分より大きい相手に打ち勝つなんてむりだったでしょう。

 

毎日追い込んで苦しいのを乗り越えてきたから気持ちもめちゃくちゃ強くて。

 

そんな彼女も聞けばもう19歳。

 

来年には成人式で就職も決まり、就職するそうです。

 

私も年をとるはず。

 

今年40歳になったしね・・・

 

ちはるへ

 

声かけてくれてすごくうれしかったです。

本当にありがとう。

 

先生なんか覚えてくれているなんて思ってもみなかったから・・・

 

ちはるが大人になっていろんなことに気を配りながら仕事がんばっている姿をみれてなんだか親心ににた心境で感動して涙でました。

 

これから就職して大変な事もきっとあると思うけど、

 

空手の選手生活で培った精神力はきっとこれからの武器になります。

 

悔しさとか苦しさとか選手していた時と同じように、

 

全部マイナスをプラスの心のエネルギーに変えて、

 

ちはるらしくいつも前を見て、心折れることなく、

 

何度も立ち向かって乗り越えて成長していってください。

 

先生も頑張ります。

 

先生より。

 

 

 

今教えている幼年や少年クラスの生徒たちも数年後は大人になります。

 

空手が今日紹介したちはるちゃんと同じように人生のプラスになるように。

 

これからも指導をがんばろうと、この再び出会えたご縁にて強く思う事ができました。

 

素晴らしいご縁に感謝です。

 

 

マスクは一時的にはずして、一緒に久しぶりの再会を記念して撮りました。

 

2021年

9月

17日

明日の台風について

18日土曜に台風接近に伴い、大雨が予想されております。

 

道場は今のところ通常通り営業する予定ですが、

 

道場生の皆様は、外の状況をよく見て危険性があるようでしたら無理をしてこないように安全第一で判断してください。

幼・少年部の人たちは保護者の皆様の判断に従ってください。

 

もし大雨がひどく危険と判断した場合は道場を急遽休館にする場合もあります。

 

その際は道場トップページとこのブログにてお知らせをしますので確認してからくるようにしてください。

 

雨の中道場に来られる場合はくれぐれもお気をつけて道場にきてください。

 

よろしくお願い致します。

 

 

2021年

9月

13日

IBKO東日本型選手権大会 結果

昨日IBKO東日本型選手権大会が開催されました。

結果です。

小学6年女子上級 優勝

西元 花果

小学6年女子上級 準優勝

澤田 莉奈

小学2年上級 準優勝

佐藤 優心

小学4年上級 準優勝

佐藤 愛里

DUO 小学生 準優勝

R-1 佐藤愛里・澤田莉奈 ペア

小4から小6中級 優勝

新名 陽仁

小学2年初級 4位

新名 凛佳

 

入賞おめでとうございます。

 

久しぶりの外部の試合で緊張したと思いますがよくがんばりました。

 

試合は結果の出し方を学ぶ場所。

 

勝った人は勝ったからといってすべてよかったわけではないことを忘れずに。

 

また次もかてるように自分の良かったところと改善するべきところを分析してまた次結果をだせるようにしましょう。

 

負けた人は、負けたからといってすべて悪かったわけではありません。

 

今までより成長できたと思えた点はどこだったでしょうか?

 

成長している部分も必ずあるはずです。

そこを見つけることができれば自信も失わずにいれます。

 

また、その試合で勝った人と自分ではどこに差があったでしょうか?

 

勝った人を見て分析する癖をつけましょう。

 

そして足りないと思ったところ身に着けるべき事を次の稽古から意識して稽古しましょう。

 

とにかく負けると誰でも辛くなりますが・・・

辛い時こそ信じ続ける勇気と根気を。

 

自分の可能性は人が決めるものではなく、

自分が決めるものだから。

 

必ず自分も勝てる日が来る。

そう信じてまたがんばりましょう。

 

勝っても負けてもつぎまた結果をだせるように。

 

考えて稽古する癖をつければ、

結果を出すまでの過程を知ることができます。

 

選手生活を無駄にしないように、

自分の目標を達成するまでがんばりましょう!!

 

東日本型大会開催にあたり主催者の皆様、対戦していただいた皆様、引率していただいた保護者の皆様、当道場の選手がいお世話になりありがとうございました。

 

2021年

9月

12日

一橋学園 一般過去最高記録!!

一橋学園支部 宇津木です。

 

一般部過去最高記録です!!

木曜日一般クラスの終了後の写真です。

 

一橋学園支部の一般クラスの通常の参加人数は4名位ですが、

 

9月9日木曜日の一般クラスは過去最高記録の・・・

 

9名!!

 

9月9日に9名!!!!!!!!!(ビックリマークも9個)

 

まさに9ぞろいですね(笑)

 

これまでの一般クラス最高人数記念に写真を1枚撮りブログを書いてみました。

 

中学生から70代の方までともに汗を流しています。

 

皆さんそれぞれのペースでこれからもがんばっていきましょう!

2021年

9月

10日

自主トレのやり方

今日の一般クラス・・・

 

多かったなぁ(笑)

 

昨日の少ないから多いでうれしかったです。

 

今日は一般だけで26名!!(昨日の倍以上)

 

子どものクラスも2クラスとも沢山の子が来てがんばっていました。

白帯の子も増えましたね。

 

一般2クラス終了した後の自主トレ時間の様子。

 

皆さん本当に熱心!!

 

自主トレ(稽古)は積み重ねを意識するといいですよ。

 

例えば

 

①1か月間はミットでひたすら同じコンビネーションを打ち込んでいく(2分3セットとか1分3セットとか体力に合わせる)

 

②同じ技をひたすら打ち込んで技の威力を上げる。(たたき方を覚える)(下突きを200回打ち込む。下段を100回蹴る)

 

③拳立て(1分)腹筋(1分)背筋(1分)スクワット(1分)

()内は回数にしてもいいし、体力にあわせて時間でやるのもおすすめ。

 

④ストレッチ決めた内容をすべて30秒づつ。

 

⑤打たせ稽古10発

 

などいろいろあります。

 

私が今まで24年空手をしてきておすすめなのはあれもこれもやらず、

 

ひたすら1か月同じことを反復してやり続ける事。

 

技も体力もストレッチもすべて反復していかないと効果もでません。

 

ひたすら同じ技やコンビネーションを稽古すれば、うまくなるのは当たり前で、頭でなく体で覚えられるし(意識しなくても打てるようになる)技も威力が上がります。

 

だから同じことを積み重ねた方が実は効率がいいです。

 

自主トレはとにかく積み重ねが大切。

 

自主トレする際は期間を決めて、

 

ひたすら反復する稽古をしてみましょう。

 

↓ここから重要↓

 

また、今日の自主トレなにしようかな??

 

て考えるとそれだけで時間の無駄になったり、

 

やらなくなってしまう原因の一つになるので、

 

あらかじめ自主トレはひたすらこれだけって

 

決めておくこと。

 

強度はその時の調子で変えても良いと思います。

 

決めておけば迷わずすぐにやれます。

 

私はこの「決めておく」で

 

24年間自主トレをサボらず継続できています。

 

おかげで筋肉には自信あり(笑)

 

ぜひ皆さんも自主トレ1つでもいい。

 

まずは1分でも5分だけでもいい。

(それが続けていけば体力もつき1分が5分に。

また5分が30分に・・・成長し変わっていきます!!)

 

最初の出だしは1分や5分と短め軽めから始めるのがコツです!

最初から頑張りすぎると後が辛くなっちゃうからね。

そしたら続けられない・・・

 

だから・・・

 

内容や曜日を決めてしまって最初は強度を低くしてとりくんでみましょう。(向上をめざすなら週2回以上が理想です。)

 

1年後や2年後理想の自分に近づいていること間違いなし!!

 

皆でがんばっていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年

9月

09日

人数増えたね。

今日の一般クラス少なかったなぁ・・・

合計12名・・・

平日でも20名はこえていたんだけどなぁ。

最近の傾向は多い→少ない→多い→少ない。

を繰り返していますね。

今日来たメンバー全員よくがんばっていましたね。

 

まぁ時期も時期ですから、回数は減っても自分が決めた曜日に集中してがんばっていきましょう。

 

さて今日の本題ですが・・・

 

少年組手強化選手Bクラス、人数が増えましたね。

 

このクラスは選手クラスの入門編のクラスですが、最近になって自分から

 

「先生、強化選手Bクラス行っていいですか?」

 

と厳しい稽古なのに、自らやる気を見せてくれる生徒が増えてうれしい限りですね。

 

本日は組手25本がんばりました!!

 

11月3日に町田で大会もあるので皆気合いでがんばっています。

 

組手していると相手もうまかったり、強かったりなかなか思うようにできない事もあります。

 

むしろ私の経験上、

 

うまくいかない事の方が多いですね。

 

うまくいかないことの方が多いのだから、

いちいち気にしていたら損。

次に自分がやるべきこと(目線を上げるとか、蹴りを上段、下段振り分けるとか。)に心を向けてそこに集中しましょう。

 

続けて意識しているうちにそれが癖になって必ずできるようになります。

 

組手強化選手クラスには、

 

うまくて強い選手が沢山います。

結果を出している強い先輩たちがいます。

 

そんな結果を出している人たちはどういう風に稽古しているか?

 

どんな動きをしているからつよいのか?

 

自分との違いはなんなのか?

 

どんな風に技をだしているか?

 

よく見て研究することも大切。

 

最初はよく真似をすること。

○○先輩は上段蹴った後必ず同じ足で下段を蹴るからそれだけでも真似しようとか・・・

 

そうやって研究しているうちに真似するのも上手になり、

 

良い部分や悪い部分にも気づく能力が高くなります。

 

早く強くなりたかったらただ頑張って稽古するだけではなく、

 

研究しながら考えながら稽古することが大切ですね。

 

ただただ選手生活を送るだけではなく、

頭を使って稽古できる選手を沢山育てていきたいですね。

 

 

2021年

9月

05日

日曜でもがんばってるね!!

日曜の稽古の様子です。

本日は4クラス目の中学生・小学生クラスの写真と5クラス目の一般クラスの写真2枚撮りました。

中学生・小学生クラスのみんな。

長く継続して頑張っている中学生メンバーが意識も高く引っ張って行ってくれているのでこのクラスとても雰囲気がいいですね。

 

上に立つメンバーがそのクラスの雰囲気を作るといっても過言ではありません。

 

以前は11時からの少年クラスが入会を打ち止めするくらいの人数でしたが、12時からのこのクラスに組手をいれるようにしたら人数が逆転しましたね。

 

今ではこちらの人数が多いです。

これもうれしい事ですね。

組手やるとまずメンタル強くなりますからね。

もちろん体もね。

こちらは一般クラスのメンバー。

 

日曜は親子クラスもあるので一般メンバーは少し減る傾向にありますが、今日はいつもより多めでした。

 

この写真の中に、親子で同じ一般クラスにきている人が2組います。

 

2組とも日曜の親子クラスにきていた2組。

 

子どもが中学になり現在では一般クラスで親子で空手。

 

親子で組手もしてお互いが切磋琢磨して。

 

親子ともに努力している素敵な親子関係だと思います。

 

日曜の東久留米は怒涛の7クラス・・・

 

日曜日は週で一番クラス数も多いし週で1番人数が多いのでさすがの私も15分間隔で7クラス指導が終わった(特に最後2クラスは休憩なし)後しゃべれなくなるくらいの疲労感ですが・・・

 

それにもまして日曜でお仕事や学校がお休みの中でも、

 

頑張って道場に来て自分磨きをしに努力しにきている皆さんの頑張りは本当に見ていてすごいなって感心します。

 

また今週も自分にできる努力(自分にとって無理なやりすぎる努力はしてはダメ)をがんばっていきましょう!!

 

 

 

 

 

2021年

9月

02日

道場9歳になりました!!

9月1日をもちましておかげさまで道場が9周年を迎えることができました。

 

道場9歳です。

 

ありがとうございます。

 

温かいお心遣いいつもありがとうございます。

 

皆さまのおかげで無事に9周年迎えることができました。

 

そして8月31日(野菜の日)に私事ですが40歳になりました。

 

自分の誕生日の次の日が道場の誕生日ですが、

 

9年前の今日体験会してたんだよな・・・

 

っていつも思い出します。

 

道場生0人からのスタート。

 

大丈夫かなって心配で、9年前眠れなかったな(笑)

 

けど腹くくって覚悟決めてスタートして、

 

皆さまのおかげで今があって。

 

今の道場の雰囲気は皆さんが作り上げてくれていて・・・

 

本当にありがとうございます。

 

次は10周年目指してより多くの人の目標達成のお手伝いをがんばります。

 

道場9周年にあたり、道場生並びに保護者の皆様、いつも支えていただいている師範、先生方、いつもいつも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ありがとうございます。

 

これからも努力精進してがんばりますのでどうぞよろしくお願い致します。

2021年

8月

30日

型強化選手Bクラス

今日の少年クラス後半人数すごかったなぁ・・・

皆がんばってます。

 

今日は型強化選手Bクラスの写真を撮りました。

本日の型強化選手Bクラス参加したメンバー。

 

型の強化選手クラスも人数が多いのでAクラスとBクラスに分かれています。

 

Bクラスは型の選手クラス入門編。

Aクラスはだいたいのメンバーが型の全国大会に出場するレベルの高いメンバーで構成されています。

 

とはいえBクラスのメンバーも型が好きな子たち。

続けて参加している子はすごいレベルも上がっていてAクラスに匹敵する力を持つ子もでてきていますね。

これからが楽しみです。

 

この型クラス実はとても厳しいルールがあります。

 

それは3か月に1回AとBのメンバーを入れ替える戦いあります。

 

Aから下がるメンバーもいるし、Bから上がるメンバーもいます。

 

Bクラスでは毎回戦いがあって、毎クラスランク付けがあります。

 

なので毎回とても緊張感があります。

 

今日ももちろん戦いがありました。

 

そんな中第1グループで今日の1位をとったのは・・・

 

 

中学生の佐藤道場一期生の潮田有輝君。

 

彼は人一倍泣き虫で心優しいがゆえに選手をやる感じではなかったですが空手を長く続けることで成長し、自分から型強化クラスでやらせてくださいと中学生になってから選手を始めました。(やはり継続は力なりです。彼は空手を続け本当に心が強くなりました。泣き虫のままで終わらせなかった親御さんも流石です。)

 

最初はやはり全然周りのメンバーについていけるレベルではなかったですが、メキメキと努力で1番上のクラスで1位をとれるようになりました。

 

彼のように人一倍弱かった人が努力で成長してかわっていく姿をみると、空手の先生してよかったなと心から思います。

 

やっぱり感動しますよね。

人の成長って。

 

最後に・・・

選手をしているみんなへメッセージです。

 

選手をしていると結果がすべてです。

けど中学生も含め君たちはまだ子ども。

 

子どものうちは大人になるための練習をしていると考えてもいいと思います。

 

だから子どものうちに沢山いろんな経験、いろんな失敗して自分が結果を出せるようになるための過程を学ぶ事が大切です。

 

結果の出し方がわかるようになったら大人になってからが本当の勝負なので大人になったときにすごく心強い。

 

結果を出せるようになるためにはまず第一に

 

何度失敗しても折れない強いメンタル(心)が必要です。

 

なぜなら結果を出せるようになるには、

沢山失敗してそこから学び、継続して努力して・・・

時間がかかるからです。

 

中には何度自分なりに努力してもなかなか上のグループにいけない。

 

勝てない。

 

と悩んでいる人もいるかもしれません。

 

けどそんな人たちにメッセージを送りたい。

 

辛い時こそ信じ続けろ!!

 

自分の可能性を自分の将来性を過小評価するな。

 

自分のやり方を変えて成長させ、

絶対あの場所まで行ってやる!!

 

っていう強い気持ちが必ず自分を今の場所から上へと引き上げてくれるはずです。

 

あそこまでいくにはどうしたらいいか、研究したり、人のをみて真似したり、今の自分の改善点とひたすら向き合って稽古したり。

 

とにかく必死になってやってみて継続すれば、必ず今より上に行けます。

 

沢山そこまで失敗するかもしれない。

自分が結果の出し方をわかるまで沢山負けるかもしれない。

 

けど辛くても自分の可能性を信じ続ければ、

今より登って上へ行く度、景色が変わってきます。

 

そして自分が見たかった景色を見ることができたとき、

 

大変であった分だけ感動の景色を見ることができます。

 

一生の財産になり自信になります。

 

だから結果を出すまであきらめるな。

自分は変われるって信じて、

やり続けろ!!

 

それが未来を生きる力に必ずなるから・・・・

 

 

2021年

8月

27日

モデルを持つことの重要性

金曜少年クラス後半の写真を撮りました。

 

このクラスは人数が多いのでこの時間帯の入会はできないようにしなきゃいけませんね。

 

今日は突きの稽古を行いました。

皆楽しそうにがんばっていましたね。

 

私(先生)は皆位の頃、弱くて自分に自信がなくて、よく泣いていましたね。

 

だからかドラゴンボール(漫画)が好きで強いキャラクターたちにものすごい憧れを抱いていました。

 

僕もこんな風に強くなってみたい。

 

強いってどんな気持ちになれるんだろう・・・

 

僕が強くなったらこんな風に・・・・

 

っていつもそんな風に思っていました。

 

皆はそんな好きな存在や憧れってありますか?

 

鬼滅のやいばだったり、進撃の巨人だったり、ワンピースだったり・・・そんな漫画のキャラクターでもいいし、

 

選手であれば〇〇選手や〇〇先輩みたいに・・・

 

でもいいです。

 

一つ自分の中でモデルを作りましょう。

 

例えば鬼滅のやいばのタンジロウなら・・・

レンゴクさんなら・・・

 

ドラゴンボールの悟空なら・・

ワンピースのルフィなら・・

進撃の巨人のリヴァイなら・・・

 

とかアニメのキャラでもいいし、

 

〇〇選手、○○先輩、身近にいる人でもいい。

 

このミットの稽古を○○ならどうやるだろう。

 

何を考えてどんな気持ちで稽古するだろう。

 

そんなことを想像しながらできる限りモデルに近づけるよう努力してみましょう。

 

自分の憧れのモデルを常に意識することでより早くそこに近づく事ができます。

 

小学校の頃なんかはアニメや漫画のキャラでいいと思います。

 

自分の中で最高にかっこいい存在にちょっとでも近づけたら、

 

それが自信になるし自分も今よりもかっこよくなれますから。

 

純粋に憧れる気持ちを大切にしていきましょう。

 

ちなみに私はもうすぐ40歳になりますが・・・

 

恥ずかしながら沢山憧れの師範・先生方や、尊敬する方々がいます。

 

我以外皆我師也ですからね。

 

少しでもそんなすごい人たちに近づけるようになりたいし、どんどん自分自身にとってプラスになる部分を吸収して成長していきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

2021年

8月

26日

少年組手強化選手Bクラス

今日も撮れました(笑)

 

少年部の写真!!

 

本日の少年部組手強化選手Bクラスのメンバー!!

 

ひたすら組手をやり続け、やりきった後の写真!!

 

皆今日もよく頑張りました!!

 

強化選手B(組手)は選手クラスの中でも一番下のクラスです。

選手クラスの入門編です。

 

なのでオレンジ帯でもやる気があって選手になってみたいという気持ちがあれば参加可能です。(やる気があれば先生の許可をもらいにきてください。)

 

前はミットや補強の稽古をいれて今よりも長い時間稽古していましたが、今は感染症対策のため時間を短くしているのと、全体的に組手の稽古が不足しているので時間いっぱいひたすら組手をしています。

 

実力や年齢にばらつきもありますが、

 

上の子たちがうまく技をコントロールして下の子を相手してくれているので下の子もどんどん上達しています。

 

また中学生で唯一ずっと参加している全日本グランドチャンピオン決定戦で準優勝している一成君が「今の小学生たちを指導したい」と相手してくれていて小学校高学年の子たちのレベルがどんどんあがっています。

 

小学高学年の子にとって一成君は現在日本の中学生トップレベルですから相手してもらうのは怖いしきついですが、逆に上の学年のトップレベルとやっているから大丈夫と自信にもなるでしょう。(もちろん一成君は相手をみてケガをさせないようコントロールして組手してくれています。)

 

少年部の頃から選手をやるのはすごいプラスになります。

 

選手生活は結果を出す練習になるからです。

 

自分自身を分析して弱点や強みを理解し、

強みを伸ばし、弱点を改善させていく稽古を考え、

何度も試行錯誤と継続を繰り返し結果を変えていく・・・

 

この過程を勉強することで大人になってからも仕事等でも試行錯誤を繰り返し結果が出せるようになってくる。

 

当然結果を良い物に変えられたらすごい自信になります。

 

選手生活は結果がすべてですが、

 

その結果をどういう過程で変えていくかの過程を学べるのが最高の魅力ではないでしょうか。

 

少年部の頃から厳しい世界で頑張ることで、

 

忍耐力や思考能力、判断能力、勇気、自信・・・

 

得られるものは沢山あります。

 

この先結果を出せるようになるように、

 

沢山考え、努力して、結果がでるまで忍耐強く・・・

 

自分自身をよく知り分析しながらがんばっていきましょう!!

2021年

8月

24日

東久留米市社協だよりに

ご報告です。

 

東久留米市の社協(社会福祉協議会)だよりに載りました。

今月配布の社協だよりに・・・

 

道場チャリティーTシャツの寄付した金額と道場名が掲載されました。

 

ご確認ください。

 

道場生並びに保護者の皆様の

 

温かいご協力いつもいつも・・・

 

ありがとうございます。

 

小さい事ですが稽古と同じように、

 

道場を出させていただいている

東久留米市と小平市の地域貢献として、

 

コツコツと地道に積み重ねていきたいと思います。

 

 

2021年

8月

23日

月曜 少年クラス(後半)

ついに少年クラス写真撮れたぁ(笑)

今日は撮るぞと意気込んでいました(笑)

月曜日は少年部も感染症対策でクラスを増やして前半と後半、そして型の少年選手クラスで3分割しています。

写真撮ったのは本日2クラス目の少年クラスで組手をやる方のクラスです。

最近は少年クラス前半の組手のない基本型中心のクラスと後半の組手のあるクラスでは後半の組手のあるクラスの方が人数が多くなる傾向にあります。嬉しいですね。

 

組手のあるクラスでもご覧の通り全員マスク着用にて稽古しています。

 

最近は低学年の子が増え(中には白帯で組手を頑張る子も)とても活気があります。

 

コロナ前は組手のみのクラスを1時間やっていましたが、

 

現在はマスク着用での稽古ですので

 

実際に組手をする時間は終わりの15分だけにしています。

 

組手をしていると、自分より強い相手が沢山いると気づきます。

 

痛みやきつさを知り、自分の弱さにも気づきます。

 

それらを知り、気づくことが、

 

まず強く成長するための第一歩といえるでしょう。

 

私自身もそれが「強くなりたい」と強く思えるきっかけとなりました。

 

弱いからこそ強く変わりたい。

 

自信がない自分だからこそ、

 

自信があって、人にも優しくて、かっこいい人間になりたい。

 

いつもそう思って過ごしてきました。

 

そして、自分の弱さと向かい合って克服して、

 

一つ一つ課題を達成していくたびに、

 

自分に自信がついていきました。

 

組手は相手と戦うけど、

 

自分を強していくには、

 

まず自分の弱さと向かい合い、

 

分析してどこが足りないか考え、改善する努力をする必要があります。

 

相手との戦いはそれに気づかせてくれる機会に過ぎず、

 

本当は相手との戦いでなく、

 

自分自身との戦いなのです。

 

だから1回1回の練習や稽古で、やられたから、

 

自分はダメなんだと思うのではなく、

 

弱さに気づいたらそこをどうやったら強くしていけるかを考えること。

 

力が足りなかった、痛みに耐えられなかった、技が受けられなかった、技が正確に出せなかった、自分から攻める勇気が足りなかった、最後まで攻めるスタミナがなかった・・・

 

いろいろそうなった理由を探し、それを克服していく努力をしてみましょう。

 

実は自分の弱い部分は伸びしろでしかありません。

弱い部分がある人ほどいっぱい強く変わる可能性やチャンスがある。

 

そして変わった分、変えることができた分いっぱい感動できるし、自分の自信になる。

 

これから厳しい時代をいきていく未来ある子どもたちには、

 

ちょっとやそっとのことで簡単に心の折れない、強い気持ちをもって自分を変えて成長していくことのできる強く自信のある人に育ってほしいと思い指導しています。

 

組手が苦手でも来続け頑張っている子が沢山います。

 

そんな子たちはちゃんと自分の弱さと向かい合って努力をしているので、未来には必ず強く成長した自分と出会えるでしょう。

 

私自身(先生)もそうでした。

 

だから諦めないで一歩づつ・・・

 

自分で決めた事をやり通そうね。

 

ゆっくりでもいいから。

 

皆でがんばろう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年

8月

20日

金曜一般後半のクラス

本日の稽古も各クラスすごい沢山の人が来てみんながんばっていましたね。

 

毎回一般部も感染症対策で人数を分散させるために、2クラスにわけて稽古していますが、後半の部の写真を撮りましたので載せます。

本日の後半メンバーの皆さん。

前回ミッキーのTシャツを着ていた人はだれでしょう(笑)

 

金曜後半は組手メインなので皆さんサポーター・グローブを着用しています。

 

今日は後半は基本・型・受け返し・組手・打たせ稽古でした。

 

感染症対策で写真の通りマスクをつけての稽古ですが、エアコンで温度をしっかり管理して少しでもきつさが和らぐように稽古していますがそれでもやはり組手稽古は辛いですよね。

 

それでもこれだけの人数が集まってみんな頑張っているのだから本当すごい!!

 

皆さんの努力は本物です!!

 

写真にはそれこそ幼年や小学生からずっと続けてくれている子もいて、皆それぞれたくましく成長しています。

 

中には少年部時代サボり王だった子や、

型が不器用すぎてできなかった子、

組手が苦手で弱くいつもやられていた子、

調子に乗ってしかられてばかりいた子、

試合になかなか勝てなくて負け続けていた子・・・

 

それぞれ色々思い出がありますが、今では皆すごい変わりよう。

 

皆諦めず空手を続け、組手弱かった子や試合に勝てなかった子が黒帯や茶帯になったり、

 

サボり王が今ではどんなにきつい場面でも真面目に頑張るようになったり、

 

超不器用な子が型や組手も上手にできるようになったり、

 

調子にのっていつもしかられていた子が誰よりも大きい気合いですごい集中力でがんばっていたり。

 

そばで成長を見られるって本当に幸せです。

 

きっと今少年部で頑張っている子の中にも同じような子もいますが、続けて頑張っていけばきっと先輩である上の子たちみたいな素晴らしい成長を遂げるんだろうなって期待しています。

 

上の子たちに共通するのは、「継続すること」をあきらめなかった事です。

 

継続して努力してその先に成長が待っている。

 

「頑張ることで自分はこんなに変わることができた」

 

っていう経験がすごい自信に変わる。

 

「自分はやればできるんだ」って思えるようになる。

だから夢や目標も達成できる人になる。

 

人生できついことや辛いことが起きても簡単に心折れずに「やればできる」って希望をもって乗り越えられるようになるでしょう。

 

今の私を支えてくれているのも全部がそういう経験です。

 

上の子たちはそばで見てきた私が保証します。

空手でこんなに変われたから自信もっていいと思います!!

 

さて、最近写真を撮らなきゃって思い出すのはいつも一般の時なので今度少年部の写真を撮ってのっけたいと思います。

 

少年部の皆もすごいがんばっているからね。

 

それではまた次回の日記で。

 

本日も稽古お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

2021年

8月

17日

朝からすごいね!!

うちの道場の名物の一つに朝の一般クラスがあります。

 

この朝クラス開設したばかりの頃は人数少なかったのですが、どんどん人が増えて今では夜のクラスと変わらないくらいか、むしろ朝の方が人数が多いときもあります。

 

本日の朝クラスメンバー。

 

雨が降っていたのですがいつも通り集まりました。

夏休みだから学生も来てますね。

 

クラス終了後はこんな感じです。

 

クラス終了後30分自主トレの時間がありますが・・・

 

皆さん自分を今より進化させるためにそれぞれに工夫しながら自主トレしています。

 

クラス終わってからも頑張る人がこんなにいて空手道場は自分を成長させるためにがんばる意識高い人が多いです。

 

意識高い人に多いのが真面目なので頑張りすぎてしまう人が多いです。

 

頑張りすぎてしまうとダッシュと同じですぐに息が切れて辛くなってしまう。

 

辛くなってしまうから長い距離を走り切れなくなります。

 

なので今日の朝の一般クラスでは頑張り方の種類や考え方を指導しました。

 

頑張り方には種類があってただ出し切るだけではありません。

頭を使いテーマをもって頑張るのも頑張り方の一つです。

 

そのやり方を教えたら皆さんの動きがどんどん変わってより良く改善された動きになりましたね。

 

自分を客観的に見て今の自分にはどういった頑張り方が最適なのか、

またどこを改善すればいいか考えて頑張り方を選ぶことが大切です。

 

空手道は自分と向き合う長い道。

 

ダッシュでは走り切れません。

 

一歩一歩成長できるように・・・

 

自分のペースをしっかり作って・・・

 

ゆっくりがんばっていきましょう。

 

それができた人が黒帯になります!!

 

一人でも多くの人に黒帯まいてほしいなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

2021年

8月

16日

JKJOフルコンタクトチャレンジ関東 結果

本日から道場再開しました。

初日から沢山の人が来てがんばっていましたね。

 

9日にJKJOフルコンタクトチャレンジ関東大会が開催されました。

結果です。

小学6年女子軽量級 準優勝

澤田 莉奈

中学2,3年男子 軽量級 準優勝

山中 一成(中学2年)

入賞おめでとうございます。

次はJKJO全日本ジュニア大会に駒を進められたので悔しさをそこでぶつけられるようにがんばっていきましょう。

 

出場した全員(3名)の映像を見ましたが期待しか持てない素晴らしい内容の試合をしていましたね。

 

力は充分ついているし紙一重の差なのであとは試合運びと工夫ですかね。

 

それさえできればきっと爆発的活躍できます!!

 

腐らず上を見て、あきらめずがんばっていきましょう。

 

大変な状況の中、保護者の皆様引率ありがとうございました。

 

大会を主催してくださったJKJO関東地区の皆様、対戦相手の皆様、

当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

 

 

2021年

8月

06日

みんながんばってます!!

パソコン新しくなってブログ書きやすいなぁ・・・

 

そういうことなんで久しぶりにブログ書いちゃいますね。

 

本日の最終一般クラスの写真です。

感染症対策でマスク着用での稽古です。

一人だけミッキーのかわいいTシャツ来ている中学生が(笑)

もう道着忘れないようにね!

 

一般部も人数が多くて前半と後半で2部制に分けています。

(感染症対策)

 

外は暑く、熱中症の危険性がありますが、

空手は室内競技なので、感染症対策と熱中症対策でエアコンをつけて涼しい状態で稽古していくので外の競技にくらべれば熱中症のリスクは少ないですね。

 

2クラスにしていて前半11名、後半17名でした。

 

道場が小さいのでこれだけの人数がくると道場もパンパンになりますね。

 

平日だけどこれだけの人がきてくれて、皆さん暑い中でもしっかり道場にきて汗を流し懸命に稽古して自分磨きをしてかっこいいですね。

 

この前にも少年クラス2クラス金曜はあるんですけど、今日は人数が偏ってしまいました。

前半少なくて後半にすごい人数になってしまいました。

 

後半で前半に時間ずらせる方は前半に来てもらえると助かります。

 

道場は9日から夏休みです。

15日までお休みとなります。

 

お間違えの無いようよろしくお願いいたします。

 

それでは夏休み前7日と8日の稽古もがんばっていきましょう。

2021年

7月

27日

お知らせ

白Tシャツ正しい物が届きましたので白Tシャツを購入された方はお知らせ通り申込書が引換券となりますので申込書を提出して引き換えをお願いいたします。

 

8月31日までとさせていただきます。(期限を必ず守ってください。期限後の申し込みは受付ません。)

 

申込書がない場合は引き換えできません。

 

また引き換えは自由となります。引き換えしないのも自由となります。

 

各自の判断でご利用ください。

 

以上

よろしくお願いいたします。

2021年

7月

27日

試し割会

パソコンが寿命で壊れてしまいしばらくブログ更新できず・・・

 

この前のブログたちも実は何度もフリーズと再起動を繰り返しやっと書いたブログたち。

 

文章ももっと書きたかったけど、あれで精いっぱい。何時間かかったか(笑)今は新しいパソコンに買い替えて快適に書いています(笑)新しいと速いね(笑)

 

さて・・24日と25日に2年ぶりとなる試し割会を開催しました。

24日シークレット試し割会全員成功

大会参加予定だった子たちのために特別に時間をつくりました。

25日Aグループ成功

Bグループ全員成功

Cグループ全員成功

Dグループ全員成功

一橋学園グループ全員成功

学生・一般グループ全員成功

6月にグランドチャンピオン決定戦準優勝した一成君に道場から来年優勝できるようにプロテインが贈呈されました。

25日お手伝いしてくれた

銘子(この日から黒帯!おめでとう!)

莉子

耀祐

一成

サントスさん(YouTubeライブ配信)

 

24日お手伝いしてくれた

廣田さん

最後の掃除してくれた天君

 

差し入れ頂いた尾原さん

 

お手伝い・ご協力していただき感謝しています。

本当に助かりました。

ありがとうございます。

 

なんてったって・・・

 

23日試し割会前日の道場お休みの日・・・

一人準備していたら腰がグキ!!

もう動けなるほどの痛みでその日は本当に試し割会中止にするか考えてしまうほど腰を痛めてしまい・・・

 

痛くて冷や汗流しながらでしたが、お手伝いの方たちのご協力なしにはのりきれませんでした(笑)

 

後日医者いったら単なる急性腰痛(ぎっくり腰)ではなくもっと重たい怪我で自分でも笑っちゃいましたが・・・

 

ちょっと意地になって毎日筋トレやりすぎでしたね(笑)

 

今月いよいよ40になるし、いろいろやり方考えないと。

 

次の行事は、内部試合もう1回開催しようかな。

 

試合がなかなかないので(特に初級レベル)、内部試合で人数制限してライブ配信使って感染対策しながらみんなの目標になるように。

 

年末にかけてみんなのためになるように計画立てますね。

 

 

 

 

2021年

7月

26日

一橋学園昇級審査にいってきました

22日に一橋学園支部で昇級審査会がありました。

審査員として佐藤が初出席しました。

白帯の審査受けた子たちとともに

オレンジ帯審査の子たちとともに

一般審査の人たちとともに

審査を見ていて、東久留米の初期のころを思い出しましたね。

 

東久留米も初期のころこんな感じだったなって、

 

懐かしい気持ちになり原点にかえれました。

 

みんなとても元気よく、素直でよくがんばっていました。

 すごい上手な人もいましたね。

 

次審査で会うときはどんな成長をみせてくれるか楽しみにしています。

 

 

2021年

7月

20日

試し割会 ライブ配信リンク先

※22日木曜、23日金曜はお休みです。25日のクラスは試し割会のため全クラスお休みとなります。お間違えのないようお願い致します。

 

25日(日)はいよいよ試し割会です。

参加する皆さん準備は大丈夫でしょうか?

24日(土)のシークレット試し割会の皆さんはライブ配信がありませんので予めご了承ください。

25日のライブ配信リンク先は以下です。

 

幼少年 A グループ(8時半から) : https://youtu.be/fdyU4nmXvPc

幼少年 B グループ(9時半から) : https://youtu.be/GRzS2WaV1ng

幼少年 C グループ(10時半から) : https://youtu.be/kISuje7SD9Q

幼少年 D グループ(11時半から) : https://youtu.be/3XQnWALNX84

一橋学園 グループ(13時30分から) : https://youtu.be/DzplG0RtRKA

一般・中学生 グループ(14時30分から) : https://youtu.be/8Kz0qsnvsx8

 

※当日の通信環境によりライブ配信が停止する場合もあります。

その場合、試し割会進行を優先させていただきます。

できるだけの努力はしますが、見れない場合もございます。

無料イベントのサービスの一環ですので予めご理解ご協力よろしくお願い致します。

 

 

 

2021年

7月

16日

寄付してきました。

皆様にご購入いただいたTシャツの売り上げの一部を寄付してきましたのでご報告致します。

東久留米市社会福祉協議会様よりお礼状をいただきましたので写真を載せます。

 

今回は東久留米市と小平市の社会福祉協議会へ寄付にいってきました。

 

東久留米は282枚の売り上げでした。1枚につき100円を寄付させていただきましたので28200円、プラスでお気持ちで100円寄付してくださった方がいましたので28300円を寄付しました。

小平は54枚の売り上げでした。

5400円を小平市社会福祉協議会へ寄付しました。

合計336枚で33700円(お気持ち100円プラス)の寄付をしました。

 

東久留米市の方は市報とともに届けられる社協だよりにのりますので後日ご覧ください。

 

地域貢献として小さなことかもしれませんが、

 

稽古と同じでコツコツと積み重ねていきたいと思います。

 

道場生・保護者の皆様ご理解と温かいご協力、

 

いつもありがとうございます。

2021年

7月

15日

一橋学園初メダル

一橋学園支部宇津木です。

一橋学園支部で初の銅メダルが出ましたので紹介します。

初銅メダル獲得!

髙比良 一輝

上段回し蹴りが得意な彼は実は年長さんです。

 

毎日道場へきて、コツコツと一生懸命に稽古に取り組む姿はかっこいいですね。

 

これからも回数にこだわってがんばっていこうね!

 

※次回のブログではTシャツの寄付を東久留米市と小平市の社会福祉協議会にしてきましたのでそちらを報告させていただきます。

2021年

7月

09日

7月11日(日)7月13日(火)について

11日(日)は昇級審査会のため強化選手Sクラスを除きすべてのクラスお休みとなります。また13日(火)18時からの少年クラスは昇級審査予備時間のため休講。ほかのクラスは通常通りです。

お間違えのないようよろしくお願い致します。

2021年

7月

06日

少年部 出席カード30枚達成

少年部出席カード30枚達成者が出たので紹介します。

出席カード30枚達成(稽古回数900回)

江波 奏太

「心の金メダル」

 

奏太君が道場に入門したのは、6歳の年長のころ。

お父さんとともに親子で入門しました。

 

私の率直な彼に対するメッセージを先に述べさせてください・・・

 

「本当によく頑張った!!!

 

奏太を見ていて本当にいつ挫けてもおかしくないと思うほどでした。

 

おそらくこの道場で一番涙を流したのは奏太でしょう。

 

それでもあきらめず通い続け、どんどん組手も強くなり、心の成長を遂げた君はとても立派です。

 

どんなにやられて挫けそうになっても心折れそうに何度もなっても、

 

頑張り続けることができた君を先生は尊敬します。

 

ここまで来たら絶対黒帯巻いて君の人生の誇りになるよう頑張ろう。

 

奏太がもらった金メダルはただの金メダルではなく、

 

心の金メダルです。おめでとう。」

 

身体が小さく、線も細い彼ですが、今では組手強化選手A、Bクラスにきてがんばっています。上段蹴りを当てるのが得意で強い選手にも上段を決めれるようになっています。

 

今黄帯を巻いていますが、

 

今度いよいよ上級の緑帯の審査にも挑戦するほどに成長しました。

 

上のメッセージを見ていただければわかると思いますが、

 

彼は選手組手クラスでも強い選手たちにいつもやられてもやられても、涙しながらでも戦う事をやめることはありませんでした。

 

彼を見ていると相手と戦うというより、

 

むしろ弱い自分自身と向き合い戦っていました。

 

彼は心から弱い自分を変えたい、強い自分へ成長したいと思っているのでしょう。

 

いつもあきらめない彼の強い姿をみてそう実感しています。

 

心から願ったことは必ず実現します。

 

空手道は弱い人の為にあると思います。

 

弱かった自分がこんなに変わることができた。

 

そういったことを子どものうちから経験できれば、

 

大人になっても

 

「自分ならやればできる。やってられないことはない!」

 

と強い自信になるでしょう。

 

辛い状況でもあきらめず心の金メダルをとった奏太ならやればできる。

 

今度は心の黒帯を目指し、

 

弱虫から強い人の証明である黒帯を取得して、

 

大逆転のドラマをみせてください。

 

そしてその時は一緒に感動の涙を流しましょう。

 

先生はその時を楽しみにしています。

 

理想の強い自分を目指して・・・

 

がんばろうね。

 

 

 

 

2021年

6月

29日

全日本グランドチャンピオン決定戦 結果

26日・27日に全日本少年少女グランドチャンピオン決定戦大会が開かれました。グランドチャンピオン決定戦7名、全日本ウエイト制1名出場。計8名の選手が出場しました。

結果です。

中学1年男子軽量級 準優勝

山中 一成

小学3年女子 ベスト8

佐藤 愛里

中村 真里

小学5年女子 ベスト8

澤田 莉奈

入賞おめでとうございます。

 

昨年延期となった大会が今年に開催されたため申し込み時点での学年での戦いとなりました。(実際は全員1学年上となります。)

 

この大会は権利大会をしっかり勝ち上がった人しかでれないまさに選ばれしもの達の戦い。強豪同士の戦いとなります。まさに1回勝つのもすごい大変・・・

 

そんな中道場開設して今年でもうすぐ9年となりますが今回初めてこの大会で決勝進出者(一成君)を出すことができました。

 

また入賞者の人数も過去最高の結果となりました。

 

ベスト8以上が入賞となりますが、今後一成君がこの大会で道場初トロフィーをもらう事ができたのでさらにトロフィーを手にする生徒を出すことが目標ですね。

 

そして来年こそグランドチャンピオンを輩出したいですね。

 

惜しくも敗れてしまった選手もよくがんばりました。

 

普段の稽古からもっともっと意識改革を。そして努力を。

 

ここからまた這い上がってぜひとも栄光をつかんでください。

 

コロナ禍での遠征、選手の皆さん、また保護者の皆様ありがとうございました。

 

コロナ禍での大会開催をして頂いた関西総本部の皆様、社団法人極真会館の理事・師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の

生徒たちが大変お世話になり誠にありがとうございました。

 

 

 

2021年

6月

24日

25日から28日までお休みです。

25日(金)から28日(月)までお休みとなります。

お間違えのないようお気を付けください。

2年ぶりの開催となるグランドチャンピオン決定戦と全日本ウエイト制大会。

 

当道場から

 

中村真里・佐藤愛里・井上篤人・林莉希・澤田莉奈・野間一熙・山中一成・宇津木耀祐

 

計8名の選手が出場します。

 

私は2年ぶりの審判・・・

 

今までの稽古がんばってきたことを信じて

 

全力でがんばりましょう。

 

選手の皆さんそれでは会場でお会いしましょう。

 

道場は29日火曜から再開です。

それではいってきます!!

 

2021年

6月

22日

一橋学園支部 お知らせ

一橋学園支部 宇津木です。

土曜日親子クラスです。

土曜日幼年・少年クラスです。

日曜日幼年クラスです。

日曜日少年クラスです。

日曜日親子クラスです。

※今回のお知らせのクラスはこのクラスについてです。

現在日曜日親子クラスは入会者が多く人数がいっぱいになったためしばらくの間入会をストップすることになりました。

どうしてもこのクラスに入会をご希望の場合は入会待ちとなります。

 

土曜日の親子クラスは入会を受付中となります。

詳しくはお問い合わせください。

 

さて、ただいま一橋学園支部では7月の昇級審査に向けた稽古をメインに行っております。

 

今回の審査会ではなんと!!!

 

代表の佐藤先生が来て審査します。

佐藤先生は厳しいよ(笑)

 

そのためかみんなものすごくやる気になっています!

 

日頃のがんばっている稽古の成果をみせれるようにがんばりましょう。

 

この審査で新しい帯に変われるようみんなでがんばろうね!!

 

 

2021年

6月

21日

試し割会開催します。(2年ぶり)

試し割会を2年ぶりに行う事となりました。

 

試し割会とは板を割れるかどうか試す会です。

 

もちろん子どもは子ども用の板(大人より薄い板)を使用しますのでご安心ください。

 

昨年はとにかく行事がつぶれてしまったので今年は感染対策に気を付けながら行事を行っていく努力をしていきたいと思っております。

 

子どもは試し割をした後に軽いお楽しみ会もやります。

 

ただいま申込用紙を配布しております。

 

締め切りは7月4日まで。

 

参加費用は感謝の気持ちを込めて無料とさせていただきます。

 

試し割会日程は7月25日です。

 

時間は締め切り後グループ分け(感染対策)をしたのち、お手紙でお知らせします。

 

7月25日に大会参加の人は前日24日にシークレット試し割会を別で行いますのでご安心ください。

 

多くの方のご参加おまちしております。

 

 

 

 

 

 

2021年

6月

08日

チャリティ道場Tシャツ

※道場の黒帯紹介のページ2名追加しました。

 

現在販売中の道場2021年モデルチャリティTシャツも今年もおかげ様で凄い枚数売れています。(現在240枚!)こうして毎回寄付ができますのも皆様のおかげです。

 

ありがとうございます。

 

締め切りまであと1週間となりました。

6月15日までとなりますのでお気をつけください。

 

黒・ゴールドモデル

裏面一番下には

「勇気を失う事はすべてを失う事」

の名言が入っています。

白・ブルーモデル

裏面一番下には

「雲の向こうはいつも青空」

という名言が入っています。

現在黒・ゴールドモデルがとても人気ですね。

 

6月15日までとなっておりますので、くれぐれもお気をつけください。

 

また道場に来れない方はメールでも注文をお受けします。

 

kyokushin.higashikurume@gmail.com

 

メールも6月15日までとなりますのでおきをつけください。

 

ご注文お待ちしております。

 

 

2021年

5月

27日

一橋学園道場 感染症対策

本日は一橋学園道場の感染症対策についてご紹介します。

まず道場へ来たときに検温(非接触)とアルコールスプレー消毒(センサー式非接触)を行っております。

道場の入り口と、荷物を置く棚にもアルコール消毒液を置いてあります。

窓は全部で8つあり(写真では一部)、換気や風通しは安心!

 

夜は寒いくらいです(笑)

 

 

大型扇風機でさらに換気アップ!

他にも床マットやミットも消毒しています。

以上一橋学園道場の感染症対策を紹介しました。

 

これでまだ万全の状態とは言えませんが、道場生の皆様が安心して道場に通えるようにこれからも感染症対策を徹底していきます。

 

宇津木 耀祐

2021年

5月

24日

JKJO関東地区選抜大会 結果

昨日JKJO関東地区大会が開催されました。

当道場より1名出場。

結果です。

中学2,3年男子57キロ未満 優勝

山中 一成

 

優勝おめでとうございます。

特筆すべきは中学2,3年男子という枠で2学年が同じ枠で戦いあきらかに下の学年が不利という点です。

 

そんな中学2年の一成が、中学3年と戦い優勝したのは本当にすごいですね。現に決勝戦は中学3年が上がってきたそうです。

 

しかも彼は先週もIBKO全日本で死闘をしたばかり。

IBKOの試合では一成の試合を見た人の話だと準決勝終わってほんの数分位のインターバルで全然回復してない中決勝戦。試合のスタッフの方も「試合の間が短くて申し訳ない」と謝っていたそうです。

 

これは私も何度か経験がありますが、きつい・・・

心も体も・・・

 

私が今までで一番きつかったのは体重20キロ差(相手の方が重い)ある相手に再延長まで(7分)戦ってギリギリなんとか勝ったと思ったら壇上降りた瞬間にあと「5分後準決勝なのでお願いします」と言われた大会でしたね・・・

 

準決勝で試合場入った時は息も切れたまま、乳酸たまりまくりで全然動けなかったのを覚えています。

 

その経験をしているだけに、一成凄いなって本当に思いましたね。

 

しかも決勝では延長戦までやり抜いて優勝・・・

 

精神的に本当に強く成長しましたね。

 

そこからの連続優勝ですからすごいの一言です。

 

1か月後にはいよいよグラチャン(グランドチャンピオン決定戦)・・・

 

上の学年の強豪選手にも勝って自信もついたと思います。

 

グラチャン初優勝目指して頑張ってほしいですね。

 

コロナ禍で試合を運営していただいたJKJO関東地区の皆様、対戦していただいた選手の皆様、引率していただいた保護者様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。