2022年

9月

22日

一橋学園支部

宇津木です。

一橋学園支部の一般部の様子です。

みなさんの帯の色がカラフルになってきました!
少し前まではほとんどの方が白帯でしたが、今では稽古回数も増えて昇級審査を積極的に受審されています。
審査に受かり、帯が変わるときの達成感や充実感はとても大きいです。
『やればできるんだ!』と自信がつき、さらに上の帯へ挑戦する勇気も湧いてきます。
これからもたくさん稽古をして、ぜひ黒帯まで目指してみてください!
本日もがんばりました、押忍!

2022年

9月

18日

2022 内部組手試合 結果

内部型試合の結果はこの前のブログにて記載しておりますのでご覧ください。また、内部組手試合は道場の広さの関係で幼少年部のみでの開催となりました。

勝利者賞

渡邊 隆通

山口 陽誠

大工原 真愛

大上 翔

新名 陽仁

小島 遥斗

笹田 桜介

勝利者賞

佐久間 天太

花田 昇太朗

川瀬 萌衣

加藤 新太

髙比良 咲希

林 てん

伊藤 來琉

勝利者賞

松本 瑛太

松浦 巧真

山岸 廉

佐藤 優心

山中 康生

秋山 柊弥

野本 みらい

勝利者賞

新井 里奈

麻地 志斗

新名 凛佳

岡田 颯真

中嶋 ヒカリ

古河 志海

判定が割れる接戦が多く皆さん良い試合をしてがんばっていました。

 

欠場者が数名いたため急遽組み合わせを変更しましたが、2回試合頑張った子もよく頑張りました。

 

組手試合も型試合も今回は審判講習会で新しい黒帯や茶帯の審判の人が入って頑張ってくれました。

 

審判に入っていただいた

竹平さん・久保さん・優奈・一成・翔陽・純也・菜々美・耀祐、ありがとうございました。

 

お手伝いで参加していただいた

尾原さん・慎也・サントスさん

 

ありがとうございました。

 

途中YouTube撮影が機械の不具合により途切れてしまい一部ご迷惑をおかけしました、応援した頂いた保護者のみなさま、ご理解ご協力いただきありがとうございました。

2022年

9月

18日

2022内部型試合 結果

2022内部型試合結果です。

内部組手試合の結果は次のブログで記載します。

小学2年以上白・オレンジ帯の部

優勝 熊谷 俐来

準優勝 林 てん

3位 宮川 ありさ

4位 平岡 汐織

幼年・小学1年白・オレンジ帯の部

優勝 井上 晴道

準優勝 山岸 廉

3位 髙比良 一輝

4位 中嶋 ヒカリ

小学3年以下青帯の部

優勝 佐藤 穂里

準優勝 山口 陽誠

3位 山中 康生

小学4年以上青帯の部

優勝 江口 拓真

準優勝 熊谷 聡真

3位 笹田 桜介

4位 猪狩 悠太

少年 黄帯の部

優勝 土屋 結

中学生の部

優勝 杉渕 敬人

準優勝 熊倉 千晴

少年上級の部

優勝 井上 篤人

準優勝 林 美莉愛

3位 佐藤 優心

4位 新井 里奈

一般初級の部

優勝 山岸 数尚

一般中級の部

優勝 趙 秋

一般上級の部

優勝 桜井 鯉恵子

準優勝 齊藤 安佐子

3位 髙橋 登希恵

勝った人も負けてしまった人もみんな素晴らしかった。

 

皆さんの挑戦する気持ちは必ず自分を成長させてくれるはず。

 

本当にお疲れ様でした。

 

また次に向けがんばっていきましょう!

 

審判に入っていただいた

耀祐・久保さん・竹平さん・優奈、一成・翔陽・純也・菜々美

1日ありがとうございました。

 

お手伝いで協力してくれた

尾原さん・慎也・サントスさん

ご協力ありがとうございました。

 

途中機械の不具合によりYouTube撮影が一旦ストップしてしまい大変ご迷惑をおかけしました。

ご理解ご協力いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

 

2022年

9月

15日

内部試合YouTubeリンク

内部試合YouTubeリンク貼っておきました。

 

各時間帯になりましたらこちらのリンクからクリックしてご覧いただくようお願い致します。

 

時間帯が違うとみることができませんので時間帯をお間違えのないよう確認してご覧ください。

 

ご家族で、おじいちゃん、おばあちゃん、親戚の方も・・・

選手の応援よろしくお願い致します。

■組手 
第1部

https://youtu.be/4S3uohVY4kQ

 

第2部
https://youtu.be/L3z9djRszoM

 

■型
少年白・オレンジ帯の部

https://youtu.be/Vn5-LhVunNo

 

少年青帯の部

https://youtu.be/VxXMQYXjx9w

 

少年黄帯・少年上級の部

https://youtu.be/FAXkPDvOd_U

 

中学生・一般初級・中級・上級の部

https://youtu.be/VAOUQdcjmtA

 

 

 

2022年

9月

13日

内部試合注意事項

出場者にはプリントを配布しましたが、念のため注意事項、集合時間の紙を写真で貼り付けます。

ご確認ください。

型試合注意事項と集合時間です。

組手試合集合時間・注意事項です。

 

出場選手・保護者の皆様は必ず事前にご確認ください。

 

審判員・手伝い集合時間は8時集合とします。

よろしくお願い致します。

 

2022年

9月

11日

黒帯

昇段した山中一成君の帯と認定状が届いたので渡しました。

現在中学生の山中一成君。

 

試合の成績も凄く

全日本グランドチャンピオン決定戦中学3年男子重量級3位(組手)

JFKO全日本中学2年男子軽重量級優勝(組手)

他にも数々の優勝・入賞経験があります。

 

不器用な一成ですが、その不器用さを努力でカバーして、なかなか試合も思うように勝てない時もありましたが、今では中学生で有名な選手の一人になっています。

 

これから黒帯になり益々の活躍が期待されます。

 

日本を背負い世界と戦う空手家に育ってほしいですね。

 

がんばれ一成!!

そして黒帯合格おめでとう!!

 

 

2022年

9月

09日

一橋学園支部の様子

一橋学園支部宇津木です。

9月8日(木)の一橋学園支部、各クラス稽古終了後の写真です。

この日もみんなよくがんばりました!
一般クラスの写真だけ撮り忘れてしまいました、7名の方が参加したくさん汗を流してがんばっていました!
本日の幼年クラスは、こちらの5才の2人!
2人は、教室の頃から続けている1期生です。
前回の審査でオレンジ帯にあがり、今では太極その1も順番を間違えずにできるようになりました!
今日もたくさん汗をかいたね
こちらは17:00からの小学生クラス
小学生クラスは人数が多いため前半(17:00〜)と後半(18:00〜)に分けています。
前半は毎週人数は少なめですが、みんなできついトレーニングも仲良く乗り切っています。
こちらは18:00からの小学生クラス
恥ずかしくて写真にうつらない子が4名いました(笑)
稽古内容は前半のクラスとほとんど同じですが、本日後半では組手も行いました。
みんなパワーがついてきて強くなってきたね。
内部試合に出場するひとは、あと残り少ない稽古を大切にしよう!もっと稽古しておけばよかった…ということにならないように、がんばりましょう!
さて、突然の告知ではありますが、9月25日(日)に一橋学園支部にて無料体験会を開催いたします。
時間は15:00〜15:30、ぜひお友達やお知り合いでカラテに興味がある方がいらっしゃいましたらお誘いください!
ご連絡先は下記まで。
お電話 080-4728-7101(宇津木)

2022年

9月

08日

ひばりが丘教室始動!!

ひばりが丘教室がついに始まりました。

土曜日の週1回の教室で、全員白帯ゼロからスタートの道場です。

50歳以上シニア専門クラス

少人数なのでひとりひとり丁寧にゼロから
指導していきます。
また、50歳以上の方しか入門できないので同じ年代の方とゆっくりじっくり強くなっていくことができます。

小学生クラス

空手の楽しさを知ってもらうところから指導していきます。全員始めたばかりなので今始めるには
最高のタイミングです。
担当指導員は竹平直樹初段。
これからひばりが丘教室盛り上がっていくことを期待しています。

2022年

9月

01日

10周年!!

本日で道場が10周年!!

 

10歳になることができました。

 

こうして10周年を迎えることができたのも道場生の皆様、保護者の皆様のおかげです。

 

本当にありがとうございます。

道場生の齊藤慎也君が自身のYouTubeにて10周年の記念動画を作ってくれました。

 

まさかまさかの心の師匠である

 

木村靖彦師範からもメッセージを頂き感謝しております。

 

大変嬉しく思うと同時に、身も心も引き締まりました。

 

よかったらチャンネル登録よろしくお願い致します(笑)

 

10周年色々ありました・・・・

 

楽しいことも苦しい事も沢山色々ありましたが・・・

 

皆さんとの出会いすべてが私の宝物、

 

出来事一つ一つ、全てが私の経験という名の宝物です。

 

次は20周年っていってしまうと気が遠くなってしまうので、

 

11周年に向けて1日1日空手家らしく自分自身を律して稽古に励み、道場生の皆さんに成長の場所を提供できるよう指導をがんばりたいと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

2022年

8月

12日

寄付してきました。

今年もチャリティーTシャツの売り上げの一部を寄付してきました。

寄付した領収書の写真です。

 

東久留米市社会福祉協議会と小平市社会福祉協議会にそれぞれ寄付させていただきました。

 

(寄付した金額等はそれぞれの市の社協だよりに掲載されます)

 

今年もTシャツをご購入いただいた皆様のおかげで寄付ができました。

 

稽古と同じで地道に積み重ねる事が大切だと思いますので、

これからも地道に地域貢献を続けてきたいと思います。

 

ご購入いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

2022年

8月

04日

新品と大会と内部試合のお知らせ

キックミットをあたらしいものに入れ替えしました。

キックミット26個新品に入れ替えと、

ビッグミット新品1個はマーシャルワールドさんから特別協賛で頂きました。

 

マーシャルワールドさんありがとうございました。

 

大会のお知らせです。

10月16日四国選抜大会 愛媛県 8月28日締め切り

10月23日北海道極真カップ 8月20日締め切り

10月30日東北極真カップ 山形県(組手・型)9月21日締め切り

上記の大会はすべてグランドチャンピオン決定戦選考試合です。

 

合わせて9月18日に道場内部試合を開催します。

締め切りが8月28日までです。

初心者から中級までの試合に慣れていない方はこの内部試合からスタートすることをお勧めします。

組手と型両方あります。(中学以上は型のみ)

道場にて申し込み用紙をもらって申し込みをしてください。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

2022年

8月

01日

2022試し割会開催しました。

昨日は道場の行事である

「試し割会」を開催しました。

9月でいよいよ10周年。

皆さんに日ごろの感謝の気持ちを込めて無料で開催しました。

少年部ジュースお菓子詰め放題もりあがったなぁ・・・

第1グループ全員成功!

第2グループ全員成功!

第3グループ全員成功!

第4グループ全員成功!

第5グループ全員成功!

第6グループ全員成功!

第7グループ全員成功!

第8グループ(中学生)全員成功!

第9グループ(一般)全員成功!

 

残念なことに今回時期も時期だったので申し込みしていたけど、体調不良等でお休みの人も多数いました。(少年部できちんとご連絡いただいた分に関しては板等とってありますのであとでもらってください。)

 

また、今回は人数を分散させるため9グループにわけて開催しました。

 

感染症対策にご協力いただきありがとうございました。

 

板を割るのに、1回できちんと割れた人もいれば、割るのに苦労した人もいますが、全員が諦めず最後までやり抜き割りました。

 

私も経験がありますが、試し割1回失敗すると、

次も失敗するんじゃないか・・・

もう割れないかも・・・

と弱い気持ちがでてきます。

 

それでもあきらめないで立ち向かう事で、

強い気持ちが育ちます。

 

失敗したからできないからで簡単にあきらめることを許してしまったら強い気持ちなんか育つわけがありません。

 

今回失敗しても失敗しても最後まで皆割れるまでやり切りました。

 

諦めなければできるようになるんだ。

 

そんな自信が今回で育ったと思います。

 

失敗した時にこそ、その人の強さが試され育つのです。

 

今回の試し割会で得た経験を自信に変え、

これからの空手修行のプラスに変えこれからもがんばってください。

 

最後に朝からお手伝いに入ってくれた

廣田友里さん、廣田菜々美さん、山中一成君ありがとうございました。

 

2022年

7月

25日

香川県大会 結果

昨日香川県において香川県大会が開催されました。

当道場より1名出場。

結果です。

中学1年女子の部 優勝

澤田 莉奈

優勝おめでとうございます。

 

遠い香川県まで遠征お疲れ様でした。

 

全国の選抜大会では確実に結果を残せる安定した実力が身についています。

 

後は全国大会レベルで毎回結果を残せるようさらに気合いを入れてがんばりましょう。

 

大会を開催して頂いた桑島道場の皆様、審判に入っていただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

 

2022年

7月

21日

IKON極真中村道場全日本大会結果

7月17日に大阪にてIKON極真会館中村道場主催の全日本大会が開催されました。

当道場より2名出場。結果です。

一般女子軽量級 組手 3位 

一般女子型  3位

清水 銘子

一般男子 型 3位

清水 皓大

入賞おめでとうございます。

 

遠い大阪まで遠征お疲れ様でした。

1期生で子どもの頃からずっと空手を続けている清水兄弟。

 

2人とも組手も型もとてもうまいです。

きっともっと稽古すれば優勝も夢ではないと思います。

2人はなんと次の日曜も大会です。

次も勝てるようがんばってほしいですね。

 

主催していただいた極真中村道場の皆様、審判に入っていただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

 

 

 

 

 

2022年

7月

10日

2022夏季昇段審査会

先ほど2022昇段審査会が終了しました。

結果です。

山中 一成 11人組手達成。

1級→初段合格。

 

11人組手達成直後の写真です。

 

本日の審査で応援と10人組手かかりてをしていただいた皆さんと1枚。

 

掛かりてや応援の皆様お忙しい中お集まり頂きありがとうございました。(皆さんも昇段審査のイメージつかんだと思いますから後に続けるようがんばりましょう!!)

 

極真の黒帯の審査は過酷です。

 

私も過去に4度の昇段審査を受審して経験しておりますが、

何度も心が折れるかと思うほど過酷な審査でした。

 

そんな過酷な審査でしたが、

足がガクガクに震えるほど過酷な審査になったのにも関わらず、

基本、移動、型、補強、10人組手もすべて高いレベルでやりきりました。

 

今では全国大会でも大活躍する選手ですが、幼年から空手をはじめてここまで来るのにけしてとんとん拍子で歩んできた訳ではありません。

 

何度も悔しい想いや挫折を乗り越え、ここにたどり着いたことを私が一番よく知っています。

 

そんな「最後まであきらめない、くじけない心の強さ」が光った昇段審査会でした。

 

極真の黒帯は、あきらめなかった証。

 

本日の経験で一成はさらに、

「やればできるんだ」

っていう自信をてにいれたと思います。

 

一成には極真空手の精神である

 

「頭は低く目は高く、口を謹んで心広く孝を原点として他を益する」

 

空手家になってほしいですね。

 

黒帯合格おめでとう!

 

 

 

2022年

7月

08日

お知らせ

4つ大切なお知らせがあります。

ご確認よろしくお願い致します。

①10日(日)は昇級・昇段審査のためお休みとなります。

審査を受審する皆さんは全力でがんばってください!!

 

②10月2日(日)に町田市で直心杯という組手の大会が開催されます。近くで開催される初級から上級まで幅広い方が挑戦できる組手の大会です。東久留米は佐藤まで一橋学園は宇津木まで出場許可をもらいにきてください。申し込み締め切りは7月28日までとなるので出場希望の方はお早めにお願い致します。

 

③7月12日(火)18時からの少年クラスは審査会予備時間となるので、休講となります。

お間違えのないようご確認のほどよろしくお願い致します。

 

④試し割会集合時間の紙は来週から配り始めます。

 

写真は本日最後の後半の一般クラス。

前半の一般クラス13名。

後半の一般クラス24名参加しました。

この暑い中組手三昧。

 

それでも皆さんの闘志はすごかった・・・・

 

中には昔少年部時代組手が苦手だった人もいて・・・

そんな人が組手を自分から

「お願いします。」

と頭を下げている姿は感動しますね。

 

空手は相手に勝つのではなく、

 

自分自身の弱い気持ちに勝つ事、そして成長することが大切。

 

本日暑い中でもしっかり稽古きて自分磨きをがんばった皆さんは素敵です。

 

また皆さんでがんばりましょう!!

「Keep Looking Up!!」

 

2022年

6月

27日

全日本グランドチャンピオン決定戦 結果

25日、26日と大阪にて全日本グランドチャンピオン決定戦が開催されました。 

組手の各県大会の優勝・準優勝がでれる1回戦からハイレベルな全国大会です。

当道場より8名出場。

結果です。

小学1年の部 ベスト8入賞

井上 晴道

小学5年女子の部 ベスト8入賞

佐藤 愛里

小学5年女子の部 ベスト8入賞

中村 真里

中学1年女子の部 ベスト8入賞

澤田 莉奈

中学3年男子重量級の部 3位

山中 一成

入賞おめでとうございます。

 

レベルの高い大会でしたが、皆よくがんばりました。

勝った人も負けた人もそれぞれに成長が見れた試合をしました。

 

勝っても負けても

 

「Keep Looking Up!」

 

上を見続けろ!!

 

どんな状況になっても上を見続けた人だけが

 

上に進めると思います。

 

来年また選手の皆がさらに活躍できるように・・・

私ももっともっと指導を考えて指導者としてレベルアップしていきたいと思います。

 

遠い大阪まで引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

主催していただいた関西総本部の皆様ありがとうございました。

審判の師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

 

 

2022年

6月

23日

お知らせ!!

24日・25日・26日は大阪遠征のためお休みです。

また30日(木)もお休みとなります。

 

また、試し割会6月27日締め切り

Tシャツ販売6月29日締め切り(東久留米28日)

この日までに来れない方はメールでも申し込みを受け付けます

kyokushin.higashikurume@gmail.com

 

お休みと締め切りにくれぐれもお気をつけください。

平日なのにこんなに大人や学生が集まって稽古。

 

皆さんの意識の高さがとても嬉しいです。

 

いよいよ大阪で決戦!!

 

井上 晴道

佐藤 愛里

林 美莉愛

中村 真里

大池 虎

澤田 莉奈

山中 一成

廣田 菜々美

箕浦 柊太

宇津木 耀祐

 

代表選手の皆さんの健闘を祈ります!!

 

私も審判がんばります!!

 

 

2022年

6月

14日

2022試し割会やります。

2022年度の試し割会を開催します。

日時は7月31日(日)です。

 

参加費用は板代やお楽しみ会で開催のお菓子取り放題のお菓子飲み物代も含めすべて感謝の気持ちを込めて無料です。

現在申し込み用紙を配布中ですので、6月27日までに申し込みをしてください。

 

沢山の参加お待ちしております。

 

また10周年記念Tシャツも沢山お買い上げいただきありがとうございます。

 

こちらも締め切りは6月29日(東久留米は28日)までとなりますのでお気をつけください。

2022年

6月

13日

IKA 南関東ジュニア大会 結果

IKA 南関東ジュニア大会が昨日開催されました。

今回は初心者部門と初級部門の組手の大会でした。

今回は一橋学園12名!!

東久留米3名が出場。

今回は一橋学園の子たちがすごい人数挑戦して嬉しいですね。

幼児 初心の部

3位 山岸 廉

小学1年 初心の部

優勝 髙比良 一輝

小学2年 初級の部 

麻地 志斗

小学4年 初心の部

3位 河野 斗和

小学4年 初級の部

準優勝 田中 雅人

小学5,6年初級の部 

準優勝 新名 陽仁(小学5年)

入賞した皆さんおめでとうございます。

 

また惜しくも敗れた選手の皆さんもよく頑張りました。

 

挑戦した姿勢が素晴らしい。

勝つことも負けることもすべてが勉強。

 

勝つことも負けることもすべて自分の成長につなげられることが大切です。

 

初心者部門と初級部門に出た皆はまだまだこれから・・・

 

ここから皆さらに強くなりますから、

勝っておごらず負けて腐らず

 

今度の10周年記念Tシャツに書かれている

 

「Keep Looking Up!!」

 

「上を見続けろ!!」です。

 

気持ちを下に向けることなく、また上をみて明日からもがんばりましょう!!

 

自分が笑顔になれる番は必ず来ますから。

 

主催していただいたIKAの皆様、審判していただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2022年

6月

03日

10周年記念Tシャツ販売開始!!

おかげさまをもちまして2022年9月をもちまして道場も開設10周年となります。

10周年を記念して道場Tシャツの販売を開始しました!!

Tシャツ表と袖

Tシャツ裏面

Tシャツ裏面デザイン

小さい方は子どもサイズ

大きい方は大人サイズです。

 

「Keep Looking Up」

 

「上を見続ける」

 

黒帯を取った人は全員この

 

「上を見続ける」事ができたから黒帯を巻けたのだと思います。

 

苦しい時もあるでしょう。

思うようにいかないときもあるでしょう。

 

それでも「上を見続ける」

 

そんな黒帯の人なら誰でも持っている心の強さを持って空手道を歩んでほしいという願いから今回このTシャツにこの名言をいれました。

 

今回も売り上げの一部を

 

東久留米市・小平市の社会福祉協議会へ寄付するチャリティーTシャツとします。

 

6月29日までの限定販売。

(東久留米は28日まで)

 

この期間しか買えないデザインとなります。

 

家族や兄弟で着てもよし。

 

学校や幼稚園・保育園・家・トレーニング中に着てもよし。

 

皆さんでこのTシャツ着て一緒に強くなりましょう。

 

佐藤道場の人は道場で申し込み用紙を配布しているのでそこから申し込みをお願い致します。

 

佐藤道場でなくてもこのホームページを見てほしい人は下記メールアドレスまでご連絡ください。

 

kyokushin.higashikurume@gmail.com

 

予約販売で7月下旬にお渡し予定となります。

 

サイズは

ジュニアサイズ

130・140・150

一般サイズ

S・M・L・LL・3L

 

の全8サイズです。

 

1枚3500円(税込み)

2枚以上買うと割引があります。

 

よろしくお願い致します。

 

 

2022年

5月

20日

道場が綺麗になりました!

16日から18日までかけて道場の壁紙を綺麗にして、壁を補強する工事をしてもらいました。

道場に来た子たちも

 

「綺麗になってる」

 

「レンガだ!!」

 

「上もかっこよくなってる!」

 

皆壁をみんな触っています(笑)

 

みんな嬉しそうでした。

 

壁もミットを立てかけて打っても大丈夫なように補強しなおしてもらいました。

 

今回道場の工事をしていただいたのは、

 

株式会社shimsei works さん。

当道場所属の清水銘子初段が働いています。

 

銘子はこの道場開設時からいる1期生。

 

小学生の時から空手を頑張り、組手で全国大会でも優勝経験があり、型も全国入賞の経験もあります。現在黒帯です。

 

そんな銘子が社会人になり働いて道場のためにやってくれたのは、

先生としてとても嬉しかったですね。

いつも道場を陰ながら応援してくださりありがとうございます。

 

感謝です!!

 

※壁紙を変えたい等内装の事でご要望があれば道場にご連絡ください。

気分もすごい変わりますし、大変お勧めですよ。

 

2022年

5月

19日

IBKO全日本型大会 結果

IBKO全日本型大会の結果です。

中学1年女子の部 

優勝 澤田 莉奈

中学1年女子の部

準優勝 西元 花果

中学2,3年男子の部 

準優勝 佐藤 慶心

中学生DUO(2人制)

準優勝 佐藤 慶心 ・ 山中 一成 ペア

一般男子の部

優勝 宇津木 耀祐

マスター男子の部

準優勝 佐藤 朋和

入賞おめでとうございます。

 

IBKOは他流試合となるため当団体とは判定の基準もやり方も違います。

 

そんな中結果を出すのは大変難しい事だと思いますが、よくがんばりましたね。

 

主催していただいたIBKOの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

2022年

5月

15日

16日、17日は休館です。

日曜日の本日も稽古人数は100名越え。

 

本日も稽古に参加された皆さんよくがんばりました。

また大会に参加した選手たちもよくがんばりました。

16日月曜日、17日火曜日は道場内改装工事のためお休みとなります。

 

9月で10周年を迎えるので壁紙を綺麗にして頂き、壁を補強していただきます。

 

今回工事を引き受けてくれたのは

 

道場生で黒帯の清水銘子初段が働く

株式会社shimsei works さん。

(壁紙を変えたい方はお勧めです!!)

 

毎回道場をすごい綺麗にしてくれています。

 

2日間休館となりますがお間違えのないようよろしくお願い致します。

 

※本部道場は18日(木)よりまた通常営業となります。

 

2022年

5月

09日

神奈川県交流大会 結果

青森大会結果はこの前のブログにて、紹介しています。

 

昨日行われた神奈川県交流大会の結果です。

 

中学2,3年男子重量級の部

優勝 山中 一成

2023全日本グランドチャンピオン決定戦出場権利獲得

中学1年女子の部

優勝 澤田 莉奈

2023全日本グランドチャンピオン決定戦出場権利獲得

小学5年男子軽量級の部 

3位 金子 柊牙

入賞おめでとうございます。

 

出場した選手の皆さんよくがんばりました。

 

私も主審をしながら試合をみていましたが、

各流派の全国レベルの強豪選手が多数出場していてレベルが高く、勝つのが大変な試合だったと思います。

 

当道場から審判協力で副審に入っていただいた

尾原 さな江 弐段

1日大変だったと思います。

ご協力ありがとうございました。

 

主催していただいた井上道場の皆様、審判をしていただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2022年

5月

09日

青森大会 結果

5月4日に青森大会が開催されました。

当道場より1名出場。

結果です。

小学3年の部 3位

野間 瑞煕

入賞おめでとうございます。

 

青森まで遠い中よくがんばりました。

 

瑞煕はまだまだ経験をどんどん積む段階。

 

勝つことも負けることも沢山経験して将来活躍する選手にそだってください。

 

青森大会を主催していただいた鹿内道場の皆様、審判していただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手がお世話になりありがとうございました。

 

 

 

 

2022年

5月

06日

木村道場合同稽古

ゴールデンウィークは、木村師範からお誘いを頂き、木村道場にて組手合同稽古(中学生以上)に参加させていただきました。

 

参加した6名の選手たち。

 

宇津木 耀祐 初段

廣田 友里 初段

山中 一成 1級

廣田 菜々美 1級

澤田 莉奈 2級

林 莉希 3級

 

以下宇津木初段によるレポートです

 

埼玉県草加市の木村道場で行われる組手稽古に、佐藤道場より6名参加させていただきました。
ほかの道場の方との組手はとても貴重な体験でした。
普段同じ道場内のひととおこなう組手では、相手の攻め方や守り方があらかじめ分かっています。
けれど、ほかの道場の方と組手をするのは試合かこのような出稽古でしか経験することができません。
自分が出した技に対して、相手がどのように反応するのか全く分からない状況なので、試合と同じ緊張感で組手をすることが出来ました。
日曜日に試合に出るひとも多かったため、試合直前にこうして組手をしていただけることはとてもありがたいことですね。
この出稽古で学んだことを普段の稽古でも活かしてこれからも頑張っていきましょう。
レポートは以上です。

この合同稽古でご指導いただきました木村靖彦師範、組手の相手をしてくださった木村道場の皆様、当道場の選手たちが大変お世話になり誠にありがとうございました。

2022年

4月

22日

金曜の夜すごいね・・・

金曜は一般クラス前半と後半で2クラスに分けています。

人数を分散させるために2クラスで行っておりますが、後半はさらにすごい人数に・・・

後半だけでこの人数・・・

 

これは金曜まさかの一般3クラスになるか・・・

 

人数が多く道場も狭いので来た皆さんには窮屈な思いをさせたと思います。

 

しかしこれだけの人数で組手祭りすると盛り上がりますね。

 

初級の皆さんも受けが上手になっていますし、

新中学生の皆もめちゃくちゃ頑張ってる!!

 

上級の戦いでは試合さながらの見ごたえのある打ち合いもありましたね。

 

皆さん沢山組手の稽古しているので、

 

確実に強さが上がっていますし、

 

組手が上手になっています。

 

クラスが終わった後の希望者でやる自主トレの時間は・・・

それでもこれだけの人が残って

 

チーム筋トレ

 

 

チームビッグミット

 

に分かれて稽古してがんばっていました。

 

みんながんばりすぎ(笑)

 

指導者にとってはうれしい光景ですが。

 

頑張り屋さんな皆さんに出会えて幸せですね。

 

本日もお疲れ様でした。

 

 

2022年

4月

18日

準備が大事。

今日も雨なのに各クラスいっぱいに人数が集まり皆頑張っていましたね。

本日の一般クラスも16名が参加。

クラスでは組手祭り。

湿気たっぷりの中だったけど皆さん自分から声を掛け合い、

熱い戦いを繰り広げていました。

 

自主トレではビッグミット。

私も毎回やっていますが、自分との戦いですね(笑)

来年の大きい目標に向かって今からしっかり体力を1から作り直しです。

 

何事も準備が大切ですからね。

 

そのビッグミットの後月曜恒例の・・・

 

「黒帯を目指す部」

 

今日は先に黒帯を取得した純也君が仕切り・・・

 

当団体の黒帯の試験の内容の一つに・・・

 

初段 拳立て・腹筋・背筋・スクワット50回3セット連続

 

弐段以上は・・・

拳立て・腹筋・背筋・スクワット50回5セット連続

 

私も弐段から四段まで当団体で取得させていただいたのでもちろんこの内容を数回やっていますが・・・

 

連続組手と同じくらい一番きつい。

 

ここですべての体力がなくなると言っても良いくらいです。

 

なので月曜日は黒帯の審査を受審したい人が最後に3セットみんなで拳立て・腹筋・背筋・スクワットを全員でやっています。

 

皆できつい中すごい盛り上がりでしたね。

 

私の持論ですが、

 

今までの経験上、準備していないと結果はでない。

 

という事です。

 

こうやって目の前に審査があろうがなかろうが、

自分が昇段したいのだったら、前もってしっかりと自分から準備をして体と心を整えていく。

 

そういう人が最終的に望む結果を手にする。

 

ここにいる人達はこれをしっかり継続し、準備をし続け、

 

黒帯に必要な心構えと強い精神力。そして強い身体を作っていってほしいですね。

 

皆でやれば、きつい稽古も乗り越えられる。

 

がんばっていきましょう!!

 

 

 

 

2022年

4月

15日

頑張ってるね。

本日20時からの組手ありの一般クラス・・・

 

天候が悪くても関係なく道場に来て頑張っている・・・

 

素晴らしいですね。

 

クラスで組手三昧の後さらに自主トレでは・・・

希望者でビッグミット・・・

 

そのあと筋トレ・・・

 

皆すごいよ・・・・

 

湿気も強くて大変だったと思います。

 

自分に負けないで頑張っている皆さんは、

 

黒帯になれる。

 

黒帯は自分に負けなかった証だから。

 

また皆さんでがんばりましょう。

2022年

4月

10日

日曜日

日曜日の全クラスの写真をとりました。

朝9時からのクラス

 

親子クラス

 

11時からの少年クラス

 

中学生・小学生クラス

一般クラス

 

強化選手Sクラス

 

日曜日は学校や仕事もお休みの人が多いですね。

 

その休みに空手きて皆頑張って・・・

 

自分を成長させようとする。

 

皆さん本当によく頑張っていますし素敵ですね。

 

本日稽古に参加された皆様お疲れ様でした。

 

2022年

4月

07日

一橋学園と東久留米の出来事

本日は2つの道場での出来事を紹介します!

まずは一橋学園から・・・

岡田航輝
出席カード8枚目クリア
東久留米本部から転居のため移籍してきた航輝くん。
一橋学園支部では、自分よりも下の帯が多いのでリーダーシップをもってまとめてくれています。
これからもっともっと頼られる先輩になれるようにがんばろう!
髙比良一輝
出席カード8枚目クリア
白帯ながら、稽古回数ではダントツ一位の一輝くん。
4月からは小学生の仲間入り。上の帯の人についていけるように、これからもがんばっていこう!

続いて東久留米では・・・

火曜の幼年クラス。

新年度で入れ替わりがあり、約半数が4月からの新規入門者でした。

皆小っちゃくてかわいいですね。

ここから強く逞しく、しっかりした人に成長してほしいですね。

 

本日の一般クラス。

 

一般部盛り上がってますね。

同じく新規入門の方もいてとてもがんばっていました。

東久留米では3月から体験の方が多く訪れ、3月の新規入門の方は20名近くいました。

 

大人、学生ともに頑張る道場っていいですね。

 

皆さん忙しい中でもきっちり時間作って自分磨き。

きっとすごく忙しかったり日々疲れていたり・・・

けどそんな言い訳をする人はここにはいません。

 

意識が高い人の中にいれば自然に意識が高まります。

 

だから実際道場に来て稽古することは自分のマインドを整えるためにもとても重要。

 

心って近くにいる人の影響を受けますから。

自分から成長したいっていう意識の集団にいれば、

心にも当然良い影響があって最高です。

 

最近事務仕事や雑務に追われブログが2ついっきになってしまいましたが、ブログについても無理なく書けるときに更新していこうと思います。

 

今日も皆とビッグミットきつかったけど、

がんばった後って最高に気持ち良いですよね。

 

また明日も自分にがんばったなっていえるようにがんばりましょう!

本日もお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

2022年

4月

04日

第1回極真全国型競技大会 結果

当団体で初となる型の全国大会が横浜武道館にて開催されました。

結果です。

幼年の部

優勝 佐藤 穂里

トロフィーが自分の身長位大きいですね!

小学5,6年の部

3位 佐藤 愛里

中学生の部

準優勝 山中 一成

中学生の部

3位 澤田 莉奈

マスターズ男子の部 

4位 髙比良 剛

シニア男子の部

準優勝 岡田 晃之

一般の部

優勝 宇津木 耀祐

以上7名が入賞しました。

おめでとうございます。

 

今回初の全国型大会でしたが、

各部門の出場人数が多く、入賞が大変な大会であったと思います。

中学生に至っては45名の戦いでした。

 

審判やっていても各部門の人数が多く審判も大変でした。


悔しい想いをした選手は来年この写真に写る大きいトロフィーを自分がもらえるようにさらに気合をいれてがんばりましょう。

 

私もこの大会でなんと開会太鼓と閉会太鼓、ルール説明という貴重な体験をさせていただきました。

 

太鼓といっても太鼓の達人くらいしかたたいた事なく、

自分なんかが叩けるのか、間違えないか緊張しましたが良い経験をさせていただきました。

 

来年はもっともっとこの大会で入賞者がでるように、選手の皆さんがんばっていきましょう!!

 

この大会にスタッフとしてご協力いただいた

尾原 さな江 弐段

竹平 直樹 初段

中原 康之祐 初段

1日大変だったと思いますが本当にありがとうございました。

 

大会を運営していただいた社団法人極真会館の師範・先生方、スタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

 

 

2022年

3月

27日

親子クラスでの出来事

今日の親子クラスでは、尾原さん親子が参加しました。(智也が小学校卒業で卒業親子クラスという事で参加しました)数年ぶりの親子クラスでとても緊張したそうです(笑)

 

親子で親が子をおんぶしてスクワットする場面では、子の智也が、お母さんを逆におんぶしてスクワットしている親子空手初の出来事には思わず笑ってしまいました。

 

あんなに泣き虫で弱かった智也が成長し強くなったなと。

 

本日の親子クラス参加した皆さんで1枚。

 

こういった1枚も本当に良き思い出の1枚となります。

 

開設間もないころから家族で親子クラスに参加していた尾原さん親子。

 

現在母は2段、シニア女子全日本チャンピオン。

智也君もグラチャン(全日本)出場経験がありとても強い選手。

 

親子クラス出身の人たちで親子で活躍している人は当道場には沢山います。

 

尾原さんに本日皆さんの前でしてもらった話をまとめると、

 

「家族で空手をやることにより、家族で空手を教えあえる。お互いに支えあい成長していけるのが親子空手の良いところ。」

 

とみんなの前でお話してもらいました。

 

実際に親子で結果を出しているわけですから説得力ありますね。

 

これからまたこの親子クラス出身の人が活躍してくれるのが楽しみですね。

 

今日も東久留米だけで100名以上の参加者でした。

 

湿気があり私もいつも以上にビッグミットがきつかったです(笑)

 

そんな中皆さんとてもよくがんばりましたね。

 

また明日も参加する皆さん、自分の成長のためにがんばりましょう!

 

 

 

 

 

2022年

3月

25日

充実した1日!!

一般クラス昨日も23名、今日の後半も21名・・・

平日なのにみんなすごいがんばっていますね。

今日もたっぷり組手祭り!!!

 

いろんな人と拳を交え、

 

技を交換し、技を磨きあう・・・

 

沢山の仲間とともに強くなり成長する。

 

楽しいですね!!

 

皆さん組手のやり方がうまくなっているので、

 

怪我無く組手できていますね。

 

今日の反省点を改善できるよう、

 

テーマをもって組手していきましょう。

 

また研究していろんな技を試していきましょう!!

 

組手祭りの後は私も交じって皆でビッグミットやったり(今日もきつかった笑)・・・

 

 

筋トレ講座(今日は胸)やったり・・

 

型をやったり・・・

 

組手したり・・・

 

皆自主トレもがんばっていました。

 

皆さんのおかげできついけど間違いなく充実した1日!!

自分自身にがんばったといえる1日になりましたね!!

 

今日もお疲れ様でした。

 

 

2022年

3月

17日

第1回JFKO全日本青少年大会 結果

ブログ3連続投稿です。

最後に代々木第一体育館で行われた第1回全日本青少年フルコンタクト空手道選手権大会の結果です。

3月12日、13日の2日間で行われました。

352の流派が集まり全国大会の統一大会的な位置づけで行われました。

※北信越型選手権と京都大会の結果はこの前のブログに書いてありますのでそちらをご覧ください。

中学2年男子軽重量級

優勝 山中 一成

初代JFKO全日本ジュニアチャンピオンが誕生しました!!

 

おめでとうございます!!

 

この大会は各流派のチャンピオンが集結しているので、その中のチャンピオンになるのは本当にすごい。

 

毎週一成とは組手をして相手をしていましたが、

どんどん攻撃力もあがっていましたし、

追い込まれてからの集中力がついてきていたので、

これはいけるかもと思っておりました。

 

この2週間前に行われていた大会にも出場していましたが、

まさかの反則で減点による敗退でしたが、

これもこの大会で優勝するための試練ととらえ、

前向きに改善点を修正してきました。

 

「ジャンプする前にはしゃがむことが必要。この負けもしゃがんだだけ。だから必ず次は大きくジャンプできる!」と。

 

彼のすごいところですが、勝っても負けても変わらないで頑張れる心の強さがあるところ。腐らない心の強さが彼にはあります。

 

私の担当するコートは進行がはやく、審判が早く終わったので途中から彼の全試合を見ていましたが、特に決勝の相手は強く接戦でした。

 

延長戦で技ありをとられ、試合が決まるかというところで、

 

「技ありを審判がとって構えた瞬間相手の目線が下がった事に気づきチャンスだ、いける!!」

 

と思ったとは彼の言葉ですがこの直後に上段で技ありを取り返し、逆転勝ちしました。

 

これもいつもどんな悪い時でも変わらずあきらめずにベストを尽くし頑張ってきた一成だからこそ相手の隙に気が付けた要因だと思います。

 

「今度はグランドチャンピオン決定戦で優勝する」

 

と次の目標に目を向けています。

悲願のグラチャン優勝成し遂げてほしいですね。

 

また今頑張っている選手の皆も一成みたいにやればできると来年に向けてがんばってほしいですね。

 

私も2日間この大きい大会で主審を経験させていただきました。

初めての同時上げで緊張しましたが、同じ審判団の先生方に助けられなんとかやり切れました。

 

ありがとうございました。

 

頑張っている選手のためにもっともっと審判の勉強をしてがんばろうと決意しました。

 

JFKOでお手伝いをしてくださった

廣田 美徳さん

廣田 友里さん

審判、防具検査員をしていただいた

山田 幸一先輩

久保 国明さん

 

2日間ご協力いただき誠にありがとうございました。

 

大会を主催していただいたJFKO会員の皆様、審判をしていただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2022年

3月

17日

京都大会 結果

3月13日に極真京都大会が開催されました。

同日開催のJFKOは次のブログ、北信越型は前のブログをごらんください。

京都大会結果です。

小学4年女子上級の部 

優勝 中村 真里

2022グランドチャンピオン決定戦権利獲得

幼年の部

3位 井上 晴道

小学1年女子

3位 林 香莉菜

入賞おめでとうございます。

 

京都まで遠征お疲れ様でした。

 

選手として成功するためには積極的に経験を積んでいく事が大切です。

 

勝つことも大切な経験ですがまた負けることも大切な経験となります。

 

また優勝した真里の話ですが、遠征先でも重い荷物も自分から積極的に持ったり、自分で食べるものを決めたり、自分でウォーミングアップのメニューと時間を決めてやったり、そういった精神的な成長を保護者の方から報告を受けました。

 

勝ち負けも大切ですが、こういった成長をしている点を見つけてあげることも大切なことの一つですね。

 

私も勝ったことももちろん最高に嬉しいですが、

 

成長した行動の報告はそれと同等に嬉しいですね。

 

京都大会を主催していただいた関西総本部の皆様、審判していただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2022年

3月

17日

北信越型大会 結果

ホームページが接続できず閲覧や更新が全くできずでしたが復活したので3月12,13日に行われた3大会(JFKO全日本青少年、京都大会、北信越型大会の結果を書きます。

まずは北信越型大会です。

※京都大会とJFKOは次のブログをご覧ください。

初級 年少から年長の部

3位 佐藤 穂里

中級 小学校1,2年生

準優勝 佐藤 優心

上級 小学校4年

優勝 佐藤 愛里

上級 中学生男子

準優勝 佐藤 慶心

上級 中学生男子

4位 吉田 健人

上級 マスターズ男子

準優勝 佐藤 朋和

入賞おめでとうございます。

福井県で行われて遠方まで遠征お疲れさまでした。

 

遠征は大変ですが、自分自身の経験のために試合出場したことはとても立派です。

 

なんと佐藤さん家族全員入賞!

家族全員入賞は伝説ですね!

健人は受験あけですが、それでもエントリーしてよくがんばりました!

 

4月3日には当団体初となる全国型競技選手権大会が開かれます。

 

この大会で活躍できるようこの経験をばねにまた頑張って稽古していきましょう!!

 

主催していただいた福井県髙橋道場の皆様、審判に入っていただいた師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手たちがお世話になり誠にありがとうございました。

2022年

3月

11日

組手祭りだったね。

今日はいつもより人数が各クラス多かったですね。

一般は前半も後半もすごい人数でした。

 

後半のクラスの後はビッグミットや組手、中原(ボディビル経験あり)の筋トレ講座や型等自主トレを遅くまで皆がんばっていましたね。

本日の最終クラスのメンバー。

 

最終クラスは組手メイン。

 

さすがにこの人数でやると盛り上がりますね。

 

見ていて楽しかったです。

 

自分ができることをやったかやらなかったか・・・

 

本日稽古に来た皆さんはやれることをやりがんばりました。

 

最終的に目的を達成するにはなんでも積み重ねが大切。

1日や2日頑張ったくらいでは筋肉ムキムキなんて絶対ならないしね。

 

今日もやった!

やりきった!!

 

そう言えるように毎回繰り返して、一歩一歩積み重ねがんばっていきましょう。

 

その積み重ねが理想の結果に必ずつながります。

 

 最近は受験だった子たちも復活してくれたり、

 

颯人や銘子、皓大、中原、初期メンバーも最近復活してくれてうれしいですね。

 

またみんなでがんばっていきましょう!!

 

12日、13日は大会のためお休みです。

京都大会、北信越型大会、JFKO大会に出る選手の皆さんはがんばりましょう!

 

私も審判がんばります!!

 

2022年

2月

25日

新品マット交換とお願い。

お休みを頂いて新品マットに交換しました!!

マットを新しい物へと張替ました。

新しく綺麗だと気分が良いですね。

 

2年に1回のペースで新しいものに交換しています。

 

ずっと使っていると厚みがなくなり薄くなって衝撃を吸収しなくなりますし汚れてしまいますからね。

 

交換作業がこれまた大変で・・・

 

今回は耀祐がいたので助かりました。

 

いつもの時間半分で終わりました。

 

マットも厚さ2センチある良い物を使用していますので、

 

転倒しても大けがになるリスクがだいぶ減ります。

 

ただやはり最初は滑りやすいですね。

 

今日の稽古は蹴りの稽古は転倒の恐れがあるのでやめて、

突き中心としました。

 

滑りがなくなるまでおよそ2週間くらいの間は様子を見ながら稽古メニューを決めていきたいと思います。

 

最後に金曜来ている皆さんへお願いです。

 

本日の少年クラス前半9名!と後半37名!でかなり人数に偏りが出てしまいました。

 

なんと前半の4倍の人数が後半に集中してしまいました。

 

少年部金曜日で前半に時間変更可能な方は前半へお願い致します。

 

一般部も前半6名、後半17名で前半の約3倍。

 

後半が断然人数が多かったですね。

 

一般は前半が移動・型中心、後半ミット組手中心です。

 

時間帯を変更できる方のみで構いません。

 

ご協力よろしくお願い致します。

2022年

1月

27日

東久留米市社協だよりに掲載されました。

東久留米市の社会福祉協議会が発行する社協だよりに記事が掲載されました。

市内全世帯に配布されるそうですのでご覧ください。

 

またこのような貴重な機会にめぐりあえたのも、

 

道場生・保護者の皆様のおかげです。

 

本当にありがとうございます。

 

「頭は低く、目は高く、口を謹んで心広く、孝を原点として他を益する」の極真精神を軸として、

 

これからも稽古と同じように、

 

地域貢献を地道に積み重ねていけるように頑張ります。

 

今回の取材のお話をもってきてくださった東久留米市社会福祉協議会の江連さん、どうもありがとうございました。

2022年

1月

18日

橋本師範に来館していただきました。

社団法人極真会館理事の三重県橋本道場、橋本浩嗣師範が昨日当道場を見学に来てくれました。

昨日一般クラスに参加した皆さんと一緒に写真を撮っていただけました。

 

昨日の当道場の少年クラスから一般クラスまでの4クラスをすべて見学していただきました。

 

橋本師範は現在六段位!!

 

子どもたちに

 

「先生よりも金線が2本も多い師範だよ。」

 

と紹介すると・・・

 

子どもたちも

 

「すげぇ!やばい!」

 

と大興奮!!!

 

皆緊張しながらもがんばっていました。

 

橋本師範のおかげで道場の皆さんもいつもよりより頑張れたのではないかと思います。

 

次はおそらく4月3日の横浜で開催される型全国大会で橋本師範にまたお会いできる機会があります。

 

そこでさらに上手く強くなった姿を見せれるように皆さん気合いいれて稽古していきましょう。

 

橋本師範、ご来館頂きありがとうございました。

 

押忍。

 

 

2022年

1月

17日

全日本大会・大阪冬の陣 結果

16日に当団体の全日本大会(東京)と冬の陣(大阪)が開催されました。

 

結果です。

全日本大会 シニア女子B 優勝

尾原 さな江

※祝全日本チャンピオン!!

トロフィーめちゃめちゃでかいですね!

大阪城杯冬の陣 幼年準優勝

井上 晴道

嬉しそうでかわいいですね。

入賞おめでとうございます。

 

尾原さんは前回準優勝からの優勝!

 

毎日忙しい日々でもしっかり道場に来て稽古を積み重ねる姿勢はとても立派です。

 

努力の積み重ねて頑張った成果がしっかりと結果となってあらわれて本当に良かったですね。

 

全日本チャンピオンおめでとうございます。

 

大阪で結果出した晴道も幼年から試合にでるなんてすばらしいですね。

 

私が幼年の頃なんて泣いてばかりいましたので、

 

試合に出て遠征して結果を出すなんてすごい幼年ですね。

 

この結果に満足することなく全日本チャンピオン目指してがんばりましょう。

 

16日試合にでた皆さんは本当に立派です。

 

試合に出場して頑張った勇気は誰が何と言おうと立派です。

 

負けたとしても

 

「胸を張ってほしい」

 

勇気を出して挑戦しがんばった自分を認めてほしい。

 

そしてまた下を見ず

 

「悔しくても前をしっかり見て上を目指して頑張ってほしい」

 

負けて腐らずっていう言葉には

 

そんな意味があると思います。

 

16日大会スタッフに入っていただいた

廣田 美徳さん

久保 国明さん

宇津木 耀祐くん

 

1日本当にありがとうございました。

 

全日本大会・大阪城杯冬の陣を主催していただいた社団法人極真会館の師範・先生方、スタッフの皆様、対戦していただいた選手の皆様、

当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

2022年

1月

14日

15日、16日はお休みです。

全日本大会のため15日、16日は道場休館となります。

 

全日本大会には・・・

 

 

尾原さな江さん

廣田友里さん

齊藤章順さん

 

の3名が出場します。

 

今大会はコロナ禍での大会となるため無観客試合です。



また大阪では冬の陣が同時開催!


井上篤人

井上晴道


の2名が出場。


5名の選手の健闘を祈ります!!


 

15日、16日は道場休館となります。

 

お間違えの無いようお気を付けください。

 

また17日より稽古がんばりましょう。

2022年

1月

11日

本年もよろしくお願い致します。

ずっと年末から忙しくブログ書けずにいました。

本日から復活します。

 

皆様本年もどうぞよろしくお願い致します。

本日の朝クラスのメンバー。

 

朝からこれだけの大人が集まってくれるのはうれしいですね。

 

最近寒い日が続きますが、

 

それにも負けずこうやって道場に自分の成長のために稽古に来る皆さんは本当に頑張っていますね。

 

今年1年自分自身で、

 

「成長できた」

 

といえる素晴らしき1年となるよう今年もがんばりましょう。

 

 

2021年

12月

26日

クリスマス大会(年内最終行事)

道場年内最終行事となるクリスマス会を開催しました。

 

感染症対策でマスク着用、消毒、時間短縮(1回40分)人数を分散させてクリスマス会を4分割して4回やりました。

 

当道場のクリスマス会は1年空手をしっかりがんばった人たちへのお楽しみ会としての位置づけで無料にて行っています。

 

ビンゴを行いこの中から好きなものを選んでもらいます。

 

そのほかにお菓子やジュースも配りました。

 

第1グループ

第2グループ

第3グループ

第4グループ

2021年間最優秀選手賞の2人には名前の刺しゅう入りの純白道着が道場から贈られました。

 

2021男子最優秀選手賞

山中 一成

グランドチャンピオン決定戦 準優勝

新極真ドリームフェスティバル全国大会 優勝

 

2021女子最優秀選手賞

澤田 莉奈

グランドチャンピオン決定戦 ベスト8

JKJO全日本 ベスト8

 

おめでとうございます。

自らクリスマス大会を手伝ってくれた

廣田 さん

菜々美

莉子

慎也

一成

 

お手伝い感謝してます。

ありがとうございます!

職員の耀祐もありがとう!

今年も1年、皆さんほんとうによくがんばりました。

 

先生は皆さんのがんばりや、それぞれの成長を見ることができて本当に嬉しかったです。

 

コロナ禍の中こうして無事に1年間を終わらせる事ができたのも道場の皆さん、保護者の皆さんのおかげです。

 

コロナ禍だけに余計に当たり前ではないんだと実感することができました。

 

1年間本当にありがとうございました。

 

また来年も皆さんができる範囲の努力を積み重ね、

 

それぞれの目標達成や、

 

成長を目指しがんばりましょう!!

 

また2022年もどうぞよろしくお願い致します。

 

最後にクリスマス会のとても良い写真を1枚(笑)

おさるのジョージといつも明るい航青君。

 

それでは皆さん、良いお年を!!

2021年

12月

14日

2021冬季昇段審査会(追加動画あり)

12日に冬季昇段審査会を開催しました。

受審者は5名でした。

(弐段1名、初段4名)

※追加で慎也君が作ってくれた昇段審査の動画を作ってくれたのでよかったらご覧ください。特にこれから黒帯になりたい人は見てください。

20人組手完遂

尾原 さな江 初段→弐段

10人組手完遂

竹平 直樹 1級→初段

10人組手完遂 

久保 国明 1級→初段

10人組手完遂

岡田 晃之 1級→初段

10人組手完遂

齊藤 純也 1級→初段

以上

5名が昇段しました。

おめでとうございます。

 

写真は連続組手直後に撮った写真です。

 

皆さん昇段連続組手では組手の強さだけでなく、心の強さを見せていました。

 

極真精神である

 

「頭は低く目は高く口を謹んで心広く孝を原点として他を益する」

 

を体現できる黒帯になってください。

 

また、今回親子黒帯が2組誕生しました。

 

親子クラスからの出身で黒帯。

 

親子クラスすごいね。

 

黒帯をとってからが新たなはじまり。

 

黒帯にあらたになった皆さんは、

 

黒帯の責任を果たせるようにさらに修行に励みましょう。

 

最後に、かかりてをしてくださった皆さんありがとうございました。

次はかかりての皆さんが黒帯になれるようがんばりましょう。

 

 

2021年

12月

12日

ドリームフェスティバル全国大会 結果

昨日新極真会主催のドリームフェスティバル全国大会が大阪で開催されました。

当道場から1名出場、結果です。

中学2年男子軽重量級 優勝

山中 一成

※すごい大きいトロフィーですね!

優勝おめでとうございます!!

 

この大会の規模もすごい大きく出場人数がすごく多い大会で、とてもレベルの高い大会です。

 

入賞するだけでも大変な大会ですが、

 

一成君ついにやりましたね。

 

毎回私自身も彼の組手の相手をしているので、優勝するかもなって思っていましたが・・・さすがです!

 

一成は、今でこそ常勝している選手ですが、やはり緑帯位まではそれこそ勝ったり負けたり。

 

他流派のレベルの高い大会にでてもやはり負けて帰ってくることも多々ありました。

 

体力はありましたが不器用で私の印象としては、

 

一歩一歩遠回りしながら、それでも確実に上に登って行ったタイプです。

 

一成が今このような素晴らしい成績をだせているのも、

 

一成自身が結果が安定しないような苦しくつらい時期でもいつも変わらず目標をぶれずにめがけて「継続」して努力を続けた心の力と、

 

やはり結果が良くても悪い時が続いたとしても本人の可能性を信じてサポートし続けたご両親の力が大きいと思います。

(親が結果がなかなかでないからと先に諦めてしまうパターンもありますから。)

 

今年の大会はこれで終わりですが、

もう来年のグランドチャンピオン決定戦優勝という目標に向けて本人もさらに稽古すると意気込んでいます。

 

この結果を自信に変えて目標を達成してほしいですね。

 

大会を主催していただいた新極真会の皆様、対戦していただいた選手の皆様、引率していただいた保護者様、選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

2021年

12月

10日

お知らせ

12日は全クラスお休み、13日は休館となります。

お気をつけださい。

 

お知らせがいくつかありますので目を通してください。

①クリスマス会は今年やります。

現在申し込み受付中で、締め切りが12日となっております。

12日が全クラスお休みですので、道場のポストに申込書を投函していただいても大丈夫です。ビルの1階のエレベーター前にポストがあります。その際は念のためメールでポストに投函した旨をご報告ください。

kyokushin.higashikurume@gmail.com

現在約130名の申し込みがあります。

感染対策でクリスマス会を数回に分けて人数を分散させますので沢山の申し込みまってます。

参加費はもちろん感謝の気持ちを込め「無料」です

 

②道場が取材されました。

 

東久留米市の社会福祉協議会が発行する社協だよりの取材を本日受けました。

 

その模様は来年2月号に(1月下旬配布)掲載される予定です。

 

さっそく社協のツイッターにうちの道場の事を掲載していただけました。

 

ぜひ下のリンクからご覧ください。

 

https://twitter.com/kurume_higashi/status/1469210753702195204

 

③道場内部試合の参加料の一部を歳末助け合い地域福祉活動募金に寄付させていただきました。

 

以上お知らせでした。

 

よろしくお願い致します。

 

2021年

12月

07日

静岡交流大会 結果

12月5日に静岡県交流大会が開催されました。

結果です。

組手 小学4年女子上級 優勝

型 小学生 黄帯 優勝

中村 真里

※ダブル優勝素晴らしいです!!組手は決勝同門対決でした!!

組手 小学4年女子上級 準優勝

型 小学生 黄帯 3位

佐藤 愛里

※ダブル入賞素晴らしい!!

型 小学生 青帯 準優勝

佐藤 優心

型 小学生 上級 優勝

澤田 莉奈

型 中学生 準優勝

佐藤 慶心

型 中学生 3位

中村 真央

型 中学生 3位

大嶋 稜祐

型 一般男子 優勝

宇津木 耀祐

入賞おめでとうございます。

 

年内ラスト試合だった人も多かったと思います。

勝っても負けても試合に挑戦するだけで立派です!!

 

挑戦した自分自身に

 

「よくやった」

 

と認めてあげてください。

 

勝っても負けても来年また良い結果に出会えるように、

 

今から勝負は始まっています!!

 

「次」

 

を見つめてぶれずに目標に向かって「一点集中」でがんばっていきましょう!

 

山口師範・長澤師範をはじめ大会を運営していただいたスタッフの皆様、審判の師範・先生方、引率していただいた保護者の皆様、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手たちがお世話になり誠にありがとうございました。