2021年

7月

20日

試し割会 ライブ配信リンク先

※22日木曜、23日金曜はお休みです。25日のクラスは試し割会のため全クラスお休みとなります。お間違えのないようお願い致します。

 

25日(日)はいよいよ試し割会です。

参加する皆さん準備は大丈夫でしょうか?

24日(土)のシークレット試し割会の皆さんはライブ配信がありませんので予めご了承ください。

25日のライブ配信リンク先は以下です。

 

幼少年 A グループ(8時半から) : https://youtu.be/fdyU4nmXvPc

幼少年 B グループ(9時半から) : https://youtu.be/GRzS2WaV1ng

幼少年 C グループ(10時半から) : https://youtu.be/kISuje7SD9Q

幼少年 D グループ(11時半から) : https://youtu.be/3XQnWALNX84

一橋学園 グループ(13時30分から) : https://youtu.be/DzplG0RtRKA

一般・中学生 グループ(14時30分から) : https://youtu.be/8Kz0qsnvsx8

 

※当日の通信環境によりライブ配信が停止する場合もあります。

その場合、試し割会進行を優先させていただきます。

できるだけの努力はしますが、見れない場合もございます。

無料イベントのサービスの一環ですので予めご理解ご協力よろしくお願い致します。

 

 

 

2021年

7月

16日

寄付してきました。

皆様にご購入いただいたTシャツの売り上げの一部を寄付してきましたのでご報告致します。

東久留米市社会福祉協議会様よりお礼状をいただきましたので写真を載せます。

 

今回は東久留米市と小平市の社会福祉協議会へ寄付にいってきました。

 

東久留米は282枚の売り上げでした。1枚につき100円を寄付させていただきましたので28200円、プラスでお気持ちで100円寄付してくださった方がいましたので28300円を寄付しました。

小平は54枚の売り上げでした。

5400円を小平市社会福祉協議会へ寄付しました。

合計336枚で33700円(お気持ち100円プラス)の寄付をしました。

 

東久留米市の方は市報とともに届けられる社協だよりにのりますので後日ご覧ください。

 

地域貢献として小さなことかもしれませんが、

 

稽古と同じでコツコツと積み重ねていきたいと思います。

 

道場生・保護者の皆様ご理解と温かいご協力、

 

いつもありがとうございます。

2021年

7月

15日

一橋学園初メダル

一橋学園支部宇津木です。

一橋学園支部で初の銅メダルが出ましたので紹介します。

初銅メダル獲得!

髙比良 一輝

上段回し蹴りが得意な彼は実は年長さんです。

 

毎日道場へきて、コツコツと一生懸命に稽古に取り組む姿はかっこいいですね。

 

これからも回数にこだわってがんばっていこうね!

 

※次回のブログではTシャツの寄付を東久留米市と小平市の社会福祉協議会にしてきましたのでそちらを報告させていただきます。

2021年

7月

09日

7月11日(日)7月13日(火)について

11日(日)は昇級審査会のため強化選手Sクラスを除きすべてのクラスお休みとなります。また13日(火)18時からの少年クラスは昇級審査予備時間のため休講。ほかのクラスは通常通りです。

お間違えのないようよろしくお願い致します。

2021年

7月

06日

少年部 出席カード30枚達成

少年部出席カード30枚達成者が出たので紹介します。

出席カード30枚達成(稽古回数900回)

江波 奏太

「心の金メダル」

 

奏太君が道場に入門したのは、6歳の年長のころ。

お父さんとともに親子で入門しました。

 

私の率直な彼に対するメッセージを先に述べさせてください・・・

 

「本当によく頑張った!!!

 

奏太を見ていて本当にいつ挫けてもおかしくないと思うほどでした。

 

おそらくこの道場で一番涙を流したのは奏太でしょう。

 

それでもあきらめず通い続け、どんどん組手も強くなり、心の成長を遂げた君はとても立派です。

 

どんなにやられて挫けそうになっても心折れそうに何度もなっても、

 

頑張り続けることができた君を先生は尊敬します。

 

ここまで来たら絶対黒帯巻いて君の人生の誇りになるよう頑張ろう。

 

奏太がもらった金メダルはただの金メダルではなく、

 

心の金メダルです。おめでとう。」

 

身体が小さく、線も細い彼ですが、今では組手強化選手A、Bクラスにきてがんばっています。上段蹴りを当てるのが得意で強い選手にも上段を決めれるようになっています。

 

今黄帯を巻いていますが、

 

今度いよいよ上級の緑帯の審査にも挑戦するほどに成長しました。

 

上のメッセージを見ていただければわかると思いますが、

 

彼は選手組手クラスでも強い選手たちにいつもやられてもやられても、涙しながらでも戦う事をやめることはありませんでした。

 

彼を見ていると相手と戦うというより、

 

むしろ弱い自分自身と向き合い戦っていました。

 

彼は心から弱い自分を変えたい、強い自分へ成長したいと思っているのでしょう。

 

いつもあきらめない彼の強い姿をみてそう実感しています。

 

心から願ったことは必ず実現します。

 

空手道は弱い人の為にあると思います。

 

弱かった自分がこんなに変わることができた。

 

そういったことを子どものうちから経験できれば、

 

大人になっても

 

「自分ならやればできる。やってられないことはない!」

 

と強い自信になるでしょう。

 

辛い状況でもあきらめず心の金メダルをとった奏太ならやればできる。

 

今度は心の黒帯を目指し、

 

弱虫から強い人の証明である黒帯を取得して、

 

大逆転のドラマをみせてください。

 

そしてその時は一緒に感動の涙を流しましょう。

 

先生はその時を楽しみにしています。

 

理想の強い自分を目指して・・・

 

がんばろうね。

 

 

 

 

2021年

6月

29日

全日本グランドチャンピオン決定戦 結果

26日・27日に全日本少年少女グランドチャンピオン決定戦大会が開かれました。グランドチャンピオン決定戦7名、全日本ウエイト制1名出場。計8名の選手が出場しました。

結果です。

中学1年男子軽量級 準優勝

山中 一成

小学3年女子 ベスト8

佐藤 愛里

中村 真里

小学5年女子 ベスト8

澤田 莉奈

入賞おめでとうございます。

 

昨年延期となった大会が今年に開催されたため申し込み時点での学年での戦いとなりました。(実際は全員1学年上となります。)

 

この大会は権利大会をしっかり勝ち上がった人しかでれないまさに選ばれしもの達の戦い。強豪同士の戦いとなります。まさに1回勝つのもすごい大変・・・

 

そんな中道場開設して今年でもうすぐ9年となりますが今回初めてこの大会で決勝進出者(一成君)を出すことができました。

 

また入賞者の人数も過去最高の結果となりました。

 

ベスト8以上が入賞となりますが、今後一成君がこの大会で道場初トロフィーをもらう事ができたのでさらにトロフィーを手にする生徒を出すことが目標ですね。

 

そして来年こそグランドチャンピオンを輩出したいですね。

 

惜しくも敗れてしまった選手もよくがんばりました。

 

普段の稽古からもっともっと意識改革を。そして努力を。

 

ここからまた這い上がってぜひとも栄光をつかんでください。

 

コロナ禍での遠征、選手の皆さん、また保護者の皆様ありがとうございました。

 

コロナ禍での大会開催をして頂いた関西総本部の皆様、社団法人極真会館の理事・師範・先生方、対戦していただいた選手の皆様当道場の

生徒たちが大変お世話になり誠にありがとうございました。

 

 

 

2021年

6月

24日

25日から28日までお休みです。

25日(金)から28日(月)までお休みとなります。

お間違えのないようお気を付けください。

2年ぶりの開催となるグランドチャンピオン決定戦と全日本ウエイト制大会。

 

当道場から

 

中村真里・佐藤愛里・井上篤人・林莉希・澤田莉奈・野間一熙・山中一成・宇津木耀祐

 

計8名の選手が出場します。

 

私は2年ぶりの審判・・・

 

今までの稽古がんばってきたことを信じて

 

全力でがんばりましょう。

 

選手の皆さんそれでは会場でお会いしましょう。

 

道場は29日火曜から再開です。

それではいってきます!!

 

2021年

6月

22日

一橋学園支部 お知らせ

一橋学園支部 宇津木です。

土曜日親子クラスです。

土曜日幼年・少年クラスです。

日曜日幼年クラスです。

日曜日少年クラスです。

日曜日親子クラスです。

※今回のお知らせのクラスはこのクラスについてです。

現在日曜日親子クラスは入会者が多く人数がいっぱいになったためしばらくの間入会をストップすることになりました。

どうしてもこのクラスに入会をご希望の場合は入会待ちとなります。

 

土曜日の親子クラスは入会を受付中となります。

詳しくはお問い合わせください。

 

さて、ただいま一橋学園支部では7月の昇級審査に向けた稽古をメインに行っております。

 

今回の審査会ではなんと!!!

 

代表の佐藤先生が来て審査します。

佐藤先生は厳しいよ(笑)

 

そのためかみんなものすごくやる気になっています!

 

日頃のがんばっている稽古の成果をみせれるようにがんばりましょう。

 

この審査で新しい帯に変われるようみんなでがんばろうね!!

 

 

2021年

6月

21日

試し割会開催します。(2年ぶり)

試し割会を2年ぶりに行う事となりました。

 

試し割会とは板を割れるかどうか試す会です。

 

もちろん子どもは子ども用の板(大人より薄い板)を使用しますのでご安心ください。

 

昨年はとにかく行事がつぶれてしまったので今年は感染対策に気を付けながら行事を行っていく努力をしていきたいと思っております。

 

子どもは試し割をした後に軽いお楽しみ会もやります。

 

ただいま申込用紙を配布しております。

 

締め切りは7月4日まで。

 

参加費用は感謝の気持ちを込めて無料とさせていただきます。

 

試し割会日程は7月25日です。

 

時間は締め切り後グループ分け(感染対策)をしたのち、お手紙でお知らせします。

 

7月25日に大会参加の人は前日24日にシークレット試し割会を別で行いますのでご安心ください。

 

多くの方のご参加おまちしております。

 

 

 

 

 

 

2021年

6月

08日

チャリティ道場Tシャツ

※道場の黒帯紹介のページ2名追加しました。

 

現在販売中の道場2021年モデルチャリティTシャツも今年もおかげ様で凄い枚数売れています。(現在240枚!)こうして毎回寄付ができますのも皆様のおかげです。

 

ありがとうございます。

 

締め切りまであと1週間となりました。

6月15日までとなりますのでお気をつけください。

 

黒・ゴールドモデル

裏面一番下には

「勇気を失う事はすべてを失う事」

の名言が入っています。

白・ブルーモデル

裏面一番下には

「雲の向こうはいつも青空」

という名言が入っています。

現在黒・ゴールドモデルがとても人気ですね。

 

6月15日までとなっておりますので、くれぐれもお気をつけください。

 

また道場に来れない方はメールでも注文をお受けします。

 

kyokushin.higashikurume@gmail.com

 

メールも6月15日までとなりますのでおきをつけください。

 

ご注文お待ちしております。

 

 

2021年

5月

27日

一橋学園道場 感染症対策

本日は一橋学園道場の感染症対策についてご紹介します。

まず道場へ来たときに検温(非接触)とアルコールスプレー消毒(センサー式非接触)を行っております。

道場の入り口と、荷物を置く棚にもアルコール消毒液を置いてあります。

窓は全部で8つあり(写真では一部)、換気や風通しは安心!

 

夜は寒いくらいです(笑)

 

 

大型扇風機でさらに換気アップ!

他にも床マットやミットも消毒しています。

以上一橋学園道場の感染症対策を紹介しました。

 

これでまだ万全の状態とは言えませんが、道場生の皆様が安心して道場に通えるようにこれからも感染症対策を徹底していきます。

 

宇津木 耀祐

2021年

5月

24日

JKJO関東地区選抜大会 結果

昨日JKJO関東地区大会が開催されました。

当道場より1名出場。

結果です。

中学2,3年男子57キロ未満 優勝

山中 一成

 

優勝おめでとうございます。

特筆すべきは中学2,3年男子という枠で2学年が同じ枠で戦いあきらかに下の学年が不利という点です。

 

そんな中学2年の一成が、中学3年と戦い優勝したのは本当にすごいですね。現に決勝戦は中学3年が上がってきたそうです。

 

しかも彼は先週もIBKO全日本で死闘をしたばかり。

IBKOの試合では一成の試合を見た人の話だと準決勝終わってほんの数分位のインターバルで全然回復してない中決勝戦。試合のスタッフの方も「試合の間が短くて申し訳ない」と謝っていたそうです。

 

これは私も何度か経験がありますが、きつい・・・

心も体も・・・

 

私が今までで一番きつかったのは体重20キロ差(相手の方が重い)ある相手に再延長まで(7分)戦ってギリギリなんとか勝ったと思ったら壇上降りた瞬間にあと「5分後準決勝なのでお願いします」と言われた大会でしたね・・・

 

準決勝で試合場入った時は息も切れたまま、乳酸たまりまくりで全然動けなかったのを覚えています。

 

その経験をしているだけに、一成凄いなって本当に思いましたね。

 

しかも決勝では延長戦までやり抜いて優勝・・・

 

精神的に本当に強く成長しましたね。

 

そこからの連続優勝ですからすごいの一言です。

 

1か月後にはいよいよグラチャン(グランドチャンピオン決定戦)・・・

 

上の学年の強豪選手にも勝って自信もついたと思います。

 

グラチャン初優勝目指して頑張ってほしいですね。

 

コロナ禍で試合を運営していただいたJKJO関東地区の皆様、対戦していただいた選手の皆様、引率していただいた保護者様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

 

2021年

5月

18日

IBKO全日本 結果(入賞者追加)

5月16日にIBKO全日本大会が開催されました。

当道場から30名ほどの選手が挑戦。

結果です。

組手 中学2年男子軽量級 優勝

山中 一成

型 マスター女子の部 準優勝

廣田 友里

型 シニア男子 優勝

岡田 晃之

型 小学6年男子 3位

鬮目 佑真

※遅れての掲載になり申し訳ありませんでした。

型 DUO小学生 準優勝

林 莉希 ・ 杉渕 敬人 ペア 

型 DUO 中学生 優勝

山中 一成 ・ 佐藤 慶心 ペア

型 小学4年 優勝

佐藤 愛里

型 小学6年女子 優勝(3連覇)

澤田 莉奈

型 DUO 小学生 優勝

佐藤 愛里 ・ 澤田 莉奈 ペア

型 一般男子 優勝(3連覇)

宇津木 耀祐

型 一般DUO 優勝

宇津木 耀祐 ・ 箕浦 柊太 ペア

入賞おめでとうございます。

 

他団体の試合にでて勝つのは難しいですがよく頑張りました。

 

あと1勝で入賞できた惜しかった選手も数人いましたし、負けた選手たちも映像見たら本当によく頑張っていたし、かなりの成長が見れました。今後活躍するだろうなって期待に胸が躍るような素晴らしい内容が多かったと思います。

 

全日本と名の付く試合では全国から強豪が集まるので、1勝するのも大変。

 

勝っておごらず負けて腐らずがんばりましょう。

 

コロナ禍で主催していただいたIBKOの皆様、対戦していただいた選手の皆様、引率していただいた保護者の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2021年

5月

13日

エアコン

昨日古いエアコンから新しいエアコン(業務用)に入れ替え工事をしました。前のエアコンより馬力アップ!!

新しいエアコンです!!

 

これで環境にも優しく・・・

 

さらに換気対策にもなり・・・

 

マスクつけながらの稽古になるので暑さ対策にもなります。

 

夏になる前に準備する必要があると思って、

 

早めに行動しておきました。

 

これで夏対策も、換気対策も強化されました。

 

本日から夏前ですが、換気対策で使用しています。

 

夏を皆さんで頑張って乗り越えましょう。

 

 

2021年

5月

11日

2021佐藤道場オリジナルTシャツ販売します!

本日から申込書の配布を始めました。

2年前と同様売上の一部を社会福祉協議会へ寄付するチャリティーTシャツとします。

今年の色はこの2色・・・

黒・ゴールド・白のコンビモデルです。

私個人的に一押し・・・

 

背面一番下にはこんな名言が

「勇気を失う事はすべてを失う事」の英文が入っています。

 

強く成長するうえでかかせないのはやっぱり勇気ですよね。

 

このTシャツきてれば勇気が出ていろんなチャンスに出会えそうですね。

 

落ち着いたマットゴールドで大人っぽいTシャツです。

 

 

白・ブルーのコンビモデル。

 

爽やかですよね。

夏にピッタリ!

青春の色ですよね。

 

こちらの背面下にも「雲の上はいつも青空」の名言が英文で入っています。

 

飛行機乗ればわかるけど、どんなに天気悪くても突き抜けてしまえばそこは青空しかないんですよね。

 

この言葉も苦しい時辛い時に思い出したい言葉です。

立ち向かう勇気もらえますよね。

 

袖にはTOKYO  SATODOJO  2021

 

と両方のTシャツにプリントされます。

 

2021が入ってることで限定モデルの証になりますね。

 

締切は6月15日まで

 

とさせていただきます。

 

本日から来た生徒(兄弟や親子は家族で1枚のお渡し)に配布しています。

 

道場に来れていない人やほしい人はメールでの注文も受け付けします。

 

kyokushin.higashikurume@gmail.com

 

あてにメールをください。

 

サイズは120から150のジュニアサイズ。

S・M・L・LL・3Lの大人サイズがあります。

 

2021年の今しか買えないマーシャルワールドさん特製の道場Tシャツ。

 

お渡しは7月初旬でまさに夏にきれるTシャツです。

 

家族で、兄弟で、親子で。

 

幼稚園や保育園、学校でも着れます。

 

運動や自主トレするときもおすすめです。

 

試合場にも着ていけます。

 

皆さんでこれを着て今年の夏もがんばりましょう。

 

ご注文お待ちしております。

2021年

5月

07日

一橋学園道場の様子

一橋学園道場常設道場として新規オープンから1か月経ちました。

日曜日親子クラスの写真はこちら

幼年少年クラスの写真はこちら

 

週1回の教室の時と比べ、沢山通えるようになった分皆さんどんどん強く成長しています。

 

「押忍!」

 

という返事や挨拶もすっかり定着してきましたね。

(たまに元気よく「はい!」と返事する子もいますが(笑))

 

さて、東久留米本部では内部試合が開催されました。

 

こちらの一橋学園道場でも組手・型の稽古を行いはじめています。

 

次回の内部試合では初出場・初優勝を目指してがんばりましょう!

 

宇津木 耀祐

2021年

5月

02日

2021内部型試合 結果

組手チャレンジの結果はこの前のブログをご覧ください。

 

内部型試合は幼年から大人まで80名の方が挑戦しました。

 

当道場型内部試合の最大の特徴はトーナメントくじ引きで決める。

 

という所でしょうか。普通実績や強い選手を端っこにおいてトーナメントを組みますが、くじ引きで決まるのでそこから運の戦いもあります。私も1回戦優勝候補同士だったり、トーナメントの片方のブロックに強い選手が集まったり、1回戦夫婦対決だったり、いろいろな場面をみましたが、一番平等なやり方なのでこれをやっています。

 

他にくじ引きの試合や大会はないですからね。

手間はかかりますが誰にでもチャンスはあるやり方だと思います。

 

結果です。

小学生S(スペシャル)クラス 優勝

澤田 莉奈

中学生の部

優勝 廣田 菜々美(兄弟入賞)

準優勝 安藤 龍之介

3位 大嶋 稜祐

白・オレンジ7歳以下の部

優勝 新名 凛佳

準優勝 井上 晴道(白帯!兄弟入賞)

3位 中平 旭

3位 山中 康生

少年黄帯の部

優勝 林 美莉愛(兄弟優勝)

準優勝 根形 奏多

3位 本田 周(青帯)

3位 井上 篤人 (青帯・兄弟入賞)

白・オレンジ8歳以上の部

優勝 大上 翔(親子入賞)

準優勝 井上 茉奏

3位 土屋 結

3位 加藤 虎ノ助

少年青帯の部

優勝 佐藤 優心(オレンジ帯)

準優勝 中曽 瑠香

3位 浅野 航青

3位 川瀬 萌衣

少年上級の部

優勝 林 莉希(兄弟優勝)

準優勝 鬮目 佑真

3位 田中 美らら

中学生S(スペシャル)クラス

優勝 吉田 健人

一般 黄帯の部

優勝 加藤 益美

準優勝 平岡 隆介

一般初級の部

優勝 趙 秋

準優勝 大上 健(親子入賞)

3位 小田 彰裕

一般上級の部

優勝 竹平 智哉

準優勝 廣田 晄(兄弟入賞)

運営協力(ライブ配信担当)サントス さん

審判協力 山田先輩・齊藤さん・莉子・尾原さん・廣田さん

 

コロナ禍での内部試合で少人数で行うしかなく、かなりの負担をかけてしまったと思います。

 

この6名の方のご協力なしには1年半ぶりの内部試合を開催する事は不可能でした。

 

心より感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

 

選手の人たちも子どもたち含め、自ら審判やサントスさんに御礼の挨拶にいっている姿を沢山目撃しました。

 

先生としては、もちろん結果を出してくれた選手も嬉しいし、

負けたとしても間違えたとしても最後まで緊張と戦った選手の姿を見れた事も嬉しいですが、審判やサントスさんへきっちり御礼を言いにいった選手の素晴らしい光景が何よりもこの日一番嬉しかったです。

 

試合は勝ちだけが全てではない。

 

という言葉がありますが、人として一番大切な部分である

 

「感謝」の気持ちを忘れない謙虚さを持つ選手は、

 

この先の結果だって絶対良い結果が待っていると信じて疑いません。

 

コロナ禍の中、選手の皆さん本当によくがんばりました。

素晴らしい戦いを一人一人ありがとう。

 

保護者の皆様、無観客試合にご理解ご協力感謝しています。

ありがとうございました。

 

また、時期をみて開催できる時に開催します。

また「次」を目指してがんばりましょう。

 

※今回は新設された一橋学園道場から一般部髙比良さんが1名参加でした(とてもレベルの高い型でした)がまた次回以降一橋学園道場からどんどん参戦してくれると思います。一橋学園道場の皆さん次回から内部試合参加お待ちしています!

 

5月3日から5日はお休みです。

また6日からがんばっていきましょう!!

2021年

5月

02日

2021組手チャレンジ 結果

組手チャレンジの結果を先に載せます。

幼年と小学生のみの試合です。

 

経験の為の試合ですが33名が挑戦しました。

 

うちの道場生の人数からしたら少ないですね。

次回はもっと沢山の人に挑戦してもらいたいですね。

 

型試合は次に載せます。

勝利者賞

大池 虎

野間 弘熙

井上 晴道

佐藤 新之介

山中 康生

川瀬 央武

鬮目 恵汰

野間 瑞熙

勝利者賞

加藤 健太

新名 陽仁(2勝)

新名 凛佳

西元 花果

花田 昇太朗

山端 新太

佐久間 天太

根形 奏多

組手は体力も気力も消耗が激しく試合初心者の人がいきなりトーナメントに出るのも辛いので実力を見て1回勝負で決着をつける形にしています。

 

1回勝負なので凄く経験が積みやすいのと表彰される確率も50パーセントなので自信もつけやすい試合です。

 

勝った人は次外部の初級試合等に挑戦してみましょう。

 

負けた人は悔しさをバネにできるかどうか。

 

長年この世界を見てきていますが、

 

実は「負け」から得るものは凄く大きい。

 

凄い選手になっていった人程、

 

この「負け」の悔しさをエネルギーにして利用して、

 

改善点を見つけ改善し成長していっています。

 

1回や2回負けたって全然まだまだこれから。

 

むしろここからだと思って、

 

逆転の感動するドラマを作ってください。

 

※今回の組手チャレンジでは忘れ物が2名いました。

予め試合の参加申込書、試合の注意事項の紙をよく読み、忘れ物がないかのチェックを必ず行ってください。今回は内部試合という事、ワンマッチ制の為、欠場になった場合相手選手が試合ができなくなるため、なんとか試合ができる状況にしましたが通常の大会でしたら失格になる恐れもあります。これも含め、全ては経験ですから2度と同じミスがないようご協力お願い致します。

 

次のブログでは型試合の結果を載せます。

 

 

2021年

4月

30日

内部試合 YouTubeライブ配信について

ライブ配信リンク先は以下になります。

クリックしてそのまま時間になりましたらご覧ください。

内部試合は選手のみしか道場に入れません。

 

無観客試合にため下記のリンク先をクリックしてご覧ください。

 

各グループによりリンク先が変わります。

各時間帯のリンクからご覧ください。

 

選手の皆さんは精一杯頑張ってください。 

 

 

型試合はトーナメントなのでトロフィーを。

トーナメントはくじ引きにて決定!!

くじ引きから全て勝負!!

組手チャレンジは1回勝負なのでメダルを。

メダルのデザインはかっこいい鳳凰です。

 

外部試合へのステップアップの為の試合です。

 

経験を積んで色々知れるし学べます。

 

勝っても負けても勉強。

 

今はこのメダルとトロフィーはだれにも渡さないって強い気持ちでがんばりましょう!!

2021年

4月

29日

2021第1回昇段審査

29日に昨年開催できなかった分の昇段審査会を本日開催しました。

 

無観客で感染症予防対策を実施しながらの昇段審査となりました。

清水 銘子 1級 (高校3年)

全勝による10人組手完遂。

サントス スレスタ 1級

10人組手完遂

山村 優奈 1級 (中学3年)

全勝による10人組手完遂

小松 弘明 初段

20人組手完遂

写真に壮絶さが出ていますね。

この写真は全て連続組手完遂直後に撮った記念のものになります。

 

極真空手の黒帯の審査は

 

過酷そのもの。

 

その過酷な審査をより遂げた4名の受審者の皆さんは立派です。

 

まさに筋金入りだと思いました。

 

本日過酷な審査を乗り越えた事を自信に変えて、

 

どんな時でも自分ならまた乗り越えられるって思ってこれからも頑張ってほしいですね。

 

受審者の皆さんの熱い気持ちに感動しました。

 

黒帯はあきらめなかった証。

 

受審者の皆さんの最後の昇段組手は皆さんが白帯から始め、今に至るまでのがんばりを一人一人思い出し、涙が出そうになりました。

 

掛かり手をやって頂いた

山田先輩、尾原さん、莉子、廣田さん、齊藤さん、岡田さん、竹平さん、廣田さん、久保さん、小山さん、智哉、純也、航陽、菜々美、林さん、審判号令を担当した耀祐、祝祭日で貴重なお休みの中協力していただき誠にありがとうございました。

 

次は掛かり手の皆さんの中から昇段者が現れる事を期待しております。

 

 

昇段審査受審者と掛かり手の皆さんで記念の1枚。

皆さんとても良い表情をしていますね。

(写真を撮る間のみマスクを外して撮影。)

2021年

4月

22日

少年部 出席カード30枚達成者

少年部出席カード30枚達成した子がいるので紹介します。

少年部出席カード30枚達成(稽古回数900回)

林 美莉愛 

 

彼女が道場に入門したのは5歳の時。

お母さんとともに入門しました。

 

現在も家族で空手を全員続けています。

 

現在彼女はこの4月から小学校4年生になりました。

 

美莉愛といえば体格が小さく試合に勝つまでが大変でした。

 

また、お母さんと一緒でとにかく

 

「まじめな頑張り屋さん」

 

ただ不器用なので強くなったり技を覚えたりするスピードは遅い方でした。

 

ただどんなにそのスピードが遅かったとしても、

 

また試合で結果がなかなか出せなかったとしても・・・

 

彼女は地道な努力と

 

地道な挑戦を辞める事はありませんでした。

 

ハードな選手クラスで自分より体格も大きく強い選手たちを相手にやられてもやられてもそれでも彼女の地道な努力が止まる事はありませんでした。

 

普通いつもやられていたら心折れちゃうと思いますが、

 

彼女はひたすら道場に通い続けています。

 

そんな彼女ですが地道な努力の積み重ねの結果、体格が小さくても自分より大きい子たち相手に初級や中級の試合でついに結果を出せるようになり、今では上級の部にも挑戦するほどに成長しています。

 

上級といえば全日本で活躍するような猛者たちが出る部門で一つ勝つのも大変なレベルです。

 

今は正直まだ一勝するのも難しいレベルですが、

 

きっと地道に負けずに変わらず努力を続けられる才能が彼女にはあるので必ず上級でも結果を出すときが来ると思います。

 

稽古回数900回、出席カード30枚達成する子たちには共通点があります。

 

それは・・・

 

「一本筋が通っている事」です。

 

嫌な事があったとしても・・・

 

思うようにいかない日があったとしても・・・

 

簡単には折れない心の強さがあります。

(かんたんに折れない筋金が通っています。)

 

筋金には貫く力がある。

 

辛い時もどんな時でも自分の生き方を貫く心の強さが真の強さだと思います。

 

美莉愛もまさしくぶっとく折れない心があります。

 

感動するドラマや映画や物語は共通点があります。

 

必ず何かの障害や壁を努力で乗り越える過程があります。その過程を乗り越え、逆転した時大きな感動を呼ぶのです。

 

大変な想いや

 

悔しい想いを

 

乗り越えていった先には

 

とんでもなく綺麗な感動する景色が待っています。

 

そんな美莉愛しかみれない景色を見てほしいし、

最高のドラマ(物語)をこれからの努力で作ってほしい。

 

苦悩を乗り越えた音楽家ベートーベンの言葉が残した言葉を彼女に贈りたいと思います。

 

「苦悩を突き抜ければ歓喜に至る」

 

困難があればあるほど乗り越えた時喜びは大きくなる。

そしてそれは一生忘れない最高の自分だけのドラマとなり、

「一生ものの自分だけの財産」となります。

 

負けるな美莉愛!!

 

 

2021年

4月

12日

(お知らせ)5月2日内部試合について

お知らせです。

5月2日内部試合についてのお知らせです。

 

締切は15日(木)までとなっております。

 

現在型・組手(幼年・小学生のみ)あわせて100名程の申込があります。

 

昨年は一度も開催できませんでしたので今年はぜひ本番を体験して強くなれるよう挑戦してみましょう。

 

今大活躍中の山中一成君もこの内部試合からスタートしました。

 

内部試合に挑戦した皆の中からこんな大きなトロフィーをもらえるようになる選手があらわれるかも・・・

 

勝っても負けても全て自分の成長の栄養にしかなりません。

 

強くなれるチャンスを見逃すな!!!

 

一人でも多くの挑戦お待ちしてます。

 

 

空手ドリームフェスティバル全国大会(新極真会主催)

組手:中学1年男子重量級 3位

山中 一成 1級 

2021年

4月

06日

少年部出席カード30枚 クリア

少年部出席カード30枚達成者が出ましたので紹介します。

 

少年部出席カード30枚達成(出席回数900回)

熊倉 千晴

千晴が空手を始めたのは5歳の時で4月から小学校6年生になります。

 

千晴とは長い付き合いになりますが、今までの千晴の空手の道を振り返って言葉であらわすなら・・・

 

それは

 

「歩く」

 

という言葉がぴったりだと思います。

 

千晴は良い時も悪い時も変わらず道場に来続けてひたすら前をみて歩き続けてきました。

 

人間良い時は気持ちも上がり前見て歩くことは簡単。

 

問題は悪い時。

 

例えば、試合に勝てない時。

 

叱られて注意されて来るのが辛くなった時。

 

組手でやられてしまった時。

 

昇級審査受けたかったけど思うように進級できない時・・・

 

空手を続けているとだいたい少年部でぶち当たる壁はだいたいこの4つでしょうか。

 

こういった調子の悪い時に前を向いて歩くのはなかなか辛いものです。大人だって調子が悪い時に前を向いて歩くのって辛いですよね。

 

千晴の場合振り返ってみてもこの良い時も悪い時もひたすら歩き続けてきました。

 

先生に厳しく叱られた時も・・・

試合に負けた時も・・・

組手でやられた時も・・・

審査を受けれない時も・・・

 

こういった悪い時にも頑張って前見て歩いていく強さが私は人生の役に立つのではないかと思います。

 

人生だって良い事ばかりじゃないからね。

 

凹みたくなる時もある。

 

もうダメだって思うときもある。

 

けどそんな時だって歯を食いしばって必死に前見て歩いて。

 

歩いていけば進むのは遅いかもしれないけど、

 

必ず景色は今と変わります。

 

ていう事は止まってしまえば景色は変わらないまま。

 

一日でもはやく景色を変えたい(今の状況を変えたい)のならいつだって前見て、今できる事(歩ける道)を探して前見てどんどん歩く事です。

 

苦しい事を乗り越えた経験は将来、同じように何かで苦しい事があった時でもあの時乗り越えられたからきっとまた乗り越えられるって自信に変わります。

 

だから実は苦しい時や壁にぶち当たった時こそ歩き続けれればそれは成長のチャンスに変わります。そこが自信をつけられるかつけられないかの境目だからです。

 

千晴はどんな時だっていつも大きい声出して、試合があれば勝っても負けても挑戦して、いつも変わらず頑張り続けてきた結果不器用だけど今うちの少年部の型精鋭軍団の型強化Aクラスに入る事に成功して今その中で一番下にいるけど頑張っています。

 

千晴にはどんな時でも一歩一歩止まらず進む根気強さが確実に育っています。

 

空手道は「道」という言葉がつきます。

 

空手道を志せば皆それぞれに歩いていく道も違うし十人いれば十人皆違う景色に出会います。

 

そんな中でも苦しい道を沢山乗り越えてきた人が出会う景色は、一生忘れる事の出来ない位綺麗な景色が見れます。そしてそこには感動が待っています。

 

千晴にもそんな景色を見てもらいたい。

 

挫折を沢山乗り越えた人は人の痛みが理解できる魅力的な人間に育ちます。

 

これからもきっと沢山の色んな挫折があると思うけど、

負けずに乗り越えて素晴らしい景色に出会ってください。

 

 

 

 

 

 

2021年

3月

28日

【お知らせ】一橋学園教室→一橋学園道場

スポーツ保険の更新はお済みでしょうか?

3月30日までの手続きで4月1日から保険がききます。

いつからでも加入は可能ですが、なるべく3月中のお手続きをよろしくお願い致します。

 

さて、一橋学園教室の皆様にお知らせです。

 

お陰様で人数も順調に増えて42名になり教室開設から半年ですが、この度一橋学園教室は4月から一橋学園道場に昇格します。

 

東久留米本部道場と同じように常設道場としてこれから運営していきます。

 

今まで土日の限られた時間のみでしたがこれからは平日も道場で稽古する事ができ、昇級審査や、試合等に向けて稽古しやすい環境となります。

今オープンに向け、宇津木初段が一生懸命準備してくれています。

安全のためのマットは敷き終わりました。

形は縦に長くて広さでいえば東久留米とほとんど同じ位です。

 

物件探しが思ったより難航して急遽決まった為、今回は準備が全て間に合うわけではありませんが、(看板や鏡は遅れてつく予定)4月3日(土)から今までお世話になったトライフットボールフィールド一橋学園からこちらの道場に移転して稽古を行っていきます。

 

さて一橋学園道場の住所ですが

 

小平市学園西町2-14-20第一椎の木ビル202(2階)となります。

 

なんと一橋学園駅から徒歩1分の距離です。

 

電話番号は光電話設置工事終了後の発表となります。

それまでは担当の宇津木初段にお問い合わせください。

 

この常設道場の責任者になるのは

宇津木耀祐初段です。

 

この春大学を卒業し、4月から佐藤道場の職員として空手を仕事にして働きます。

 

私は19歳の時から空手に就職してそこからすぐ道場責任者として働きましたが、年齢は違いますが彼も私と同じ道になりますね。

 

焦らず一歩一歩道場生の皆さんの為にがんばって成長していってほしいと思います。

 

一橋学園教室の皆様には移転に伴い、お手数をおかけしますがどうぞこれからも一橋学園道場をどうぞよろしくお願い致します。

 

一橋学園道場の時間割については当ホームページ一橋学園道場のページをご覧ください。

 

一橋学園道場は新規常設道場オープンに伴い会員を募集します。

 

体験会を以下の日程で実施しますのでご興味のある方はぜひご参加ください。また小平市でお知り合いの方がおられましたら是非ご紹介ください。

 

体験会日程

 

4月11日(日)・18日(日)・25日

 

体験会時間(3日間とも全てこの時間帯です)

 

①親子体験会13時から13時30分

②幼・少年部体験会14時から14時30分

 

お問い合わせは以下のアドレス宛にメールでお願い致します。

 

utsuki.ysuke@gmail.com

※24時間以内に返信します。

※アドレスに誤りがありました。申し訳ありませんでした。

 

お電話での問い合わせ先

080-4728-7101(宇津木)

お電話に出られない場合、着信履歴を残していただければかけなおします。

 

新規常設道場オープンに伴い体験会からご入会された方には特別な特典がございます。

詳しくはメールでお問い合わせください。

 

お友達で親子で兄弟で、家族で・・・

お誘いあわせの上ご参加ください。

 

一人でも多くの方のご参加をお待ちしております。

 

2021年

3月

25日

内部試合のお知らせ

5月2日に内部試合を開催します。

 

昨年は一度も開催できずでしたが、今年はやります。

組手チャレンジマッチ(幼・少年部)と型のトーナメント(少年、中学、一般)です。

両方出る事も可能です。

申込書の配布を始めましたので各クラス終了後もらってください。

 

無観客試合でYouTubeによるライブ配信(限定公開)で保護者の方も観戦できます。

 

実戦(本番)でしか学べない事は沢山あります。

 

子どものうちは特に沢山の経験を積むことが自身の財産になります。

 

また目の前に目標を作る事で勝っても負けても身の入った稽古となり、結果的に挑戦する前より格段に進歩する事ができます。

 

一般部の方もあえて緊張する場所を作る事により、

 

本番でも緊張していても自分をコントロールできるようになってきます。(本番に強くなる)

 

太極1ができれば初級の試合にでれます。

 

1年半ぶりのこの成長のチャンスを見逃すことなく、

 

チャレンジ(挑戦)してみましょう。

 

組手チャレンジマッチ(技量や体格を合わせて1回勝負で行う)は大きいメダルを・・・

 

型トーナメントはトロフィーを・・・

 

さぁ、栄冠は誰の手に・・・

 

4月15日締切です。

 

道場生の皆さんの挑戦お待ちしております。

 

 

2021年

3月

23日

緊急事態宣言があけて(お知らせ)

緊急事態宣言が終わり体験の人が増えてきましたね。

今日も幼年クラスに6名!の体験がありました。

皆はじめてなのにしっかり話聞いてよくがんばってましたね。

緊急事態宣言が終わったので時間割がまた変わります。(一般部のみ)

確認してください。

赤い文字で書かれたクラスはサポーターが必要なクラスになります。

 

よろしくお願い致します。

2021年

3月

15日

2020ドリームフェスティバル全国大会 結果

昨日東京体育館で新極真会さん主催のドリームフェスティバル全国大会が開催されました。出場総数1885名の規模の大きい大会でした。

結果です。

組手 中学1年男子重量級 3位

山中 一成

入賞おめでとうございます。

 

でっかいトロフィー良かったですね。

 

この大会には当道場としては3回目の挑戦でした。

今までこの大会で入賞者を出すことができませんでしたが、ついに一成君が殻を破ってくれました。

 

しかも重量級の中では恐らく一番小柄で皆自分より大きい相手によくがんばりましたね。準々決勝では20キロ以上の体格差のある強豪選手に技ありをとって勝つなど素晴らしい活躍でした。

 

この結果は今選手でがんばっている後輩たちの希望となる結果だと思います。

 

幼年の頃から空手をはじめ、現在中学生。

 

彼にも勝てない時期はありました。

 

けどめげずに前向いて継続した結果、今の実力になりました。

 

6月にはいよいよ本番のグランドチャンピオン決定戦。

 

がんばって当道場初となるグランドチャンピオンになってほしいですね。

 

大会に出場した選手の皆、よくがんばりました。

 

皆は確実に強くなっています。

 

腐らず継続して頑張れば絶対良い結果でます。

 

自分の可能性を信じてください。

 

保護者の皆さま、引率ありがとうございました。

 

大会を主催していただいた新極真会の皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

2021年

2月

01日

お知らせ 日曜少年クラスについて

お知らせです。日曜日少年クラスへ通われている方はご覧ください。

 

現在日曜日は一日に100名の道場生の利用があります。

クラスを増設して7クラスにわけて道場を運営して人数の分散化をはかっておりますがそれでもやはり11時からの少年クラスの人数が多い状態です。

 

11時からの少年クラスはかなり前からこのクラスの入会を止めておりますが、前回の日曜はそれでもこの時間帯の人数が増えてしまいました。この時間帯に他の曜日からの振り替え稽古はできませんので、ご協力お願い致します。

 

また日曜日のなかでも時間帯を変えてのご参加はできませんので重ねてご協力をよろしくお願い致します。

 

最後にこの時間帯に来られている方で、9時の回か12時の回に移動できる方は移動のご協力をお願い致します。

2021年

1月

22日

1月22日 一般部のみお知らせ

緊急事態宣言中のみ一般部のみ20時以降の一般クラスを休講にする等して時間割を変更して行っておりますが、月曜日、木曜日一般部自主トレの時間帯についてお知らせがありますのでこの自主トレの時間帯に来る方は必ずチェックしてください。

自主トレ開放の時間を密を避けるため、2分割します。

 

20時からの部と20時30分からの部となります。

 

どちらか選んでご参加くださいますようご協力お願い致します。

 

予約制にはしませんが、密を避けるため、分散のご協力をお願い致します。

 

また緊急事態宣言中の特別時間割で変更がありましたら随時このブログ上でお知らせ致します。

2021年

1月

14日

一般部のみ時間割変更(1月18日から)

緊急事態宣言発令に伴い一般部のみクラス時間を変更致します。

幼年から少年、選手クラスは変更ありません。

急で申し訳ありませんが、1月18日月曜から変更とさせていただきますのでご確認のほどよろしくお願い申し上げます。

スマートフォン等で画像は大きくしてご確認ください。

 

基本的に20時以降の一般クラスは全て休講とします。

(緊急事態宣言中のみで、緊急事態宣言終了後元の時間帯に戻します。)

 

しかしこの時間帯にしかこれない方もいらっしゃると思いますので、月曜日と木曜日のみ20時から21時の間一般クラスの方のみ使用できる自主トレ開放の時間とします。

 

詳しくは本日から配布しているプリントをご確認ください。

 

よろしくお願い致します。

 

2021年

1月

07日

稽古再開!!

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて本日から全体での稽古再開しました。

皆さん初日からがんばっていましたね。

 

年末と1月の2,3日も特別稽古もしていたのでそこで稽古をすでに頑張ってはじめている生徒もいました。

 

緊急事態宣言が再び発令されましたが、

 

休業要請等は出ておりませんのでしばらくは通常通り感染対策に気を付けながらやっていこうと思います。

 

また時短要請等状況が変わりましたら、

 

臨機応変に変更していきます。

 

その際はホームページ、当ブログ、プリントにてお知らせします。

 

やれることに目を向けて、

 

自分自身の心身の成長目指して

 

短時間で集中してがんばっていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

2020年

12月

29日

感謝

皆様今年も一年、ありがとうございました。

今年はコロナで今まで経験したことがないような1年となりましたが、こうして無事に1年を終える事ができて改めて・・・・

 

「皆さんに支えられていただいている」

 

と強く、強く実感できた1年でした。

 

道場がお休みになった期間には、

 

またゼロからがんばるか・・・

 

と覚悟も決めていました。

 

しかし道場再開後も変わらずに自分自身の成長を目指し頑張る皆さんのおかげでむしろ今まで以上に活気にあふれた道場になりました。

 

実際に今年の後半では東久留米の道場では白帯の新しい仲間も沢山増えましたし、新しく始まった一橋学園教室も始まったばかりですが既に沢山の方々に入門していただきました。担当の宇津木指導員からも教室の生徒さんの頑張りを毎週報告してもらっています。

 

これも今いる先輩の皆さんが道場の雰囲気をしっかり作り上げて頂いているおかげです。

 

本当の強さとは

 

逆境の時にわかるものだと思いますが、

 

こうして大変な時期になったとしても変わらずに自分たちのできる事を探し頑張り続ける力を持つ皆さんの「逆境での強さ」に私も勇気をもらう事ができました。

 

皆様本当に感謝しています。

 

また来年現時点ではまだ先行きが読めませんが、

 

1月7日よりまた皆様に元気でお会いできるのを楽しみにしております。

 

寒い日が続きますが、体調にお気をつけ頂き良いお年をお迎えください。

 

皆様本年も誠にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2020年

12月

26日

お知らせ

お陰様を持ちまして道場の年内の通常営業は全て終了しました。

皆様、誠にありがとうございました。

冬休みは12月26日から1月5日までとなります。

1月7日から道場は再開予定です。

また後日ブログでごあいさつを致しますね。

2020年

11月

17日

一橋学園教室の様子

久しぶりのブログになります。

一橋学園教室の様子です。

宇津木指導員が書いてくれました。

東久留米もそろそろブログ書こうかな・・・

一橋学園教室指導員の宇津木です。

 

一橋学園教室がオープンして1か月が過ぎ、

 

皆さん少しずつ空手にも慣れてきましたね。

 

皆さんが初心者で白帯からのスタートとなる空手を始めやすい教室です。

 

返事の仕方、礼法、帯の結び方、拳の握り方など・・・

 

空手の基礎からしっかりと学んでいます。

 

これから皆さんで共に一緒に強くなっていきましょうね。

 

2020年

10月

12日

一橋学園教室 始動!!

10月4日から一橋学園教室オープンしました。

コロナの時期でオープンする事は不安でしたが、お陰様で無事にオープンする事ができました。ありがとうございます。

土曜親子初日

土曜少年初日

日曜日少年初日

日曜親子初日

ここの親子クラスはもうすでに人数がいっぱいのため入会受付をしばらく行いません。現在東久留米の親子クラスも人数がいっぱいで入会受付を止めておりますが、親子クラス大変な人気ですね。

この一橋学園教室の指導員になる宇津木耀祐初段。

 

この間行われたIBKO型全日本優勝し2連覇しました。

 

一橋学園教室の皆さん、まずは自分のペースで「ゆっくり」と頑張っていくことが大切です。

 

あまりがんばろうと気張り過ぎると短距離のダッシュと同じで速くは走れるけど、すぐに疲れてしまいます。

 

空手の道はマラソンと同じように自分でペースを作っていくことが大切。

 

マラソンや長距離走と同じように最初はゆっくりと自分のペースを作りだんだんとペースを上げていったり調子をみてペースを落としたり。

 

とにかく長い目で見て自分のペースでゆっくりいけるかどうかが大切。

 

マラソンと同じように自分のペースを貫けた人がより遠くに行けていろんな素晴らしい景色を見る事ができます。

 

短距離走と同じように最初からガンガン飛ばして頑張りすぎてしまうと疲れてしまい遠くにいけず色んな景色に出会う事ができなくなります。

 

一橋学園教室は8年前の東久留米と同じようにゼロから始まる教室で、みんなが同じスタートライン。

 

なので初心者の人にとって最高に稽古しやすいタイミングです。

 

これから耀祐先生とともに皆さんでゆっくり自分のペースを貫いて成長できるようがんばってください。

 

最後に、9月27日(日)は一橋学園体験会指導に急遽私が行くことになり東久留米の方を急な指導交代にもかかわらず引き受けてくれた齊藤さん、廣田さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

2020年

10月

08日

小平体験会にて15年ぶりの出会い

先日の一橋学園教室の体験会にてなんと・・・

勇真君よりさらに前の15年ぶりの出会いがありました。

私が20代前半の頃教えていた河原良輔君。

 

当時は中学生の茶帯でしたね。

 

自分の子どもをつれて一橋学園教室に体験にきてくれました。

 

そしてそのまま入会してくれました。

 

今は一橋学園教室にいきながら東久留米へも稽古に来てがんばっています。

 

中学生だった彼も今や立派なお父さん。

 

今度こそ黒帯巻いて後悔の残らない空手人生を歩んでほしいですね。

 

わざわざ遠いのに私の道場を選んでくれたことに感謝。

 

今後はまたともに自分を磨いてがんばろうね。

2020年

10月

06日

IBKO全日本大会・神奈川大会結果

10月4日にIBKO全日本大会と神奈川県大会が開催されました。

結果です。

全日本大会・中学1年軽量 準優勝

山中 一成

神奈川大会 中学1年女子軽量 優勝

中村 真央

神奈川大会 小学3年男子初級 優勝

金子 柊牙

入賞おめでとうございます。

出場した選手全員よくがんばりました。

 

勝って驕らず負けて腐らず。

 

がんばっていきましょう。

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

主催されたIBKOの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

2020年

10月

05日

IBKO全日本型大会 結果

10月3日にIBKO全日本型選手権が開催されました。

結果です。

小学1年 準優勝

佐藤 優心

小学3年 準優勝

佐藤 愛里

小学5年女子 優勝

澤田 莉奈

小学5年女子 準優勝

西元 花果

中学生男子 4位

山中 一成

一般男子 優勝

宇津木 耀祐

中学生DUO 準優勝

佐藤慶心・山中一成

一般DUO 準優勝

清水皓大・清水銘子

入賞おめでとうございます。

 

出場した全選手の皆さん本当によくがんばりました。

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

主催されたIBKOの皆様、対戦していただいた選手の皆様、当道場の選手が大変お世話になりありがとうございました。

2020年

9月

27日

JKJOフルコンタクトチャレンジ関東大会 結果

9月26日にJKJO主催フルコンタクトチャレンジ関東大会が開催されました。当道場より2名出場。結果です。

中学1年男子52キロ以下級 優勝

山中 一成

連続優勝おめでとうございます。

 

また惜しくも敗れた莉希もがんばりました。

 

一成も最初から他団体の大会で勝てたわけではありません。

 

団体も違えば判定の基準も変わってきます。

 

今一成はどこの団体の大会に出ても通用する力を持っていますが、それはやはりあきらめず挑戦を続け、そのたびに試行錯誤する努力を続けているからです。

 

諦めず勝つまでやりきるその覚悟が今の彼の結果に結びついていると思います。

 

中学生でグランドチャンピオン決定戦の頂に登れるようがんばってほしいですね。

 

莉希もそばに良い先輩がいるので、次に続くのは自分なんだと強い覚悟をもってあきらめず頑張ってほしいですね。

 

一成みたいに勝つまでやれば、負けではないですから。

 

そして努力して結果をひっくり返せたら「自分でもやればできる」というそれはすごい自信に変わります。

 

そんな経験をぜひ積んでほしい。

 

私もそういう経験を積めた事が今の支えになっています。

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

主催していただいたJKJO関東地区の皆様、対戦していただいた選手の皆様当道場の選手がお世話になりました。

 

ありがとうございました。

2020年

9月

06日

JKJO関東地区選抜大会 結果

昨日JKJO関東地区選抜大会が開催されました。

フェイスシールド着用で人数制限等コロナ感染対策をしっかり行ったうえでの久しぶりの組手の大会でした。

当道場から1名出場。結果です。

中学1年男子52キロ未満 優勝

山中 一成

JKJO全日本権利獲得。

優勝おめでとうございます。

 

久しぶりの大会出場ですが、強豪選手たち相手にも負けず優勝は凄いですね。

 

強化選手Sクラスで毎回ミットをもったり、組手の相手をしていて確かなパワーアップを感じていました。

 

中学生になっても変わらず努力を続け、最近では自ら小学生の選手クラスの指導を手伝いをしたいと私に言ってくる姿勢も立派だし、高い意識を感じます。

 

この調子でどんどん結果が出せるよう続けて努力してがんばっていきましょう。

 

保護者様いつも引率ありがとうございます。

 

JKJO関東地区の皆様、対戦相手の皆様当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

2020年

9月

01日

8周年

本日9月1日をもちまして無事に8周年を迎える事ができました。

道場生・保護者の皆様、ご指導頂いている師範・先生方、サポートしていただいている皆様のお陰です。

心から感謝しております。

ありがとうございます。

毎回毎回思う事ですが今いる一人一人皆さんが道場の雰囲気を作り上げてくれていて、そのおかげで今の道場があると思います。

 

皆さん一人一人のそれぞれの努力する姿は胸を打つものがありますし、それぞれの成長をこうして近くで見れる事が本当に幸せです。

 

私の夢は皆さんが黒帯を巻く事です。

 

その為の成長のお手伝いができるよう今後とも指導をがんばっていきますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

あわせて昨日は30代最後39歳の誕生日でした。

 

特に初期の頃からいる道場生の皆さんは誕生日まで覚えて頂いていて沢山の人からおめでとうを言って頂けました。

 

30代最後の年。

 

まずは当道場初となる教室オープンの挑戦が待っております。

 

また後日のブログで紹介させていただきます。

 

次は9周年に向けて全力でがんばります。

 

下の写真は今年も沢山の素敵なプレゼントを頂きました。

感謝しています。

 

2020年

8月

28日

少年部出席カード30枚クリアとお知らせ

まずお知らせからです。

金曜日18時からのクラスが大変人数が多くなってきました。

前は比較的金曜が人数が少なくて4クラスにしてありますが、現在は金曜の人数がとても多い状況です。

代わりに木曜が比較的人数が空いていますので金曜から木曜の小学生クラスに移れる方はご協力お願い致します。

 

昨日少年部で出席カード30枚クリアした子が出ましたので紹介致します。

安藤 龍之介 5級

出席カード30枚達成。(稽古回数900回)

 

龍之介君が空手を始めたのは6歳の幼稚園の頃。

 

現在は小学6年生です。

 

龍之介・・・

 

私は龍之介のこの30枚達成の瞬間を待ち望んでいました!!

 

なぜなら龍之介は空手を習って本当に良かったと思う子だからです。

 

この900回までの道のりの中人一倍精神的に弱く泣きじゃくっていた龍之介が今までの成長の道はゆっくりだけど素晴らしいものがありました。

 

私も空手始める前は人一倍精神的に弱く、龍之介は嫌がるかもしれませんが少し龍之介を見ていると小さい時の自分を思い出す事もしばしばありました。

 

龍之介は一度こんなエピソードもあります。

 

組手クラスの時道場に行くと言ってさぼってしまった事が何度かあったようでお父さんと一緒に私の所に着た事もありました。

 

また、泣きながら道場に入れなかったこともありました。

 

そんな龍之介ですが道場にコツコツと通い続け今ではどんな稽古でもしっかり逃げずに強い気持ちで頑張る事ができるようになりました。

 

今ではハードな型の選手Bクラスに通い、きつい稽古もしっかりと前向きにがんばっています。

 

私は試合や大会で結果を出すのは大変な努力がいるし、素晴らしい事だと思っておりますがそれと同じくらい素晴らしいと思うのは自分の弱点や弱さに気付きそこを改善していく努力をしていき成長する事だと思います。

 

龍之介君は今あきらかに誰の目から見ても立派に成長しました。

 

もう過去のビクビクして弱々しい龍之介の面影はなく、今はつらくても逃げず、あきらめず最後まで前向きにがんばれるようになりました。

 

そして今先輩として自分自身が弱かったからこそ気持ちの理解できる優しく良き先輩として後輩の面倒を見たり先生のお手つだいをしてくれます。

 

私も空手の道にずいぶん自分の人生を変えてもらったと思いますが、龍之介君も空手を続けた事でゆっくりとですが確実に進化を遂げました。

 

そして進化を遂げた事が自信となり今後ますます成長をしていくことでしょう。

 

空手は人に勝つためではなく自身を守り、成長させるためにある武道です。

 

弱い人が強くなるためにやるのが空手です。

 

私も含め、自身の改善点と向き合い一歩一歩改善できるように工夫して努力していく・・・

 

その道には終わりはないのです。

 

龍之介を指導して昔の自分を思い出すきっかけをもらい、沢山の事を改めて教えてもらいました。

 

今の龍之介は先生の目から見ても人として強くかっこよくなりました。

 

今後上級の緑帯ももうすでに近くにあると思いますし、続けていけば黒帯だって夢じゃないでしょう。

 

龍之介みたいに弱かった子にこそ、黒帯を巻いてもらいたいです。

 

私がかつてそうだったように、黒帯を巻き一つの事を達成する事によりそれが生きていく強い自信になりますから。

 

何より弱かった自分が黒帯を巻いて成功するって最高のドラマですよね。

 

こんなに人間変われるんだって。

 

そして・・・

「弱かった自分でも必ず人は努力と継続で強く変われるんだよ」

 

 

と後輩にアドバイスで勇気づけてあげられるようになってほしいですね。

 

龍之介、まだまだ龍之介はこれからもっと進化する。

 

先生は応援しているから絶対黒帯とってくれよな。

 

 

2020年

7月

31日

11年ぶりとお知らせ

まずはお知らせです。金曜日18時からの少年クラスの人数が多いです。17時からのクラスとのバランスが悪いのでできたら低学年や幼年の子は18時から17時の方に移動をお願い致します。

そして11年ぶりとは・・・

私の隣に写っている背の高い青年・・・

 

土屋勇真君現在23歳!

 

彼はなんと私が一番最初に道場責任者を務めていた頃に教えていた生徒です。

 

そしてなんと11年ぶりに再会しました。

私は27歳ごろ初段で、勇真君は12歳位確か緑帯だったね。

 

26日日曜日の夕方に道場にもう一度空手がしたいとわざわざ電話をしてきてくれて住んでいる所から離れているのにも関わらずわざわざうちの道場に入門してくれました。

 

まさかこんな大きくなっているとは・・・

そして声も変わっているし・・・

あんなに泣き虫だったのに(笑)

でも不器用なのは変わってないかな(笑)

 

突然の事で本当にびっくりしましたが、指導の仕事をしていて本当に嬉しい瞬間でした。

 

嬉しい瞬間だっただけに思わず写真に写るのが嫌いな私も思わず撮ってブログに載せてしまいました。

 

そんな勇真君、黒帯の尾原さんに「久しぶりにあった先生はどう?」

 

と聞かれ答えた言葉・・・

 

「なんだか丸くなりましたね」

 

ショック!!(笑)

 

性格も丸くなったという意味もあるかもしれませんが、確かに当時は体重軽かった(笑)

 

体重増えなかったのもあるけどずっと85キロで戦っていたからね。

 

あとあの時今はない髭もはやしていました(笑)・・・

 

今2か月前から必死に稽古して12キロ減量成功してがんばってるけどまだ85キロには届かず・・・

 

これはまだまだ減量しなさいと神様に言われているのかも(笑)

 

あと少し減量がんばりますか!!

 

佐藤道場の皆さん、新しい仲間の土屋勇真君をよろしくお願い致します。

 

 

2020年

7月

28日

IBKO東日本型選手権 結果

7月26日に葛飾区にて東日本型選手権大会が開催されました。

このコロナの時期では貴重な大会。感染防止対策を徹底しての開催となり、観客数を減らす為YouTubeライブ配信をしたり工夫を凝らした大会でした。当道場の子たちも数々な大会が中止となる中久しぶりの大会参戦となりました。結果です。

小学5年女子上級 優勝

澤田 莉奈

小学3年中級 優勝

中村 真里

小学5年女子上級 準優勝

中平 葵

中学生男子上級 準優勝

佐藤 慶心

小学3年上級 3

佐藤 愛里

中学生男子上級 優勝

山中 一成

小学3年初級 優勝

新名 陽仁

小学4年初級 優勝

田中 美らら

小学5年男子上級 3位

杉渕 敬人

一般男子上級 優勝

箕浦 柊太

中学生男子上級 5位

吉田 健人

中学生男子上級 6位

清水 皓大

入賞外で全日本権利獲得者

中村 真央・鬮目佑真

 

写真が撮れていない選手は後日写真を撮り載せますね。

 

入賞おめでとうございます。

まさかここまでの数の選手が入賞するとは・・・

先生もびっくりです。

皆がんばっているね。

 

また惜しくも敗れてしまった選手もがんばりました。

いつも言っているけど負けた選手はこの結果を次以降の大会でひっくり返したら楽しいと思いませんか?

 

勝ちにひっくり返して、この日の負けがあって良かったと言えるように悔しさをバネに成長しましょう。

 

特筆するべきは、なんとこの大会が終わった直後に道場に稽古にきた選手が2名いました。

 

しかもその2名とも結果は優勝の莉奈と一成。

 

上級優勝するような選手は意識が違いますね。

 

大会で疲れているはずなのに、それを言い訳にしない強さがあるし、やはり常に次に目を向けています。

 

これは先生もすごい嬉しかったな。

 

後は柊太。

 

少年部時代から続けて今高校生。

 

少年部時代から不器用で人よりもうまくなるのに時間がかかるタイプでした。それでもコツコツ続けてここまできました。

 

一般上級になりレベルの高い所で戦うようになり全然勝てない日々でしたが、今回その結果を見事ひっくり返しましたね。

 

こういう経験が自信となり「自分はやればできるんだ」という生きる力になるのです。

 

負けて腐って終わっていたら絶対得られない貴重な経験・・・

 

選手の人達は絶対負けを単なる負けで終わらせないように、しっかりと意識してがんばりましょう。

 

次は全国大会。

 

ここでひっくり返せたら凄い楽しいね。

 

皆でがんばろう!!

 

引率していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

東日本型大会開催にあたりお世話になりましたIBKOの皆様、戦った選手の皆様、当道場の選手がお世話になり誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

2020年

7月

26日

突きチャレンジ達成者

遅くなりましたがYouTubeの突きチャレンジをやってくれて達成したと報告をくれた子たちに特別メダルを授与しました。

写真で紹介します。

中平 葵

杉渕 敬人

貫井 琥大良

長谷川 琥珀(白帯・幼年で偉いね。)

新名 陽仁

熊倉 千晴

熊谷 美莉愛

熊谷 莉希

澤田 莉奈

熊谷 香莉菜(幼年・白帯で偉いね)

佐藤 愛里

新名 凛佳

以上12名でした。

一緒のクラスで渡した子は一緒に写ってもらいました。

 

中には10万本近い子もいたし、突きも蹴りも両方カレンダーにやったことを記録してい子もいました。

 

コロナで長期休館でもこうして自分のやれることを探し、一生懸命やりきった事は必ずプラスになります。

 

これからもいつどんな状況でも・・・

 

自らやれることを探して自らやり切る。

 

そういう前向きな姿勢が自分の未来を明るいものに必ず変えるはずなので、忘れずにがんばってほしいと思います。

 

挑戦してくれて、達成してくれてありがとう。

 

2020年

7月

09日

お知らせ

いつも当道場の活動にご理解ご協力賜りありがとうございます。

 

お知らせ事項が3点ありますのでご確認ください。

①現在熱中症予防の観点から幼・少年部はマスクを推奨としておりますが、これからしばらくの間はマスク着用義務とさせて頂きます。つけていない場合は稽古ないようによって見学をして頂く事もございます。現在もほとんどの方がマスク着用で稽古してくださっておりますが、引き続きご協力のほどよろしくお願い致します。

 

②IBKO全日本型選手権締切は7月23日までとします。

権利獲得者はIBKOホームページより申込書をダウンロードの上道場に締め切り日までに料金とともにお申込みください。

 

③1週間道場を予約制を廃止して人数が多くなったクラスをお伝えいたします。

 

●日曜日11時からの小学生クラス。(次の12時からのクラスが人数が少な目ですのでこちらの方に現青帯1本線以上で移動可能な方は移動をお願い致します。また他の9時台、12時台に現在ご参加の皆様も今の時間から11時の回へ移動はしないようお願い致します。

 

●火曜日17時からの小学生クラス(次の18時からのクラスに人数の余裕がございます。青帯一本線以上の人で移動できる方はご協力お願い致します。

 

●木曜日16時からの幼年・低学年クラス(次の17時からか18時からのクラスに人数の余裕がございます。オレンジ帯以上で移動できる方はご協力お願い致します。)

 

●金曜日17時からの小学生クラス(次の18時からのクラスに余裕がございますので可能でしたら青帯一本線以上で移動できる方はお願い致します。

 

●土曜日19時からの一般クラス(中学生で移動できる人は16時からの部に移動をお願い致します。またオンラインのクラスもありますのでそちらもおすすめ致します。オンラインに参加希望の方は道場までメールをお願い致します。

 

●日曜日13時からの一般クラス(平日の月曜、火曜、木曜、金曜は一般クラスを2クラスずつ行っており上手く人数が分散されています

土曜・日曜は1クラスずつになるため多くなりやすいです。平日に振り替えられる場合はご協力よろしくお願い致します。)

 

※比較的小学生クラスは遅い時間の方が空いていて、前の時間の方が混む傾向があります。人数が少ない方が指導の目がしっかり行き届きますのでお勧めです。

 

以上ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

2020年

6月

20日

7月以降(コロナ対策期間)の時間割

明日より7月の予定表と新時間割の配布を道場にて行います。

また道場にまだ来れていない方もいらっしゃいますのでホームページの方でも発表させていただきます。

プリントの写真で申し訳ありませんが、スマホ等で画面をアップして、見てご確認頂けると助かります。

 

予約制ではございません。

 

なおコロナ対策期間のみの時間割となりますのでご了承ください。

 

よろしくお願い致します。

2020年

6月

14日

お知らせ

道場も再開できて2週間がたちます。皆様のご協力のお陰で各クラス人数調整できて道場も運営する事ができております。現時点で9割の方が稽古を復活してくださり、久しぶりに顔を見る事ができてとても嬉しいです。(まだの方もまた来れるようになったら是非お待ちしております。)ありがとうございます。

 

何点か新しいお知らせです。

 

必ず目を通して頂きますようご協力お願い致します。

次回の日曜日(21日、28日)から試験的に選手クラスをいれます。詳しくは特別時間割に新しく追加しておきますのでご覧ください。

 

参加資格は少年部・中学生でグランドチャンピオン決定戦申込者・IBKO全日本(組手)申込者、黄帯一本線以上で選手クラスの人が対象です。ミットの稽古(壁に立てかけある状態のミットに向かって打ちます)や受け棒を使った受けの稽古等できるところから始めていきます。

 

7月以降の時間割については今週中にホームページにて発表させていただきます。現在の臨時時間割をベースに各クラスの時間を30分から45分に増やす事と選手クラスを復活させたりクラス数を増設します。7月以降は予約制は行わない予定です。

 

③夏合宿について 

夏合宿は今年は中止とさせて頂きます。東京都は他の県と比べ、感染者数も多い状況(東久留米市は5月15日以降0名ですが)なので県をまたいで移動するのは自粛します。夏合宿に変わる強化稽古やイベントを用意する予定です。発表までしばらくおまちください。

 

④IBKO全日本型選手権の申込について

権利獲得者はIBKOホームページより申込書をダウンロードしてください。申込期限がのびて7月23日までに道場で申込をしてください。その他IBKOの試合については必ず各自でホームページで確認をしてください。

 

以上です。

よろしくお願い致します。

 

2020年

5月

29日

6月臨時時間割表

6月の臨時時間割表です。この表をみて前日に次の日の予約をメールにてしてください。やり方は3月の時と同じです。いくつかルール変更もありますので必ず1度は全て目を通して頂けると幸いです。

月・火・木・金(曜日)

 

①16時から16時30分(幼年から低学年向け)

②17時から17時30分(小学生)

③18時から18時30分(小学生)

④19時から19時30分(高学年から中学生向け)

⑤20時から20時30分(中学生から一般向け)

 

土曜

①14時から14時30分(幼年から低学年向け)

②15時から15時30分(小学生)

③16時から16時30分(小学高学年から中学生)

④17時から17時30分(オンライン小学生)

⑤18時から18時30分(オンライン一般)

⑥19時から19時30分(一般)

 

日曜

①9時から9時30分(小学生)

②10時から10時30分(親子)

③11時から11時30分(小学生)

④12時から12時30分(小学高学年から中学生向け)

⑤13時から13時30分(一般)

⑥14時から14時45分(選手)

 

 

クラス参加・予約時の注意事項(8つ)

 

①兄弟・家族会員の皆様へのお願いですが、6月のみ1クラス3人以上で参加をするのは禁止とさせていただきます。2人までなら一緒に参加できます。日ごとにローテーションして頂くようご協力お願い致します。

 

②通い放題の皆様へのお願いになります。1日1クラスまでです。

 

③予約は前日に次の日の予約をしてください。まとめて数日分の予約はとれません。また今回より予約時間を設けます。朝7時から夕方16時までにメールをしてください。(前回夜にメールをしてこられた方は予約が取れない場合が多かった為)

 

④クラス間30分時間が空いていますが、クラスへ来るのは10分前からにしてください。(喚起と消毒、極力接触を避けるため)

 

⑤37,5度以上もしくは具合が悪い方の参加は認めません。必ず道場に来る前に検温をしてから来るようにしてください。

 

⑥マスクは着用義務とします。暑くならないようにエアコン等温度管理も行います。

 

⑦来た時帰る時に必ず手の消毒をおこなってください。

 

⑧オンライン稽古は道場に来れない方向けになります。オンラインを希望される方は専用ID等必要になるのでメールにてお伝えください。

 

クラスの参加の仕方のアドバイス

 

通い放題の皆さんは毎日道場に来れますが、6月は慣らし期間です。

最初から毎日にせず、最初は週1回にして次に週2回、3回とか、1日おきにするとか最初はペースをおとして徐々に増やしていきましょう。(そのため、クラス数をわざと少なくしております)

 

また、しばらく運動していなくて不安に感じる方もいるかもしれませんが、その状況はほとんどの皆さんが一緒です。

皆がリスタート。なので安心してゆっくりならしていきましょう。

 

運動は精神を安定させてくれます。不安な方やストレスが溜まっている方程運動をすると効果を実感できると思います。

 

あくまで最初の2週間はこの時間割で行いますが、様子をみて選手用の時間を作ったりしていく予定です。その際はまたお知らせします。

 

前半に行っていた内部試合が開催不可の為、型動画内部試合も行う予定です。詳細は後日お知らせ致します。

 

予約アドレス

 

kyokushin.higashikurume@gmail.com

 

6月1日の稽古は5月31日から予約受付開始です。

 

以上お手数おかけ致しますが6月中どうぞよろしくお願い致します。

 

 

2020年

5月

28日

6月1日より再開します。

緊急事態宣言解除により6月1日より道場を再開致します。

 

6月は慣らし期間として身体を慣らして体力を元に戻していく稽古をゆっくりと行っていきます。新たな試みとして6月のみオンラインクラスも設けます。(道場へ来れない方向け)また、安全確保の為、以下の点を注意して必ずお読み頂いてから稽古にご参加ください。

今回から道場に設置する「ジアグリーン」次亜塩素酸水を超微粒子で空間に噴霧します。(クラス中や人がいる時間帯には噴霧せず、閉館時間から開館時間まで使用して部屋を消毒します。)

 

最強クラスプラズマクラスター2台とともに使用して空間除菌します。

 

サーキュレーターを使用し空気を循環させクラス間には喚起します。(サーキュレーター到着次第でもうすでに注文済み)

 

接触部分に消毒とクラス前後に手の消毒を続けて行います。

 

また私も含めマスクは全員着用とさせていただきます。

 

休館前にも行っておりましたが、

 

臨時時間割で細かくクラスわけにしたクラスによる人数管理で少人数で密集にならないように行います。(誰がクラスに来たかを明確化させる目的もあります。)クラスの時間も30分の短時間で行い感染リスクを下げます。また、クラス間も30分あけて喚起に努めます。

 

慣らしの期間になりますので短時間の方が体力的にも良いですし全員がリスタートで同じラインでやりやすいです。また皆さんで少しづつがんばりましょう。

 

6月中は組手・ミットの対人稽古は行いません。

また慣らし期間になるので6月中の選手クラスは組手・型ともに実施しません。(型クラスの方は7月分の会費にて調整で1100円引いた額を引き落としさせていただきます。)

 

またマスク着用稽古になるので息が極端に上がる稽古も行いません。

 

新しい試みとして週1回オンラインクラスを実施(少年・大人1回ずつ)道場に来れない人にも向けたクラスも行います。(土曜日)

希望される方は明日の時間割をチェックしていただき、下記アドレスへメールにてオンライン希望とお伝えください。必要事項をお伝えします。

 

道場生の皆様と保護者の皆様にはあと1か月間予約制になってしまい、お手数をおかけ致しますが安全管理の徹底にご協力のほどよろしくお願い致します。(7月からクラスを増設させます。)

 

29日のブログにて臨時時間割を発表させていただきます。

 

また前日に次の日の予約をメールにて取って頂く形となります。

(5月31日に6月1日分の予約。)

 

また月会費につきましては、3月27日引き落とし分が6月会費となります。次の6月27日引き落とし分(7月分)よりまた引き落としを再開させていただきます。

 

なにかご不明点、ご質問等があれば、

 

kyokushin.higashikurume@gmail.com

 

にメールにてお願い致します。

 

クラスに参加する際の持ち物は

 

道着、マスク、タオル、水筒(飲み物)です。

 

サポーター類は使いません。

 

よろしくお願い致します。