2019年

8月

20日

強化選手クラス(組手)

本日の強化選手クラスの終了後の1枚。

夏休み限定で佐藤道場1期生(強化選手1期生)の莉子が幼年クラスから指導のお手伝いに来てくれました。(現在高校生)彼女も小学生・中学生の頃このクラスで育ちました。

 

特筆すべきは彼女は強化クラスの中で1,2を争う程弱かったし、1番やられてきた生徒です。

 

けど今も変わらず弱い自分を変えようと毎日のように稽古にきて一番遅くまで残って稽古をがんばって継続しています。

 

今日なんかは朝から晩まで道場にいました(笑)

 

最高成績はIBKO全日本の組手で中学生女子の部で3位に入った経験もあります。

 

彼女の最初を知る人達からしたらどれだけ努力が人を変えるかよくわかります。

 

今年の終わりには昇段審査も受審予定で、

 

今現在指導の勉強にきています。

 

私が思う黒帯の資格は、

 

常に満足することなく、

 

自分を向上させようと努力をし続けられる人です。

 

こういう人は自分自身でどんどん成長できますから。

 

まさに極真精神の

 

「頭は低く目は高く、口を慎んで心広く考を原点として他を益する」

 

人です。

 

強化選手クラス高学年の人たちも卒業生の莉子と組手ができて良い経験になったのではないでしょうか。

 

今日の強化クラスはいつもの倍の量をやりこみました。

 

小学生のうちから

 

この厳しい稽古をがんばれる・・・・

 

私が小学生だっだらできたでしょうか・・・・

 

そう考えると

 

皆本当に凄いし、

 

がんばっているよね。

 

そんな皆は本当にかっこいいです。

 

次の埼玉交流大会では良い戦いができるよう

 

がんばっていきましょう。

 

そして一歩ずつでも

 

黒帯に近づけるよう

 

がんばっていきましょう!!

 

 

2019年

8月

19日

香川県大会 結果

昨日香川県大会が開催されました。

当道場から1名出場しました。

結果です。

小学4年女子上級の部 優勝

澤田 莉奈

2020グランドチャンピオン決定戦出場権獲得

優勝おめでとうございます。

 

遠方にて当道場から単身での出場となりましたが、

 

よくがんばりました。

 

帰省中に祖父母の方にも

 

頑張っている所を見せる事が出来たので

 

本当に良かったですね。

 

普段戦わない地域の人たちと戦うのは、

 

本当に良い経験となり勉強になったはず。

 

全日本の権利も獲得し、

 

来年の全日本に向けてスタートラインに立てました。

(グランドチャンピオン決定戦は各県大会や地区大会の優勝・準優勝が出れる大会で出場するだけでも大変な大会です。)

 

ここで満足することなく

 

来年活躍できるように。

 

いずれは大舞台でも活躍できる器を

 

彼女は持っていると確信していますので

 

今後もさらに気合いれて頑張って稽古してほしいですね。

 

保護者様引率していただきありがとうございました。

 

また主催された桑島道場 桑島靖寛師範をはじめとする桑島道場の皆様、審判員・スタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

2019年

8月

17日

神奈川県交流大会 結果

11日に横浜文化体育館にて神奈川県交流大会が開催されました。

結果です。

小学3年初級 準優勝

宮嵜 健裕

小学6年男子全日本選抜 優勝

山中 一成

2020グランドチャンピオン決定戦出場権獲得

入賞おめでとうございます。

 

また惜しくも敗れてしまった選手の皆さんもよくがんばりました。

 

試合は挑戦するだけでも勇気がとてもいるし、

 

大変なことだと思います。

 

敗れてしまった皆さんに伝えたいことは、

 

いつも一緒ですが、

 

負けてもめげすに挑戦し、

何度失敗しても挑戦し続けましょう。

 

それができる人が、

 

世間からみて

 

才能があるって言われる人になります。

 

才能があるって言われている人、

 

勝ち続けている人は、

 

実は皆ほとんどが、

 

多くの負けや失敗を経験して

 

それでもめげずに挑戦を続けた結果、

 

強く成長しているのですから。

 

負けても腐らず立ち上がる挫折に負けない心、

 

挑戦し続ける勇気こそ、

 

将来を生き抜く力に必ずなりますから。

 

来月の埼玉県交流大会に向けて、

 

選手の皆さんは今できる努力を最大限やりこんで、

 

がんばっていきましょう!!!

 

保護者の皆様、暑い中引率していただきありがとうございました。

 

神奈川県交流大会開催にあたり、井上正志先生をはじめとする井上道場の皆様、関わったすべての師範・先生方、並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

2019年

8月

10日

少年部出席カード30枚目クリア

※お知らせです。

11日から16日まで道場は休館となります。お間違えのないようよろしくお願い致します。明日横浜で交流大会に出場する選手はがんばりましょう。先生も審判でいきます。

 

本日は少年部出席カード30枚目をクリアした人がでたので紹介します。

少年部出席カード30枚(稽古回数900回)達成。

小林 元輝

彼は現在小学5年、空手を始めたのは小学1年になりたての頃です。

 

今では大会(組手も型も)入賞するようになって強い彼ですが、

 

彼の歩んできた空手の道もけして順風満帆ではありませんでした。

 

特筆しなければならないのは、

 

彼はぜんそくがあり、

 

思うように稽古できない日々が多々あったというところです。

 

負けず嫌いな性格と

 

まじめすぎる性格で

 

選手しているのだから稽古しなきゃ・・・

 

なんで今稽古したいのにできないのか・・・

 

とか体調不良で空手ができないのに

 

悔し泣きをするほどです。

 

それでも体調がきっちりしている時は

 

持ち前の負けず嫌いな性格と真面目な性格で

 

とにかく一生懸命稽古しています。

 

少し不器用な所もあるので、なかなかすぐにうまくなるタイプではないですが、不器用な分時間をかけて沢山工夫して稽古できるはず(私もすごく不器用なので工夫する力が身に付きました。)なので沢山頭を使って稽古してほしいですね。

 

彼にアドバイスをするとしたら、

 

彼が目標とする黒帯への道は長いです。

 

短距離走を走るつもりで長い道のりを走ってしまったら

 

長く走り続けるのは不可能です。

 

大切なのはいつも

 

バランスをとる事。

 

自分の体調と相談しながら、

 

自分のできるペースで

 

自分のできる事に集中して

 

これからも黒帯を目指してがんばってほしいですね。

 

 

2019年

8月

08日

木曜 一般

2日間(月、火)とお休みを頂いた後の一般クラス、お盆前ですから少なくなるかなって思いましたが・・・

すごい人数でした。

もう並べない位です。

 

さらに本日は一般クラスに見学に来て頂いた人もいました。

 

そして・・・

 

涼君が本日から復活!!

 

復活本当に嬉しいですね。

 

涼は頑張る気持ちをきっちりもっていますから、

 

続けていけばがらりと変わり成長する事も可能です。

 

コツコツ積み重ねてほしいですね。

 

しかし・・・

 

皆さんのがんばりには驚かされるばかりです。

 

この暑さですから

 

「きょうはどうしようかな」

 

とか迷いが出てくる事もあると思います。

 

それでも自分に勝って道場にきてがんばっている皆さんをみて、

 

本当にかっこいいなって思います。

 

中学生や高校生、学生の人達はもちろん、

 

大人の人たちにとっても

 

まさに輝いていて青春のようですね。

 

頑張って道場にきて汗を流した後は

 

自分に厳しくダメ出しをすることも時には大切ですが、

 

それよりも

 

「今日もがんばったな」って

 

自分を褒めてあげてください。

 

そしたらまたきっと頑張れますから・・・

 

 

2019年

8月

04日

JKJO八ヶ岳カップ結果と試合へ向けての稽古

昨日行われたJKJO八ヶ岳カップの結果とこの間の埼玉交流大会の特別稽古の様子です。道場は明日(5日)、あさって(6日)とお休みを頂きますのでおきをつけください。

小学6年男子重量級 3位

山中 一成

入賞おめでとうございます。

 

以前負けた相手にリベンジを果たすことができました、

 

準決勝ではグランドチャンピオン決定戦の優勝者と対戦する事ができたそうです。

 

まだまだ歯が立たなかったみたいですが、この大会に出た事によりより具体的にグランドチャンピオン決定戦で優勝するために足りない事がわかったのではないでしょうか。

 

これからの一成の行動に期待ですね。

 

負けた選手も暑い中よくがんばりました。

負けて腐らず、しっかり前向いて頑張る事ができれば未来の結果は変わります。

これからも前向いて頑張ってほしいですね。

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

八ヶ岳カップ開催にあたり、関わったすべての師範・先生方並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

 

話は変わって・・・

この写真は埼玉交流大会の特別稽古2回目の写真。

1回目より参加者が増えました。

なんとなんと今度の埼玉交流大会・・・

 

当道場の最高記録となる

 

82名がエントリー・・・

 

県外の大会にそれだけの人数が出るってすごいです。

 

そしてみんなの挑戦して成長しようって

 

気持ちすごいですね。

 

先生としてとても嬉しく思います。

 

皆でがんばりましょう。

2019年

8月

03日

ラジオにゲスト出演してきました。

夏合宿が終わって次の日の8月1日にお休みを頂きFM東久留米にてラジオにゲスト出演をしてきました。

 

人生初のラジオでした。色々わからないことだらけでしたが、とても良い経験ができました。

空手始める前のとても内気だった私がまさかラジオに出てしゃべるなんて・・・

 

空手をはじめた当時15歳(受験が終わった頃)の私にはとても想像がつかなかった事です。

 

空手のおかげでここまで変われて、自分に自信を持つ事もできたし、本当に有難いですね。

 

今も成長をさせて頂いている極真空手に感謝です。

 

このラジオ出演のお話しを頂きました東久留米市社会福祉協議会の皆様、FM東久留米の八木さんをはじめとする皆様、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

2019年

8月

02日

2019夏合宿とお知らせ

まずはお知らせから。直心杯の申込が8月7日までとなっておりますが道場が8月5日、6日、7日とお休みになるため、4日(日)が最終締め切りとなりますのでご注意ください。よろしくお願い致します。夏合宿が無事終了しましたので夏合宿の記事を書きます。

この写真は初日の3時間にわたる稽古終了後の1枚。

 

今年も大人気の夏合宿無事に終了しました。

 

どれくらい人気かというと申込開始30分で定員、さらにはキャンセル待ちがでるほどの人気っぷりです。

 

今年も木村道場さんと合同でやらせていただきました。

 

木村道場はまず師範が強い(現役時代の戦績もさることながら現在は世界大会の日本代表総監督もしています)

先生が強い(浅古先生は女子全日本王者)

道場生も強い(グランドチャンピオン決定戦入賞者もいます)

 

この環境で稽古して強くならないわけがありません。

 

また普段一緒に稽古していないメンバーとともに交流する事で、コミュニケーション能力も上がったり新たな仲間ができたり、とても良い効果が見込めます。

 

また、厳しい稽古だけではなくプールや新企画のレクレーションも大盛り上がりで、厳しいと楽しいのバランスがとれた合宿なのです。

 

もちろん厳しいだけでもかなりプラスになると思いますが、子どもですから厳しいだけでもダメ。良き思い出となるように、何事もバランスが大切ですから毎年そこを意識して合宿の内容を決めています。

 

今年大幅に変えたのが毎年恒例の肝試しを変えて、レクレーションの夏祭りをやったこと。

 

肝試しが普通の遊園地にあるような肝試しやお化け屋敷のレベルを超え、はるかに怖い為ほとんどの人がクリアできないため、今年は楽しいをテーマにしました。

 

ただ、まだまだ改善点はあるので来年以降、未定ですがもしまた合宿があればどんどん改善して、来た人全ての成長に繋がり、楽しい思い出になるようがんばっていきたいと思います。

 

夏合宿でお世話になりました神流川スポーツクラブの皆様、東武バスセントラルの皆様、ありがとうございました。

 

木村師範をはじめ、浅古先生、翔空君、齊藤さん、小松さん、夢莉、莉子、柊太、中島さん、ありがとうございました。

 

中学生の皆も良い動きでまとめてくれてありがとう。

 

最後に、送り出していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

※他の写真は別の合宿専用ブログに掲載しておりますので今回のブログは全体写真のみとします。

2019年

7月

27日

少年部出席カード30枚クリア

明日28日は道場休館日となりますので、お気をつけ下さい。

本日は少年部出席カード30枚目をクリアした生徒が出ましたので紹介します。

少年部出席カード30枚目クリア(稽古回数900回達成)

熊谷 莉希

莉希は幼年の頃に入門しました。

親子で、兄弟で空手をやっていて、現在は小学4年です。

 

入った当時は落ち着きもなく、やんちゃで本当に叱られる事も多かったのを覚えています。

 

そんな彼は今選手としてがんばっていますので叱られることはほとんどなくなりました。

 

初級の頃は優勝や入賞を繰り返していましたが、上級に挑戦してから1年近く勝てない時期もあり辛い時期もありました。

 

しかし月日を重ねるにつれ、稽古も集中してできるようになり、試合も負けて辛い状況の中でもあきらめず沢山挑戦して遂に東北極真カップ準優勝で権利を掴み、目標だった2019年のグランドチャンピオン決定戦(全日本大会)に出場しました。


彼のように、負け続けても諦めず挑戦していく気持ちを持ち続けた事はとても立派な事だと思います。


空手の本来の目的は、心を鍛えて強くする事。


何事も簡単に諦めていては、心や気持ちなんか鍛えられません。


逆境に負けない、逆境から逃げない、挫折に強くなる事が大切。


思うようにいかない時期こそ、実は心を鍛えられる絶好のチャンスなんです。


それに、諦めなかったからこそ目標を達成する経験を味わえたはずだし、自信だって手に入ります。

 

彼は小さい身体でも一歩も引かない気持ちの強さと、突きの一発一発の強さは体の大きさからは想像もつかない程すごいものを持っています。

 

今年は全日本の舞台を経験できたので、来年以降ももちろん全日本に出場するだけではなく、あの舞台で勝てるようにレベルアップしてほしいですね。

 

稽古でも勝ってやろうという姿勢も見えるようになってきていますし、本気で努力する事をできるようになっていますので、今後が非常に楽しみな選手の一人です。

 

莉希、今度は全日本で勝とうな!!

 

 

 

 

2019年

7月

26日

稽古

本日(26日)の少年組手クラスから一般組手クラスまで指導員を宇津木指導員に交代させて頂きます。(佐藤が葬儀出席のため)急な交代ですがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

昨日の一般と本日の特別稽古の写真を載せます。

木曜一般終了後の1枚。

 

土曜日かと思う程人数が集まりました。

 

暑いと稽古人数が減ったりするものですが、

 

うちの道場の皆さんは自分に厳しくしっかりがんばっていますね。

 

痛み無くして成長なし。

 

成長には苦しさや痛みはつきもの。

 

それを乗り越え成長します。

 

皆さんは立ち向かっていますね。

 

かっこいいと思います。

本日の埼玉交流大会参加者用特別稽古の参加者。

 

特別稽古の時間は予定表に記載されています。

 

無料ですので是非ご参加ください。

 

もうちょっと人数集まるかと思いましたが今回は少な目でした。

 

夏休みだから遊ぶことに時間を使う事もできるけど、

 

試合の為に時間を作って参加した皆は立派。

 

結果を出すには、我慢する事も大切です。

 

突きも蹴りも1000回づつは打ち込みました。

 

中には組手が苦手で試合に挑戦する人もいます。

 

すごいですよね。

 

苦手だけどあえて挑戦する。

 

勇気ありますね。

 

その勇気はいつか自分を変えてくれる。

 

成長への大きな一歩をもう踏み出したと言えます。

 

試合まであと1か月半。

 

できることを全てやりきって

 

後悔しないように挑戦してほしい。

 

その先に成長が必ず待っているから・・・

 

 

2019年

7月

25日

2019試し割会

毎年9月開催でしたが今年から7月開催になりました。

毎年道場が1歳年を重ねるごとに皆さんに感謝の気持ちをもって無料にて開催しております。今年で道場は7周年。皆さんのおかげで無事に来れたことを感謝しております。8年目もがんばりますのでよろしくお願い致します。

幼・少年前半の部参加者の皆。

後半の部の参加者の皆。

一般部参加者の皆さん。

上の写真は大量のお菓子と飲み物・・・

これがいっきになくなります(笑)

少年部は試し割会ごお菓子・飲み物詰め放題(1人2袋)一般部はゲームで親睦を深めました。

 

日頃厳しい稽古をしているからこんな日があっても良いと思います。

 

参加していただいた皆さんありがとうございました。

 

またお手伝いをしてくださった

 

齊藤さん、夢莉、中島さん、航陽、晄、慎也、廣田さん、ありがとうございました。

2019年

7月

23日

埼玉県交流大会型部門を終えて。

入賞者紹介が終わりましたので今回思った事を書きます。

まずこの埼玉交流大会型部門には昨年の50名を上回る59名の選手が当道場から出場しました。

 

これは指導者としては本当に嬉しい事で、皆さんの自分を磨き、挑戦していく気持ち、意識の高さが見えて、挑戦した全ての皆さんに敬意を表したいですね。

 

勝っても負けても挑戦した皆さんは本当にかっこいいと思いますし、尊敬します。

 

挑戦したら勝っても負けても必ず成長に出会えます。

 

けど成長に出会うためには、

 

勝って驕らず負けて腐らずの精神が必要です。

 

得た経験を全て学びに変え、

 

今の自分よりさらに高いステージへ成長させましょう。

 

下の写真は実に数年ぶりに撮った1枚・・・

 

一般上級2連覇を果たした耀祐指導員。

彼のお母さんが撮ってくれました。(彼のお母さんに言われて数年ぶりと気づきました。)

 

彼はわたしが独立して1年後うちの道場に移籍してきてくれました。

現在も東久留米から遠い所からわざわざ通ってきてくれています。

 

今では型大会ほとんど負けなしの強さを見せている耀祐指導員。

 

彼と私が出会ったのは私が28歳の頃。(今37歳)

耀祐指導員は当時小学生の高学年。

 

彼も最初から型が強く勝ってたわけではありません。

 

今もそうですが、彼は「挑戦」を続け

 

自分の型に磨きをかけ続けてきました。

 

もちろんなかなか勝てない時期もありましたが、それでも挑戦を辞めなかったらすごい突き抜ける事もできると証明してくれています。

 

今回勝てなかった選手も決して希望を捨てないでほしいです。

 

彼のようにあきらめず、研究を続け磨いていけば必ず明るい未来は訪れます。

 

埼玉県交流大会開催にあたり、関わったすべての師範・先生方、並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

引率していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

2019年

7月

22日

第2回埼玉県交流大会型部門結果4

入賞者紹介その4です。

小学5年オレンジ帯以下 優勝

高野 真衣

小学3年オレンジ帯以下 敢闘賞(ベスト8)

本田 周

小学6年青・黄帯 優勝

宮本 天那

中学 上級 優勝

清水 皓大

小学6年上級 優勝

佐藤 慶心

小学2年オレンジ帯以下 3位

加藤 康太

小学6年青・黄帯 3位

仁井田 絢心

一般男子上級 優勝

宇津木 耀祐

マスター女子 準優勝

宮嵜 奈都希

※写真は撮れ次第載せます。

 

以上34名が入賞しました。

 

入賞おめでとうございます。

 

次のブログで型大会の総括を書きます。

 

 

2019年

7月

19日

第2回埼玉県交流大会型部門結果その3

埼玉県交流大会型部門入賞者紹介の続き、その3です。

小学4年黄帯 優勝

高松 勤一

小学4年黄帯 準優勝

杉渕 敬人

小学3年オレンジ帯以下 敢闘賞(ベスト8)

島津 青空

中学 青・黄帯の部 準優勝

大工原 龍一

一般女子 上級 優勝

清水 銘子

小学4年青帯 準優勝

熊倉 千晴

小学4年青帯 敢闘賞(ベスト8)

滝沢 虎壱

小学3年オレンジ帯以下 敢闘賞(ベスト8)

田中 美らら

今回は8名紹介しました。

入賞おめでとうございます。

次回に続く。

2019年

7月

18日

第2回埼玉県交流大会型部門結果その2

前回の続きで入賞者紹介の続きです。

小学4年青帯 優勝

鬮目 佑真

小学4年青帯 敢闘賞(ベスト8)

根形 奏多

小学3年オレンジ帯以下 準優勝

宮嵜 健裕

小学3,4年上級 優勝

澤田 莉奈

小学4年青帯 3位

西元 花果

小学6年男子上級 準優勝

小山 颯太

小学5年青、黄帯 敢闘賞(ベスト8)

石塚 陽柊

小学2年上級 優勝

佐藤 愛里

小学4年黄帯 3位

熊谷 莉希

今回は9名紹介しました。

入賞おめでとうございます!!

2019年

7月

16日

第2回埼玉県交流大会型部門結果その1

埼玉県交流大会型部門が海の日に草加市民体育館にて開催されました。入賞者が30名を超えているので、何度かに分けて写真が撮れた人や写真を送って頂いた順番に載せて紹介します。

小学5年男子上級 準優勝

小林 元輝

小学3,4年上級の部 準優勝

中平 葵

※決勝同門対決でした。

一般女子初中級 優勝

熊谷 明日香

中学生上級の部 3位

吉田 健人

小学2年オレンジ帯以下 3位

新名 陽仁

小学2年オレンジ帯以下 敢闘賞(ベスト8)

清水 亮輔

※3兄弟全員入賞でした。

小学6年女子上級の部 準優勝

中村 真央

小学3年オレンジ帯以下 3位

西本 梓馬

今回は8名を紹介しました。

次は木曜日にその2に続きます。

入賞おめでとうございます!!

2019年

7月

13日

土曜

クラスの写真を何枚かとりました。

土曜少年クラス。

みんな元気いっぱいだったのがよかったです。

白帯の子たちもできるようになってきましたね。

 

基本・体力稽古、型、ミット稽古をがんばりました。

 

型大会のリハーサルで無号令で型を行いました。

試合が楽しみですね。

少年組手クラス。

少年クラスより人数が多いです。

でもそれは良い事。

組手は厳しいです。

皆はあえて厳しいクラスにきてがんばれる。

 

子どものうちからすごいですよね。

 

型強化選手クラス。

 

写真撮り忘れる大失態。

 

クラスの最初までは写真撮るぞと意気込んでいましたが・・・

 

来月の予定表を作成して頭を使って考えすぎて吹っ飛んでしまいました。

 

宇津木指導員・型強化Aクラスの皆、ごめんなさい。

 

宇津木指導員は現役型トップ選手。

 

その先生に教わって皆グングン上達中。

 

試合が楽しみですね。

 

今日は本当にギリギリの人数でした。

もう少しで整列もできない位になります。

 

基本、型、型の大会のリハーサル、ミットをがんばりました。

 

一般部の皆さんも自分に厳しくがんばっています。

この写真はラッシュの練習の直後!!

 

皆さんすごいがんばりでした。

 

終わってからも自主トレで皆さん追い込み。

 

一般部の皆さんの頑張りは脅威です。

 

月曜は埼玉型交流大会。

 

当道場からなんと昨年を上回る

 

59名が出場予定!!

 

指導者としてこんなに沢山の人が挑戦して

 

頑張ってくれるのは

 

嬉しいし幸せなことです。

 

皆さんは私の誇りです。

 

選手の皆さん、最後まで勝つ気持ちを捨てず、

 

全力でがんばりましょう!!

 

2019年

7月

11日

木曜 一般

本日の一般クラスの写真です。

型の大会近いので型の稽古に組手をがんばりました。

 

皆さん蒸し暑かったり、天候が良くなかったりしても

きちんと稽古にきてがんばっています。

 

黒帯に到達する人の特徴は前にも書きましたが、

 

決まった曜日に来てる人

 

です。

 

だいたい何曜日にはあの人は必ず来ている。

 

そういう人が黒帯をとる確率が高いですね。

 

仕事上決まった曜日が難しい人もいるので、

 

週1なら週1、週2なら週2と決めちゃうのが良いと思います。

 

皆さん本当によくがんばっているので

 

ぜひとも黒帯を取得した姿をみたいですね。

 

本日稽古に参加された皆さんお疲れ様でした。

2019年

7月

09日

月曜 一般クラス

昨日の一般クラス終了後に1枚写真をとりました。

石田さん、重い箱持たせてすみません!!

 

なんとこの日は石田さんから

 

ジュースの差し入れを頂きました。

 

稽古終わりに有難く皆さんで頂きました。

 

石田さんありがとうございます!!

 

月曜のクラスは4月から時間帯が変更になり、

 

20時15分からと遅くなりました。

 

それでもこれだけの人数の人が来てくれて嬉しいですね。

 

稽古の方はというと

 

皆さん蒸し暑い中でも最後までしっかりやり切っていました。

 

人間は楽な方にいきたくなるものですが、

 

自身の成長の為にしっかり自分に厳しくがんばれる皆さんは、

 

本当にかっこいいと思います!!

 

皆さんで一丸となりこの夏を今年も乗り切りましょう!!

2019年

7月

08日

東京大会結果

昨日東京大会が開催されました。

結果です。

小学4年男子上級軽量級 3位

熊谷 莉希

小学6年男子上級軽量級 優勝

山中 一成

シニア男子上級軽量級の部 優勝

竹平 直樹

入賞おめでとうございます。

 

ここで入賞した3名は勝っても負けても試合に果敢に挑戦し続けている勇気のある選手たちです。

 

挑戦していけば当然勝てない時もあります。

 

それでもあきらめずがんばって挑戦してきたからこそ、

 

チャンスをつかみ取る事もできるし、

 

成長する事ができます。

 

今試合に挑戦している人の中にも

 

なかなか勝てずに苦しんでいる人もいるでしょう。

 

けど、結果はついてこなかったとしても

 

必ず成長はしています。

 

季節と同じで冬が来ても待っていれば、春になる。

 

辛い時期が長い人は、その分感動も倍!!

 

ここで諦めたら感動も味わえません。

 

しっかりまた前を見てがんばりましょう。

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

東京大会開催にあたり、関わったすべての師範・先生方、並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

明日は本日の一般稽古の模様をブログに書きたいと思います。

2019年

6月

27日

29・30日の件。

29日(土)・30日(日)は所用の為指導員を変更して行います。

以下注意事項ですのでご覧ください。

29日(土)

全クラス 宇津木耀祐 初段

30日(日)

全クラス 齊藤章順 初段

 

佐藤が不在の為、各種試合・審査等各申込・手続き等はできませんのでご了承ください。

 

昇級審査が近いので審査手続き等は当日でも受付致しますのでご協力のほどよろしくお願い致します。

 

また、この2日間の見学・体験等もできませんので他の日にちでお願い致します。

 

ご迷惑おかけ致しますがご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

 

 

2019年

6月

24日

全日本グランドチャンピオン決定戦 結果

6月22、23日に大阪にて全日本グランドチャンピオン決定戦がエディオンアリーナにて開催されました。結果です。

小学2年女子の部 ベスト8入賞

佐藤 愛里

入賞おめでとうございます。

 

小さい身体で本当よくがんばっています。

 

型も組手も両方で結果を出していて今後が楽しみな選手です。

 

気持ちの強さは光るものがあるので、

今後さらに稽古を積んで

日本一を目指してがんばってほしいですね。

 

他に出場した選手たちも本当によくがんばりました。

 

負けたとしても一生懸命頑張ったんだから

 

胸を張ってほしいです。

 

転んでも

落ち込んで下を見ず、

 

前をまた向いて歩きなおしていけば良いです。

 

そしたら今より

 

前に進みますから。

 

今回は惜しい試合が本当に多かった。

各地区大会の上級の優勝・準優勝同士の試合ですから本当に1回勝つのも大変。皆1回戦から相当な強さです。

 

そんな中でも

 

中にはびっくりするくらい成長した姿を見せてくれた試合もあったし、体調不良の中それでも気持ちで戦った選手もいました。(自分で強く出たいと決意して親の承諾のもと、出場しました)

 

初出場の子が多い中でも皆最後まで堂々と戦っていましたし、私としてはそれだけで皆に「素晴らしい戦いをありがとう」と言いたいですね。

 

選手の皆、来年こそ

 

頂上を目指し

 

がんばりましょう!!

 

保護者の皆様、遠方まで引率していただき誠にありがとうございました。

 

グランドチャンピオン決定戦開催にあたり、関わった全ての師範・先生方、並びに大会スタッフの皆様、対戦していただきました選手の皆様当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

 

 

2019年

6月

20日

大阪へ

いよいよ明日から大阪へ出発します。

明日は会議と審判講習会。

明後日からグラチャンです。

21日から23日は道場お休みとなりますのでお気をつけください。

選手の皆は本当にここまでよく稽古がんばってきました。

 

近くで見てきた私がそれを一番よくわかっています。

 

各県・地区大会の予選を勝ち抜いた者しか出場できない舞台、

 

グランドチャンピオン決定戦。

 

1回戦から各地区大会の決勝戦同士がぶつかり合うハイレベルな戦いです。

 

大阪で

 

目標を達成するチャンスは目の前に来ています。

 

掴みとれ!!

 

皆ならできる!!

 

では選手の皆さん大阪でお会いしましょう!!

2019年

6月

18日

7周年記念感謝の試し割会について

7周年記念感謝の試し割会は今年は9月開催ではなく7月開催にかわりました。日にちは7月21日開催です。

締め切りが6月20日までとなっております。

 

幼・少年部は試し割会後人気爆発のイベント〇〇〇詰め放題が、一般部(中学以上)は試し割会後、親睦会を兼ねたゲーム大会が(厳しい罰ゲームあり)・・・

 

どちらの部門も

 

無料

 

でさせて頂いておりますので

 

ぜひお時間ある方はご参加ください。

 

よろしくお願い致します。

2019年

6月

17日

東海・南関東大会 結果

昨日静岡県にて東海・南関東大会が開催されました。

当道場から2名エントリー(1名残念ながら欠場)。

結果です。

小学6年男子重量級 準優勝

山中 一成

入賞おめでとうございます。

 

一成の体格で重量級参戦して、しっかり結果を残せるのはすごいです。

 

軽量級でも戦えて、重量級でも戦える。

 

極真空手は無差別ですからまさに理想的です。

 

決勝も自分より相当体格差がある大きい相手でしたが、素晴らしい打ち合いで3対2で判定負け・・・

 

惜しいは惜しいですが負けは負け。

 

しかし・・・

 

一成は負けるたびに成長してきました。

 

きっとこの悔しさを週末は爆発させてくれるでしょう。

 

保護者様、引率していただきありがとうございました。

 

この東海・南関東大会開催にあたり関わったすべての師範・先生方、並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2019年

6月

16日

日曜日

今日は暑かったですね。

しかしそんな暑い中、蒸し暑い中でも皆さんのがんばりは凄かったですよ。

本日の親子クラス終了後の1枚。

今日は写真撮り忘れなかったです(笑)

 

皆良い表情。

 

このクラスは温かい雰囲気で良いクラスです。

 

また親子のコミュニケーションもばっちりとれます。

 

親子でなにか一緒にがんばれるって最高ですよね。

本日の少年クラス終了後の1枚。

 

なにやら面白い顔の人いますね(笑)

 

暑い中でも大きい気合で皆汗いっぱいになって

 

メリハリのついた良い稽古できていましたね。

 

よくがんばっていたと思います。

そのあとの2クラスは撮り忘れ・・・

 

私自身の稽古もこのクラスの合間にしたりするので、

 

グッタリしてしまい写真を忘れてしましました(笑)

 

一般ミットクラスも人数が増えて

 

凄いがんばっていました。

 

お仕事や学校がお休みの中自分磨きに来る。

 

最高の時間の使い方ですよね。

 

より充実するはずですから。

 

子どもの組手クラスも組手20回に、ミット全力ラッシュ、補強まで激しい稽古がんばりました。

 

今日はグラチャン選手の純也君が補助に来てくれて期待の小学4年男子最強チームと組手をしてもらいました。

 

本日稽古に参加された皆さん本当にお疲れ様でした。

2019年

6月

13日

一般部

本日稽古に参加された皆さん、お疲れ様でした。

本日一般クラス終了後の1枚。

 

平日にも関わらず皆さんがんばって稽古に来ています。

 

今日も蒸し暑い中皆さん最後までがんばっていましたね。

 

皆さんの写真の表情が清々しいのも

自分に勝ったからではないでしょうか。

 

私も1日の終わりに

 

稽古がんばったなって思える

 

「達成感」

 

を味わうのが大好きで空手をやっています。

 

達成感を味わえるのは充実している証ですし、

幸せな事ですよね。

 

1日1日の積み重ねが

 

未来の強い自分に繋がっています。

 

いつも思う事ですが、こんなに沢山の人が来てくれて本当に嬉しいですね。

 

また明日もがんばりましょう!!

 

2019年

6月

10日

IBKO東日本型選手権 結果

昨日、葛飾区においてIBKO東日本型選手権が開催されました。

結果です。

小学4年初級の部 優勝

鬮目 佑真

※写真は以前のものを使用

小学4年全国選抜の部 準優勝

中平 葵

※写真は以前のものを使用。

一般男子全国選抜の部 優勝

宇津木 耀祐

※写真は以前のものを使用

入賞外ですが、IBKO全日本型選手権権利獲得

一般男子部門 箕浦柊太

入賞おめでとうございます。

 

皆それぞれにレベルアップしています。

凄いがんばって努力していますからね。

 

7月15日には埼玉県交流大会型部門が開催されます。

当道場からは明日申込締め切りですが去年以上の多数の選手が出場予定です。

 

皆勝ってほしいな。

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

また、東日本型選手権開催にあたり関わった全ての師範・先生方、並びにスタッフの皆様、対戦して頂きました選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

2019年

6月

09日

最近の様子

最近ブログが滞りがちに・・・

最近は少年夏合宿の申込が本当凄かったですね。

今までで1番最速で定員になってしまいました。

今年は過去最高の人数で合宿に行きます!!

最近のブログは試合結果のみになっておりましたが、今日は2クラス写真をとったので載せてみます。

本日の少年クラス(朝)の参加者たち・・・

朝のクラスは相変わらず人気。

 

このクラスの人数が多すぎて日曜日もクラスを増設したのですがそれでも稽古人数は多いです。しかも日曜日はどの帯もクラスの連続参加を認めなくなったので、それを考えてもこのクラスは人気ですね。

 

暑い中でも皆大きい声出してメリハリをきっちりつけてよく頑張っていました。

 

火曜の小学生クラスと日曜の少年クラスの人数が最近すごいので、またクラスの編成ややり方を考え直さないといけませんね。

 

後ろにはかつての少年クラスの卒業生の夢莉と瑠美が手伝いに来てくれました。

 

どうもありがとう!!

 

この少年クラスの卒業生がお手伝いができるようになったのも嬉しい限りですね。

次は少年クラスの後にある一般ミットクラス。

 

このクラスはミットのみのため、Tシャツでの参加も認めています。

 

中には朝の親子クラスに出て、そのあとさらにこのミットクラスにも参加している人も数名。

 

本当にがんばっていますよね。

 

この季節、暑いし湿気が強かったりで動くのが辛く感じますが、汗もかきやすいし、デトックス効果や身体を絞りたい人、精神的に強くなりたい人には最適な季節ですね。

 

日曜日にもこんなにも皆さんがんばって稽古にくる姿勢は、

 

指導者として本当に嬉しく思いますし、

皆さんの頑張る姿勢、尊敬できます。

 

親子のクラスや新設された少年ミット組手クラスの写真は撮り忘れ。

 

親子クラスも人数が多く笑顔いっぱいのクラスで本当にクラスの雰囲気が好きですね。

 

また、少年ミットクラスの追い込みはやばかったですね。

皆の頑張り、凄すぎです!!

 

今日稽古に来た皆さん本当によく頑張っていました。

 

本日行われた東日本型選手権結果は明日またブログで結果発表します。

 

試合に出た選手たちもお疲れ様でした。

 

 

 

2019年

6月

04日

IBKO全関東大会 結果

6月2日にIBKO全関東大会が開催されました。

結果です。

小学4年男子中級 優勝

杉渕 敬人

中級ラストで優勝よかったね!!

次回から上級で全日本を目指そう!

小学4年男子上級軽量級 3位

熊谷 莉希

IBKO全日本権利獲得!!

小学6年男子上級軽量級 優勝

山中 一成

2週間連続優勝!!

入賞おめでとうございます。

 

グランドチャンピオン決定戦まであとわずか。

 

選手はしっかり仕上げて大阪本戦に向けてがんばりましょう。

 

また、惜しくも敗れた選手も映像を見ましたが、良い戦いしてました。

 

これからすごい活躍しそうだな。

 

と期待の持てる内容でした。

 

引率していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

IBKO全関東大会開催にあたり関わったすべての師範、先生方、並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2019年

5月

27日

第18回全国ジュニア大会 結果

昨日横浜市で全国ジュニア大会が開催されました。

結果です。

小学4年男子中級の部 準優勝

杉渕 敬人

小学4年女子初中級 優勝

澤田 莉奈

小学5年男子初中級軽量級 優勝

石塚 陽柊

小学6年女子初中級 優勝

中村 真央

小学6年男子全日本選抜軽量級 優勝

山中 一成

入賞外ですが小学4年男子重量級全日本選抜ベスト4進出で

IBKO全日本権利獲得

尾原 智也

小学2年女子全日本選抜ベスト4進出でIBKO全日本権利獲得

佐藤 愛里

 

入賞おめでとうございます。

 

この大会は、人数も多くとてもレベルの高い大会の一つです。

勝つのも大変な大会で出場した皆は本当によくがんばりました。

 

精神的に強くなるためには、

 

負けた時にどういう行動をとるかです。

 

簡単にあきらめるのはだれでもできます。

 

歯を食いしばって

 

前だけむいて

 

次勝てるように頭使って稽古していく事こそ

 

精神的な強さを手に入れる方法です。

 

空手でももちろん強くなってほしいですが、

 

大人になっていく過程で、

 

どんな事にも負けない、挫けない

 

強い気持ちを持つ大人になってほしいと思っております。

 

皆はまだまだこれから・・・

 

前をみて、強い気持ちでがんばっていきましょう。

 

保護者の皆様、暑い中引率していただき誠にありがとうございました。

 

全国ジュニア大会開催に関わった全ての師範・先生方、並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

2019年

5月

24日

行ってきました。

大変遅くなって申し訳ありません。

先月にTシャツの売上金の一部を寄付させて頂いたばかりでしたので、少し間をあけて本日寄付に行って参りました。

寄付させて頂いたのは先月28日に開催した内部試合の参加料の一部です。

 

本日も東久留米市社会福祉協議会の方から

「毎回毎回続けて頂いてありがとうございます」

と御礼を言って頂けました。

 

内部試合に参加してくれた選手の皆さん、保護者の皆様、審判やお手伝いで協力していただいた皆様のおかげです。

 

感謝しております。

 

本当にありがとうございました。

 

また次回は11月頃内部試合を開催予定ですので、

微力ですが地域貢献をまた続けていきたいと思います。

 

皆さん次の内部試合の勝利にむけて今からコツコツとがんばっていきましょう。

 

※寄付した額は、東久留米市報とともに配布される社協だよりに掲載されますのでご確認ください。

2019年

5月

21日

今日は本格的な雨でした。

火曜は朝の一般クラスからはじまります。

朝のクラスですから学生は来ません。大人のみのクラスですし朝の時間帯に来れる人も限られますので当然夜の一般クラスより人数は減ります。(だいたいいつも10名前後)今日は土砂降りでしたので「来るかな?」って感じでしたが・・・

皆さん雨にも負けず・・・

 

素晴らしいがんばりですね。

 

湿気が強く、動くのが苦しい中でも皆さん汗いっぱいにがんばってました。

 

そんな皆さんを見ていて私は感動しました。

 

輝いていましたね。

 

大人の皆さんは親に言われてくるわけでもありませんし、

 

完全に自分の意志です。

 

そんな大人の皆さんが頑張っている姿を見るのは嬉しいですね。

 

今日1日全てのクラス、いつもと人数が変わらず、

 

皆さん汗いっぱいに本当によくがんばっていました。

 

黒帯をとった人に黒帯をとった秘訣を聞くと・・・

 

「続けてきたら黒帯になった」

 

と皆さん口をそろえて言います。

 

私も今まで沢山の人を見てきましたが、

 

黒帯になった人をみると、

 

才能がある人もいますが、

 

むしろ不器用だったり、特別な才能がない人の方が多かったように思います。

 

ではその続ける秘訣はなんなのかというと・・・

 

「来る曜日を決めてるか決めてないか」

 

です。

 

うまく続けている人の特徴を見ると

 

だいたいいつもきまった曜日に来ています。

 

雨が強く降っていようが、

多少疲れていようが、

忙しくて時間がなくても、

言い訳せず時間を作り出し、

来ると決めている日は必ず来る・・・

 

前回昇段審査を受審された山田先輩や齊藤さんもきまった曜日に必ず来ていました。(現在もそうされています)

 

心の語源は一説によると

 

コロコロ変わるから

 

ココロ

 

そんな性質だからこそ

 

決めている人は強いんですね。

 

迷いをなくせますからおすすめです!!

 

私もずっと自分の心の弱さを理解しているので

 

いつも自分がやる稽古は決めた事をずっと繰り返しています。

 

決めていれば心が弱くてもやれるんですよね。

 

やれるから、繰り返すから強くなります。

 

皆さんも黒帯目指してがんばりましょう!!

 

 

 

2019年

5月

03日

竹塾

道場生の竹平智哉君がなんと!!!

 

道場の隣のビル4階に個人経営の塾を開講しました!!!

 

竹平智哉君は高校1年の頃に入門してきて、

 

中央大学を卒業するなど

 

空手の稽古をしっかりこなしながら文武両道を実践してきた真面目な生徒です。

 

竹平智哉君といえば、一般クラスの人なら誰もが知っていると思いますが、人柄も大変素晴らしく誰に対しても丁寧に明るく優しく接してくれる好青年です。

 

実は私の子どももこの竹塾にお世話になっております。

 

面倒見がとてもよく、わかりやすいと子どもも喜んでおります。

 

「文武両道」

 

のやり方を教えてくれますので

 

興味ある方は 竹塾 東久留米 で検索!!

 

佐藤道場生限定の割引きがあるかも・・・

 

 

 

 

 

2019年

5月

01日

若潮杯 結果

4月29日に若潮杯が千葉県の東金で開催されました。

当道場から5名出場。結果です。

組手 小学3年男子初級 準優勝

宮嵜 健裕(写真向かって左側)

組手 小学4年女子 優勝

澤田 莉奈(写真中央)

組手 小学4年男子初級 優勝

杉渕 敬人(写真向かって右側)

入賞おめでとうございます。

 

内部試合からの連日の戦いとなりましたが、

よくがんばりました。

皆レベルアップしていると思います。

 

遠い東金まで引率していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

また私の代わりに審判に行ってくれた宇津木指導員、協力してくれてありがとうございました。

 

若潮杯開催にあたり、関わったすべての師範・先生方、並びにスタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2019年

4月

28日

平成31年度型内部試合 結果

組手チャレンジはこの前のブログで結果発表しておりますので前のブログをご覧ください。

少年オレンジ帯の部

優勝 本田 周

準優勝 新名 陽仁

3位 白鳥 蒼音

4位 浅野 航青

5位 高野 真衣

少年8級の部

優勝 西元 花果

準優勝 中村 真里

3位 名幸 稜祐

3位 宮嵜 健裕

少年7級の部

優勝 三浦 怜士

準優勝 鬮目 佑真

3位 熊倉 千晴

少年黄帯の部

優勝 杉渕 敬人

準優勝 廣田 菜々美

少年上級の部

優勝 山中 一成

準優勝 中平 葵

3位 小山 颯太

3位 小林 元輝

中学生上級の部

優勝 吉田 健人

準優勝 久保 寛大

一般初級の部

優勝 加藤 益美

準優勝 加藤 岳史

※決勝夫婦対決でした!!

一般中級の部

優勝 熊谷 明日香

準優勝 髙草木 晃

3位 吉田 靖子

一般上級の部

優勝 尾原 さな江

準優勝 桜井 恵鯉子

3位 スレスタ サントス

3位 齊藤 瑠美

審判協力していただいた

山田 幸一 先輩

野口 夢莉 さん

齊藤 章順 さん

竹平 莉子 さん

岡田 晃之 さん

 

一日協力していただきありがとうございました。

大変助かりました。

心より感謝申し上げます。

 

入賞した皆さんおめでとうございます。

 

型の内部試合も前回と比べてかなりレベルが上がったと思います。

これも皆さんのがんばりと努力のたまものですね。

 

勝った選手のさらなる飛躍と、

 

負けた選手のこれからの奮起に、

 

期待しております。

 

次回はまた秋(11月)に内部試合を開催予定。

 

がんばって勝つ。勝利をつかむという経験を皆さんに積んでもらいたいと思っていつも内部試合を開催しております。

 

ぜひまたチャレンジしてください。

 

そして7月15日にも埼玉県交流大会型部門が開催されます。

勝った人も負けた人も、

沢山チャレンジしていくことで、

成長し磨かれて、強くなります。

 

型はとにかく場数を踏むこと。

 

場数を踏むことで緊張した状態でも

 

しっかり動けるようになってきます。

 

また大会にでれば当然すごいレベルの高い選手を間近で見る事もできて勉強にもなります。

 

それが自分のレベルを高める最大の近道です。

 

ぜひ皆さんのチャレンジお待ちしております。

 

保護者の皆様お忙しい中、挑戦する機会を与えて頂き誠にありがとうございました。引率もありがとうございました。またぜひお子様の挑戦にご協力よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

2019年

4月

28日

平成31年内部組手チャレンジ 結果

組手チャレンジ勝利者の写真をのせます。

 

型内部試合は次に載せます。

組手チャレンジ 勝利者賞

佐藤 愛里

澤田 莉奈

宮嵜 健裕

小山 智毅

三浦 怜士

白鳥 蒼音

林田 駿介

林田 菜月

中平 葵

新名 陽仁

根形 奏多

宮本 天那

石原 知樹

入賞おめでとうございます。

負けた人も良い試合してました。

 

試合後にもお話ししましたが、

この次が大切。

 

勝ってそのあとどういう行動をとるのか。

負けてそのあとどういう行動をとるのか。

 

その人の価値はそのあとの行動により決まると思います。

そしてこの後の行動により未来の結果はどんどん変わります。

 

勝ったり負けたり、全てが自分にとって成長に必要な学びです。

本日得た経験を無駄にせず皆しっかり成長してほしいと思います。

 

保護者の皆様、1日どうもありがとうございました。

お子様に挑戦する機会を与えてくださり感謝しております。

 

また審判していただいた皆さん、1日どうもありがとうございました。皆さんのおかげで無事に終える事ができました。

心より感謝申し上げます。

 

2019年

4月

26日

内部試合 集合時間

28日はいよいよ内部試合です。

 

内部試合開催の為この日のクラスは全クラスお休みとなります。

お気をつけください。

 

今、緊張している人もいるかと思います。

 

全力を尽くせば勝っても負けても必ず良い勉強になりますのでがんばりましょう!

 

以下集合時間を載せます。

審判集合時間 9時15分

 

ネクタイ・笛持参。この時間より審判講習を行います。

 

組手チャレンジ集合時間 

10時15分集合

10時30分開始

11時30分終了予定

持ち物 ヘッドガード・サポーター全部、道着

※欠場連絡は問い合わせフォームでメールにて9時30分までにお知らせください。

※欠場が出た場合は2回戦う事もあります。

※付き添いは選手1名につき1名までとなります。

※自転車を利用しての来館はご遠慮願います。

 

型内部試合集合時間

 

少年オレンジ帯の部と少年黄帯の部は12時45分集合。

 

少年8級の部と中学生上級の部は14時集合。

 

少年7級の部と少年上級の部は15時15分集合。

 

一般初級の部と一般中級の部と一般上級の部は16時30分集合。

 

※欠場連絡は道場の問い合わせフォームより12時までにメールでお知らせください。

※付き添いは選手1名につき1名までです。

※自転車を利用しての来館はご遠慮願います。

※判定基準に声の大きさが含まれますのでご見学の際は私語を慎んで頂き携帯をマナーモードにして使用禁止でお願い致します。

 

持ち物は道着のみです。

型試合はオレンジ帯の部以外はくじ引きでトーナメントを決定します。型試合に延長戦はございません。

 

オレンジ帯のみクラスの細分化が難しかったので、採点方式により順位を決定し、5位まで表彰します。

 

毎回内部試合では勝っても負けてもそれぞれにドラマがあり、見ていて胸が熱くなるものがあります。

 

皆さんの良い試合を期待しております。

選手の皆さんがんばってください。

2019年

4月

18日

木曜 一般

新年度に変わり一般部のがんばりがすごいですね。

 

道場が狭いので曜日によって一般部の入会制限をかける必要があるかもしれません。それかまた時間割を一部変更するか。考え中です。

本日参加した皆さん。

 

今日の稽古はいつもよりきつめ。

 

きつかったと思いますが、

 

皆さんのがんばりはさすがですね。

 

稽古の最後にも言いましたが、

 

きついな・・・

 

って感じている時は成長している時です。

 

登り坂も登っている時はきつく感じます。

 

逆に楽をしている時は、

 

下り坂を下るようにスイスイ下れます。

 

でも成長はしていないと思います。

 

道場は成長を目指す場所。

 

きつく感じている時が登っている時で

 

成長している時。

 

私もがんばっている皆さんに負けないよう、

 

自分自身にいつもそう言い聞かせて

 

これからもがんばっていきたいと思います。

 

本日稽古に参加した皆さんよくがんばりました。

 

また明日もがんばりましょう!

2019年

4月

15日

北信越学生選手権大会 結果

昨日、富山県において北信越学生選手権大会が開催されました。

結果です。

小学6年女子初級 準優勝

廣田 菜々美

小学6年男子上級 準優勝

山中 一成

入賞おめでとうございます。

 

負けた選手もよくがんばりました。

 

まずは遠征をしてみようとチャレンジした勇気、

 

大変素晴らしいです。

 

違う地域の大会は普段顔を合わせている選手とではなく、

 

まったく違う強豪メンバーと戦う事になります。

 

地域によって戦い方の特色も若干違ったりして、

 

遠征は本当に勉強になる事ばかりです。

 

私も茶帯の頃は遠征いっても勝ったり負けたり・・・

 

負けた事の方が多い位でした。

 

そうやってもまれて全国レベルに育っていくものです。

 

勝って驕らず負けて腐らず。

 

これからも下ばかり見ず、

 

悔しくてもしっかり前を向いて・・・

 

悔しさをエネルギーに変えてがんばっていきましょう。

 

遠い富山まで引率していただいた保護者の皆様、

 

ありがとうございました。

 

北信越学生選手権大会開催にあたり関わったすべての師範・先生方、並びに大会スタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

2019年

4月

13日

復活!!

今日もまた道場生1期生の流星君が復活してくれました。

見事高校合格し、背も大きくなってました。

本日の一般終了後の1枚。

 

流星君は小柄ながらも組手ではグランドチャンピオン決定戦に権利をとって出た経験もあり、とても強い選手でした。

 

小柄だと体重無差別のグランドチャンピオン決定戦の権利をとるのは難しいですが、それをやってのける根気が彼にはあります。

 

受験の期間は休会し、受験に集中して今また復活してくれました。

 

復帰早々中学生たちの自主トレにまじり最初から頑張りすぎだろって位楽しそうにがんばってました。

 

また中学生や同期のみんなもうれしそうでした。

 

同期の仲間や中学生の後輩たちとともに黒帯目指し、

 

がんばってほしいですね。

 

明日は富山県で北信越学生選手権。

 

強化選手の選手数名と、一般部から髙草木さんがエントリー。

 

選手の皆、全力でがんばれ!!

 

 

 

 

 

2019年

4月

07日

一般部すごいね!!

土曜日の一般クラス凄かったですね。

 

道場がいっぱいになって凄かったですね。

一般部終了後の1枚。

新中学生のリョウスケ・エニシ・シンヤ・ユウマもがんばってました。

 

写真には写っておりませんが体験の方も1名おりました。

 

一般部の皆さんは皆さんお仕事が忙しかったり、学生の人は部活やら学業が大変だったり・・・

 

色々大変な中皆さんこうやって時間を作って自分磨きをして・・・

 

本当に凄いですね。

 

人数が多いと盛り上がって楽しいです、私自身も沢山こうやって集まって稽古に来てくれて本当に嬉しいです。

 

昔若い頃で指導員になりたての頃なんかは一般クラスに全然人が来ないなんて事も経験したことが何度もあったりしたので。そう考えると今皆さんと出会えた幸運は感謝以外なにもありません。

 

この後の自主トレも皆さん残ってがんばってました。

 

特にこの間の試合で悔しい想いをした人たちが奮起してがんばっている姿をみれたのはとても嬉しかったです。

 

悔しい想いをしたときが自分の能力を育てる絶好のチャンス。

 

悔しければ考えて工夫して試して試行錯誤して・・・

 

とにかく変わるまでやってやる!!

 

って覚悟決めて・・・

 

頑張る事が成長への道だと思います。

 

結果的にそれで変わる事ができて成長できれば、

 

それが自信にも変わります。

 

皆さんのこれからの成長が本当に楽しみですね。

 

内部試合が28日に開催されますが、

 

出場される選手の皆さんは、本番までしっかりベストを尽くし、

 

自分自身と向き合い

 

自分自身でできる努力をしてがんばっていきましょう。

 

2019年

4月

06日

寄付に行って参りました。

道場Tシャツの売り上げの一部をいつもの東久留米市社会福祉協議会さんへ寄付に行って参りました。

社会福祉協議会は東久留米市わくわく健康プラザの中にあります。

 

いつも内部試合の参加料の一部を寄付させて頂いておりますが、今回は初の試みで道場Tシャツの売り上げの一部を寄付させて頂きました。

 

東久留米市に道場をださせて頂いていますので毎回微力ですが、少しでも東久留米市に貢献できるように毎回続けております。何事も継続が大切だと思っておりますので。

 

毎回続けているので、職員の方からも

 

「いつもありがとうございます」

 

と言って頂けます。

 

寄付した額は東久留米市報と一緒にお届けされる社協だより一番最後のページに掲載されますのでご確認ください。

 

今月の28日にも内部試合を開催するのでまたすぐにここに来ます。

 

Tシャツを購入していただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

Tシャツは4月下旬ごろお渡し予定ですのでもう少々お待ちください。

 

2019年

4月

05日

高校合格祝い

4月2日全クラス終了後、急遽春から受験に合格して高校生になる子たちのお祝い会を開催しました。(お祝い会なので会費は無料)急遽決定したのにも関わらず思ったより沢山の人数が集まってくれて嬉しかったです。

今回集まってくれた皆で1枚。

今回は一般クラスでやっていた中学生この春から中学2年以上の子を集めて開催しました。

 

急遽開催が決定したので、来れなかった子はごめんなさい。

次回はもっと前もってお知らせします。

 

それにしても中学になると部活とかはじまりますが、

 

こんなにも小学生時代からずっと継続して

 

がんばってくれていて嬉しいですね。

 

部活をせず空手に専念してがんばっている子もいますし、

部活動ときっちり両立してがんばっている子もいます。

 

本当に偉いと思います。

 

間違えなく私の中学・高校時代より皆の方ががんばっていますね。

そして今回の会はご覧の通り。

 

おにぎり110個

パン100個。

合計210個。

 

みんなで食べきりました。

(強制はしていませんよ)

 

今回は道場生の石田さんが経営している

 

セブンイレブン東久留米駅北口店さん

 

に事前予約をして購入させていただきました。

 

大量発注にも快く対応していただきありがとうございました。

 

久しぶりに私もどれくらい食べれるかやりましたが、

 

18個・・・

 

だんだん年を感じますね(笑)

 

20代だったらもっといけたんじゃないかな・・・

 

ちなみに1位は純也君の15個でした。

 

それにしても

 

セブンイレブンさんのおにぎりやパンって

 

本当美味しいですよね。

 

差し入れにきてくれました

 

尾原さん

 

ありがとうございました。

 

次はまた来年やるかも・・・

 

参加してくれたみんなありがとう。

 

中高生の皆と会ができて心から楽しかったです。

(若返りました)

 

高校合格本当におめでとう。

 

また今年も皆で空手がんばろう!!

 

 

2019年

4月

04日

全千葉大会 結果

3月31日に全千葉大会が開催されました。

私も審判として同行しました。

結果です。

小学3年男子中上級 優勝

杉渕 敬人

(写真は以前のものを使用)

小学3年男子全日本選抜の部 3位

熊谷 莉希

(写真は以前のものを使用)

小学5、6年女子の部 準優勝

大池 暖

(写真は以前のものを使用)

小学6年男子初級 優勝

小林 和生

小学5年男子全日本選抜 優勝

山中 一成

中学1年男子 3位

清水 皓大

入賞おめでとうございます。

 

審判をしていて思いましたが、例年にも増して選抜部門のレベルが高くなっていたと思います。

 

惜しくも敗れた選手もよくがんばりました。

 

審判していて見れなかった試合もありますが、今回見ていた試合は見ているこちらにも最後まで勝ちを諦めず気持ちの伝わる良い試合をしていました。

 

いつも言っていますが悔しさを利用する事。

 

悔しければ、稽古の仕方だって工夫して賢くなるチャンスだし、

もっともっと努力できるチャンスです。

 

負けた選手のさらなる奮起と成長を期待しています。

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございます。

 

全千葉大会開催に関わったすべての師範・先生方、スタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

 

次のブログは高校合格祝いのイベントについて書きます。

2019年

4月

01日

IBKO南関東型選抜大会 結果

IBKO型選抜大会が昨日開催されました。

当道場からも選手が出場。

結果です。

小学6年男子上級選抜の部

3位

吉田 健人

IBKO全日本型選手権権利獲得

小学3年初級の部

優勝

鬮目 佑真

 

入賞外ですがIBKO全日本型選手権出場権獲得者

個人

沼尾 柚奈

仁井田 朝姫

中平 葵

廣田 友里

団体

チームRAY(中平葵・澤田莉奈・鬮目佑真)

チームKAY(吉田健人・沼尾柚奈・仁井田朝姫)

入賞・権利獲得おめでとうございます。

 

惜しくも敗れた選手もよくがんばりました。

 

型はとにかく場数を踏み沢山経験を積む事が大切です。

 

次の型試合は内部試合が4月28日に開催されます。

 

申込締め切りは明日(4月2日)まで。

 

この経験を積むチャンスをお見逃しなく。

 

引率された保護者の皆様ありがとうございました。

 

大会開催にあたり師範・先生方、スタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、選手がお世話になりありがとうございました。

 

明日は全千葉大会の入賞者を報告します。

2019年

3月

30日

4月1日より時間割変更

お知らせしていた通り、4月1日より人数が増加した為クラスが増設されます。

そのため一部時間が変更されますのでお間違えのないようご確認のほどよろしくお願い致します。

 

詳しくは配布したお手紙かホームページ時間表をご覧ください。

 

早速月曜日ですが、

 

16時45分から少年クラスで17時35分まで。

 

17時50分から少年組手で18時45分まで。

 

19時から少年型強化Bクラス20時まで。

 

20時15分から21時15分が一般クラスとなります。

 

明日は全千葉大会に20名以上が、IBKO型大会に10名前後の選手が挑戦します。

 

私は全千葉に行って審判をしますので、道場は休館となります。

 

選手の皆、がんばろうね。

 

2019年

3月

29日

4月28日内部試合 お知らせ

皆さんのおかげで道場Tシャツ250枚いきました。

本当にありがとうございました。

4月末お渡し予定ですのでお待ちください。

本日は、内部試合についてです。

4月28日(日)型内部試合(少年から一般まで)と組手チャレンジ(少年部のみ)の申込締め切りは4月2日までとなります。

 

出場しようと考えていて申込されていない方は、4月2日までとなりますので、期限を守って提出してくださいますようよろしくお願い致します。

 

現在申込受付中ですが、今回なんと一般中上級(中学生以上)の申込がいつも以上に出場者がいて盛り上がっていますね。

 

一般部の皆さんの挑戦する気持ちとても嬉しいですね。

 

内部試合ですから少しでも多くの方に、

 

入賞する経験をしてもらいたいので、

 

出場人数が多くなれば、さらにクラス分けを細分化して入賞者数を増やしていきます。

 

また、大会ではなく内部試合なのでうまく試合を活用していただきたいと思っております。

 

例えば、型が苦手だと思っているとして内部試合に申し込んで試合に挑戦します。

 

試合に申し込めば、普段の稽古にもさらに気持ちをいれて稽古できますし自然に型を稽古する回数も増えます。また試合の緊張感も味わいその中で型をすることで本番にも強くなることができます。

 

試合に負けたとしても、試合に申込み、そこまできっちり稽古していけば結果的に効率よく上手に成長する事ができるようになります。

 

型内部試合は前回からトーナメントは全部自分でくじを引き対戦相手がきまります。

 

組手チャレンジは、一回勝負で行われ、実力や体格、年齢等を合わせたうえで試合を行います。

 

誰にでもビッグチャンスがあります!!!!

 

ぜひ挑戦してみましょう。

 

 

 

 

2019年

3月

26日

道場Tシャツ

道場Tシャツの販売締め切りが、いよいよ28日(木)までとなっております。買おうと思ってまだ買っていない方は28日(木)までによろしくお願い致します。

現在皆さんのおかげで目標としていた200枚以上を売り上げています。


皆様、感謝してます。

有難うございます。

 

やはりだんとつに黒が人気で黒があと数枚で150枚に到達しそうな勢いです。

 

白はもう少しで100枚なんですが・・・

 

白の名言かっこいいんだけどな・・・

 

来月のはじめには、Tシャツの売り上げの一部を社会福祉協議会へ寄付に行ってまいります。

 

もうすぐ全千葉大会・・・

 

選手のみんながんばれ!!

2019年

3月

25日

KWF国際大会 結果

昨日千葉でKWF国際大会が開催されました。

当道場より1名出場。結果です。

小学5年男子上級重量級

準優勝

山中 一成

入賞おめでとう。

 

重量級では最軽量だと思いますが、毎回毎回自分より一回りも二回りも大きい相手と真っ向勝負してよく戦っているなと感心します。

 

彼の目標は、もっともっと高い所にあるので、これからもその目標に向かってがんばってほしいですね。

 

 

KWF国際大会開催に関わった師範・先生方、大会スタッフの皆様、対戦相手の皆様、当道場の選手がお世話になりありがとうございました。